債務整理ガイド » 北海道 » 恵庭市

恵庭市で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

恵庭の市章 北海道恵庭市で、債務整理を手掛けている弁護士・司法書士の一覧リストです。

借金返済に苦しんでいる人を救済することができる、恵庭市の法律事務所を掲示しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して恵庭市で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(恵庭市にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(恵庭市にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(恵庭市にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
恵庭市の地図

恵庭市にある弁護士事務所

恵庭法律事務所

債務整理の無料相談
所在地 恵庭市相生町2番地1号1 豊栄ビル 四階
MAP
営業時間
電話 0123-32-0577
電車アクセス 千歳線・快速エアポート 恵庭駅

恵庭市にある当弁護士事務所では、法律を知らないがためにご自身の権利や利益を守ることができなかったということが起きないように、皆様にとって身近な法律相談相手となり、的確な法的アドバイスができればと考えています。

借金問題や多重債務問題で、苦心されている相談者には、「借金があまりにも多すぎて、完済の目途が付かないケースで、司法判断によって、所有財産の清算を行い、その後に残った負債の免責を受ける個人破産」、「住宅ローン特別条項を利用することで、自宅を残したまま、住宅ローンを除外した借入金を最高8割もカットすることができる個人再生(民事再生)」、「裁判所などの公的な第三機関を使わないので、少ない手間で迅速に債務整理をすることができる私的整理」、「利息制限法の法定上限金利をオーバーした貸付金利が債権者によって設定されていたために、多く利息を払っていたケースで、払い過ぎたお金を債権者から回収する過払い金返還請求」、「法外な高金利で融資を行う高利貸しを利用してしまった場合に、金銭貸借契約自体を無効にするなどの措置を行う闇金業者対応」といった負債整理の措置を行うことで、悩みの解決を実現しています。

「オンラインカジノやパチンコ、競馬、その他のギャンブルによる賭博行為を借金をしてまで繰り返したために、借金地獄となってしまった」、「キャッシング会社やクレジット会社などの返済が行き詰ったために督促を受けており、それを無視し続けていたら、裁判所から給与を差押えするとの予告通知書が送られてきて困っている」、「新型コロナウイルス感染症が広まった結果、勤務先の会社の業績が悪化してしまい、リストラで給料と賞与の減額が実施されたために借金返済が困難となった」などの経済的な苦境に瀕している債務者には、借金相談をしてから個々のケースにあったカスタマイズした債務整理の手立てを施しています。

恵庭市にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、北海道恵庭市内の恵庭駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

恵庭市で債務整理をする際の関連機関

恵庭市役所
恵庭市京町1

恵庭市に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

親の医療費を貸金業者から工面した結果、債務整理が必要となった

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人民事再生 宅配業者勤務 47歳(男性)
個人再生での債務整理

私は、母親と妻、そして一人息子と共に恵庭市に住んでいます。

ですが、母親が突然、心筋梗塞で倒れ、恵庭市の病院で闘病生活を送ることになりました。 母親の治療に高額な医療費が掛かったので、健康保険の高額医療費制度を使ったのですが、この制度を用いても医療費の負担が家計を圧迫してしまいました。

私は30代の半ばに、恵庭市の銀行から住宅ローンでお金を借りて家を建てていたので、その返済もありました。 母親が入院して、最初の内は、万一のときに備えて少しづつ貯めていた貯金を切り崩して、医療費の支払いをしていました。

ですが、貯金が底をついてしまい、金策に困り果ててしまいました。

そんなときに、恵庭市の郊外に大手貸金業者の無人契約機があることを思いだし、仕方がないので、無人契約機を使って金銭貸借契約書を作成し、借入と返済用のキャッシングカードを作りました。

一旦、キャッシングカードを作ってしまえば、コンビニ店舗内に置いてあるATMでも簡単に借り入れをすることができたので、私はお金が不足する度にキャッシングカードを使って借り入れを繰り返しました。

その結果、徐々に借入総額が膨らんでいき、借金総額が約230万円になった時に、返済に行き詰ったので、お金を借りていた債権者から取り立ての電話が自分の携帯電話に掛かってくるようになりました。

自分が抱えている借金をどうにかしようとあれこれと一人で考えたのですが良い案が浮かばず、一人の考えだけでは万策尽きたと感じたので、自分の借金問題を解決するために、恵庭市の法律事務所へ借金相談の予約を入れてから出向きました。

私は、恵庭市の弁護士に自分が今負っている借金と現在保有している家などの資産について、概略を説明しました。 その後、恵庭市の弁護士から受けた提案は、個人民事再生で債務整理を実施するという内容でした。

恵庭市の弁護士から受けた説明では、個人破産だと持ち家を処分されることになるので、私のケースでは持ち家を維持したまま借金を大きく減らすことを期待できる個人民事再生を行うのが適切ということでした。

私は家族につらい思いをさせたくなかったので、恵庭市の弁護士のアドバイスに従い、家を維持できる個人民事再生で借金問題の解決に取り組むことにしました。 私は恵庭市の弁護士に個人民事再生の処理を依頼したのですが、その結果、借金総額は半額の約120万円にまで減らすことができました。

幸いなことに、母親は私が債務整理手続きを進めていたときに、病院を退院することができ、自宅療養になったので医療費をかなり減らすことができました。 債務整理後は、借金を完済するまでの返済スケジュールを立案することができたので、現在はそのスケジュールに従って、黙々と完済に向けて借金の支払いを続けています。

親の店を引き継いだが、経営が成り立たず、店じまいすることに

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人破産 無職 53歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は脱サラをした後、妻と共に恵庭市で僕の両親が営んでいたとんかつ屋のお店を引き継ぎました。

両親は高齢なので、引退して店じまいをしようかと考えていることを前々から聞かされていたので、丁度、脱サラ後の商売にうってつけだと考えたので、その商売を引き継ぎました。

僕が引き継いだ頃は、周囲に定食屋やラーメン屋、ファミレスなどはありましたが、とんかつ屋はありませんでした。 そのため、固定客がいたので、とんかつ屋の売り上げだけでなんとか生活する分の収入を得ることができていました。

その後、今までラーメン屋だった近所のお店が撤退をして、その場所に、全国チェーン展開をしているとんかつ屋が新規にオープンをしました。 そのとんかつ屋は、全国展開しているだけあって、僕のお店より商品の種類が豊富で、価格も割安となっていました。

そのため、客足を奪われてしまい、僕のお店の経営状態は赤字続きとなってしまいました。 なんとか立て直そうと、提供している商品のコストダウンをして商品単価を下げたり、新聞の折込チラシに広告を打ったりしたのですが、客足は戻って来ませんでした。

僕のお店は、親の代から恵庭市に支店を持つ信用金庫から事業資金の借り入れを続けていたのですが、その返済ができない状況となってしまいました。

このまま、この商売を続けても、借金が膨らみ、より一層、迷惑を掛けてしまうことになると思ったので、僕はお店を廃業することと自分自身は個人破産をすることを決めました。

個人破産の手続きを進めるために、恵庭市の弁護士事務所へ行き、そこで、借金相談の面談を受けた後に、弁護士に個人破産で債務整理をするように依頼をしました。 僕は両親と共に住んでいたのですが、家は親の名義となっていたので、僕が個人破産をしても家は失わずに済みました。

弁護士に個人破産の手続きを依頼して、約半年が経過した時に弁護士から連絡が来て、裁判所に僕の借金の全額免除が認められたとの報告をもらうことができました。 債務整理後の今は、廃業をしたので無職となったため、情けないことに年金暮らしの親に食べさせてもらっている状況です。

ですが、高齢の親のすねをいつまでもかじる訳にはいかないので、現在は恵庭市を管轄しているハローワークに通って、僕ができる新たな仕事を探しています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

恵庭市で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

北海道のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

北海道
札幌市   旭川市   函館市   釧路市   苫小牧市   帯広市   北見市   小樽市   江別市   室蘭市   岩見沢市   網走市   留萌市   稚内市   芦別市   赤平市   紋別市   士別市   名寄市   根室市   千歳市   滝川市   砂川市   深川市   富良野市   登別市   恵庭市   北海道伊達市   北広島市   石狩市   北斗市

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。