債務整理ガイド » 兵庫県 » 美方郡

美方郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

美方郡で、借金苦となっている方を救済している弁護士と司法書士の法律事務所の一覧表です。

借金返済に苦しんでいる方を債務整理によって助けている、美方郡の法律事務所を提案しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して美方郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(美方郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(美方郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(美方郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
美方郡の地図

美方郡にある弁護士事務所

法律相談(香美町社会福祉協議会)

債務整理の無料相談 〇(30分まで)
所在地 美方郡香美町香住区森31-1 香美町香住地域福祉センター内 香美町社会福祉協議会 本所
MAP

美方郡香美町村岡区村岡305-1 香美町村岡老人福祉センター内 香美町社会福祉協議会 村岡支所
MAP

美方郡香美町小代区忠宮287 いこいの里内 香美町社会福祉協議会 小代支所
MAP
営業時間 不定期開催(香美町社会福祉協議会公式サイトの催しカレンダーを確認のこと)
電話 0796-39-2050(本所)
0796-98-1000(村岡支所)
0796-97-2202(小代支所)
電車アクセス 山陰本線・はまかぜ 香住駅(本所)

美方郡にある香美町社会福祉協議会で実施をしている、弁護士による法律相談です。

「友人が多いため、娯楽などの交際費の支払いに、所有していたクレジットカードを使っていたが、借入総額が膨らんでしまい、その借金返済に困っている」、「借金の支払いをするために、他の貸金業者から融資を受けるという、場当たり的な自転車操業を行ったために、多重債務となって苦労している」、「非正規雇用で働いているために賃金が少なく、生活費を補填するために銀行カードローンを利用していた結果、借金苦となってしまった」といったお金のことでピンチとなっている方々に対して、弁護士は借金相談をしてから各事案に適合した債務整理の措置を実施しています。

美方郡の当所で実施している法律相談は、一人当たりの相談時間を30分までとしているので、相談者は前もって、相談したい内容の要点を整理してから相談に臨まれることをおススメします。そうすれば、相談時間を有効に活用することができ、弁護士から悩みを解決するための方法の提示を受けることができます。

美方郡にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、美方郡内の新温泉町・香美町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

美方郡で債務整理をする際の関連機関

美方郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

マイホームを手放すことなく債務整理を実現

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人民事再生 技術職 47歳(男性)
個人再生での債務整理

私は、美方郡にある建築関係の会社で働いています。

私は結婚をした後、第一子が生まれたことをきっかけとして、美方郡で一戸建ての家を購入しました。

家を購入をする際は、それまでためていた300万円の貯金を頭金として、残りは私の給与振り込みが行われている美方郡にある某大手銀行の支店で、住宅ローンを組みました。

その後、私は毎月、滞りなく住宅ローンの返済を続けていました。

私は、元々はぼろい中古自動車に乗っていたのですが、そのクルマは古いこともあって、故障が頻発するようになりました。

私は、クルマの替え時だと思いました。

私は、どうせ買うなら今度は新車を買いたいと思ったので、家族全員がゆったりと社内で過ごすことができる、バンタイプのクルマを買いました。

クルマの購入費用の総額は約400万円だったのですが、私は住宅ローンの支払いがあったので、クルマは全額、自動車ローンを組んで購入をしました。

その後、私の子供は徐々に大きくなっていったのですが、それに伴って、子供の習い事にお金が掛かるようになりました。

子供を学習塾に通わせるために、私は所有していたクレジットカードでキャッシングをして、学習塾に支払う費用を捻出しました。

このような借金生活を約5年ほど続けていたら、私は月々の支払額が増えたことによって借金返済に窮するようになりました。

このような時でも、私は家は失いたくなかったので、住宅ローンの支払いだけは遅滞することなく行っていました。

住宅ローンの支払いを遅滞せずに済んだ理由は、住宅ローンの支払いが厳しい時にはクレジットカードを使ってキャッシングをすることで、住宅ローンを支払うためのお金を用立てていたからです。

ですが、やがてクレジットカードの利用限度額の最上限までお金を借り切ってしまい、私は借金返済に行き詰まってしまいました。

このままだと、住宅ローンの支払いができなくなってしまい、借入先の銀行によって設定されている抵当権によって、家を差し押さえされてしまう虞がありました。

私は、早急に自分の借金問題を解決する必要があったので、美方郡で債務整理の相談ができる場所を探しました。

すると、美方郡の公的機関において、弁護士相談が実施されていることが分かったので、私は相談の予約を入れた後、自分の借金について相談をするために相談会場に出向きました。

相談会場に着いた後、私は弁護士と借金相談をしたのですが、私が家を失いたくないことを強く主張した結果、弁護士からは個人民事再生で債務整理を実施するようにとのアドバイスを受けました。

その後、私はアドバイスを受け入れて個人民事再生で債務整理を実施することにしました。

個人民事再生の手続きは、相談をした弁護士が私に代わって実施をしてくれることになりました。

その後、私は弁護士から債務整理手続きの要所ごとに進捗の報告を受けていたのですが、最後には「自宅を守ったまま住宅ローン以外の借金を約130万円にまで圧縮できた」との朗報をもらうことができました。

家を守ることができ、家族に迷惑を掛けることなく債務整理を実現できたので、個人民事再生で債務整理を実施して大正解でした。

債務整理の原因は生活費の借り入れしたため

債務整理方法 職業 年齢・性別
私的整理 アルバイト 31歳(女性)
任意整理での債務整理

私は商業高校を卒業した後、美方郡にある某製造会社で経理担当として働き始めました。

私は幼少期より、虚弱体質で、よく体調を崩していました。

私は体調が多少悪い時でも、頑張って出社をしていたのですが、ある時、体調が悪すぎて、どうしても会社に出社できないという状態が続きました。

私は美方郡にある私の住まい近くの病院に行って、医師に診てもらったところ、貧血によるものだろうとのことでした。

私は病院から処方箋をもらって、病院そばの薬局で薬を購入して、帰宅後に薬を服用するようにしました。

ですが、薬を服用してもあまり症状は改善をしなかったので、私はこれ以上、会社に迷惑を掛けられないと思い、私は会社を退職しました。

私は暫くは貯金を切り崩して生活をしていたのですが、貯金が少なくなってきた頃から会社員時代に作ったクレジットカードを多用するようになりました。

私は買い物の決済の際にクレジットカードを使うだけでなく、現金が足りないときにはクレジットカードに備わっていたキャッシング機能を使って、現金の借り入れをしました。

その後、体調が良くなってきたので、私は少しづつ仕事をしたいと思い、私はアルバイトの仕事に就きました。

アルバイトをすることで生活費を稼ぐことができたのですが、アルバイトだと低賃金なので、金欠となることが多々ありました。

私は金欠となるたびにクレジットカードを使っていたため、クレジットカードで作った借金の総額が増えてしまいました。

そして、クレジットカードの借金返済に窮した時に、私は美方郡にあったサラ金に手を出してしまいました。

借金返済をするために借金をするようになった結果、私の借金総額はあっという間に膨らんでしまいました。

私は、このままだと個人破産になってしまうことは確実だと感じたので、自分の借金問題を解決するための糸口を探しました。

借金問題の解決方法について、色々と調べたところ、美方郡の某所で、借金相談を弁護士にできることが分かりました。

そこで私は、事前に電話で借金相談のアポを取ってから、借金相談が行われている場所に赴きました。

その後、私は相談相手である美方郡の弁護士に自分が負っている負債について説明をしたのですが、弁護士からは私的整理で債務整理をすることを提案されました。

私は私的整理について、あまり詳しく知らなかったので、美方郡の弁護士にメリットとデメリットについて聞いてみました。

すると、私的整理で債務整理を行うメリットとしては、裁判所を利用しないので「裁判所にお金を納める必要がないこと」、そして「迅速に債務整理の手続きができること」があることを教えてもらうことができました。

一方、私的整理で債務整理をした場合のデメリットとしては、「金融機関のブラックリストに載るので、最長で5年間程度、金融機関から融資を受けることができない」ということを教えてもらいました。

なお、金融機関のブラックリストに載ることは、私的整理で債務整理を実施した場合に限らず、他の債務整理方法を実施しても避けられないと言うことでした。

私は、これ以上、金融機関から借り入れをしたいとは思っていなかったので、美方郡の弁護士のススメに従って、私的整理で債務整理を行うことにしました。

私的整理の手続きは、美方郡の弁護士が私の代理人となって手続きを実施してくれたので、私は定期的に弁護士から報告を受けるだけで済みました。

そして、美方郡の弁護士が私の借金問題の解決に取り掛かって約3か月が経った時に、私的整理による債務整理手続きが完了したとの連絡をもらうことができました。

私的整理を行った成果としては、次の返済分から貸付金利をゼロにしてもらうことができ、また、完済するまでの返済期間を延ばすことができました。

債務整理が終わった後、私は自分の生活コストを下げるために、両親の住む実家に身を寄せることにしました。

私は実家に住むことで、今まで払っていた賃貸アパートの住居費負担がなくなったので、 債務整理後は問題なく借金返済を継続できるようになりました。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

美方郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

美方郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。