債務整理ガイド » 東京都 » 多摩センター

多摩センターで債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

ひまわり 多摩センターで債務整理の法律事務所を構えている弁護士・司法書士の一覧です。

借金問題の解決を支援している多摩センターの法律事務所をご紹介しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して多摩センターで債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(多摩センターにも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談 〇(初回無料)
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(多摩センターにも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サルート法律事務所

お勧め度
HP サルート法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 初期費用0円
  • 至急対応可能
日本全国対応 〇(多摩センターにも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:成功報酬19,800円+過払報酬20%
  • 任意整理:着手金49,800円+成功報酬19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:住宅ローン特則なし500,000円~/住宅ローン特則あり600,000円~
  • 自己破産:500,000円~

多摩センターにある弁護士事務所

多摩オリエンタル法律事務所

債務整理の無料相談
所在地 多摩市鶴牧1丁目4-17 いずみビル4階
営業時間 10:00-18:00
電話 042-357-3561
電車アクセス 京王相模原線 京王多摩センター駅・小田急多摩線 小田急多摩センター駅・多摩モノレール 多摩センター駅

多摩センターにある当所の弁護士は、多摩地域の企業法務をメインに個人の債務整理も手掛けています。

弁護士は、銀行カードローンや信販会社、サラ金などで借金まみれとなった方に、多摩センターで債務整理を実施して、経済的な再起を果たすお手伝いをしています。

債務整理の処理では、弁護士は多摩センターで、オリコカードやセゾンカード、ニコスカード、そして、モビットやアイフル、プロミスなどとの交渉実績があります。

古林法律事務所

債務整理の無料相談
所在地 多摩市落合1丁目6-2 サンライズ増田ビル3B
営業時間 平日10:00-18:00
電話 042-311-2110
電車アクセス 多摩センター駅

多摩センターという地で、弁護士は個人向けに借金問題の債務整理、借地借家問題などの金銭トラブル、交通事故などを、そして法人向けに契約書の書類作成とチェック、債権回収、顧問弁護士などの業務を手掛けています。

弁護士は、消費者金融やクレジットカードなどのクレサラ問題で困っている多重債務者に、適切な債務整理手続きを実施して、多摩センターで人生のやり直しを図る支援をしています。

債務整理を開始するまでの流れは「借金相談の日時調整のための事前予約」→「多摩センターの当所に来所して、弁護士と面談」→「弁護士は相談者の話を聞き、今後の見通しと掛かる費用を説明」→「説明に納得出来たら、債務整理の委任契約を締結」となります。

藤野法律事務所

債務整理の無料相談 ×
所在地 多摩市愛宕4丁目22-20 センターヒルズBLD202号室
営業時間 平日9:00-17:00
電話 042-357-8631
電車アクセス 多摩センター駅

多摩センターにある当所の弁護士には、任意整理や自己破産、個人再生や特定調停、過払金返還請求、倒産処理などの債務整理で多くの実績があります。

弁護士は、サラリーマン金融や商工ローン、ヤミ金などで借金苦となっている方に、個々の事案にあった債務整理を行い、多摩センターで生活基盤を立て直すサポートをしています。

債務整理の一環として、貸金業者に長年、利息制限法の法定上限金利を超えるグレーゾーン金利で返済を行っていた場合には、払いすぎた利息金を取り戻すために多摩センターの当所の弁護士は、過払金請求も行っています。

ふじ法律事務所

債務整理の無料相談
所在地 多摩市愛宕4丁目22-20 センターヒルズBLD302号室
営業時間 平日9:30-18:00
電話 042-371-2921
電車アクセス 多摩センター駅

多摩センターの周辺に住まわれている住民のために、弁護士は債務整理その他の法的トラブルを解決するためのアドバイスを行っています。

町医者を庶民が気軽に利用できるように、多摩センターの当所も敷居がなく気軽に債務整理その他の法的トラブルで皆様に利用してもらえる弁護士事務所を目指しています。

弁護士は、街金や闇金融などからキャッシングをした結果、返済に行き詰まり自殺や夜逃げなども考えている様な方に、多摩センターで債務整理を実施して、借金地獄から脱出する支援をしています。

水野真紀法律事務所

債務整理の無料相談 ○(初回1時間無料)
所在地 多摩市落合1丁目6-4 バルキープラザ202号室
営業時間 平日9:00-18:00
電話 042-319-3955
電車アクセス 多摩センター駅

女性弁護士が運営をしている多摩センターの法律事務所で、債務整理や損害賠償請求事件などの民事事件、離婚や相続などの家事事件、刑事事件などを扱っています。

弁護士は、借金漬けで困っている方に自己破産や過払金回収などの複数ある債務整理方法から、それぞれのメリットとデメリットを考慮した上で、個々の案件に適した方法を選択して実行をすることで、多摩センターで借金問題の解決を行っています。

弁護士に債務整理を依頼した場合に必要となる費用の内訳は「債務整理を開始する際に必要な着手金」、「電話代や交通費などの経費として必要な実費」、「債務整理を完了した際に成果に応じて必要な報酬金」、「多摩センターから出張をした場合に必要な日当」となります。

多摩センターにある司法書士事務所

Tama中村司法書士事務所

債務整理の無料相談
場所 多摩市鶴牧1丁目3-10 シティハウス多摩401号室
MAP
受付 平日10:00-19:00
TEL 042-306-6596
鉄道交通 多摩センター駅

京王、多摩都市モノレール、そして小田急の多摩センター駅から徒歩ですぐの好立地にある法務事務所で、債務整理などを手掛けています。

借金取りからの取り立てや督促で、ノイローゼや鬱病となっている方には、自己破産や過払い金返還請求といった債務整理を実施して、多摩センターで健康を回復させる手助けを行っています。

多摩センターの当所では、債務整理などの法務に関する困り事や悩み事の相談を受け付けています。

司法書士小林誠治事務所

債務整理の無料相談
場所 多摩市落合1丁目15-2 多摩司法書士会館内
MAP
受付
TEL 042-373-3697
鉄道交通 多摩センター駅

多摩センターにある当所は、多重債務問題の債務整理、商業登記、簡易裁判所訴訟代理、本人訴訟支援などの法務作業を承っています。

借金返済が遅滞して苦境に立たされている方には、多摩センターで債務整理手続きを行い、支払いのプレッシャーから解放される手助けをしています。

債務整理などの費用は、金欠である依頼者に配慮して、多摩センターの当所ではリーズナブルな料金としています。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、多摩センターの地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

多摩センターで債務整理をする際の関連機関

第二東京弁護士会
千代田区霞が関一丁目1-3 弁護士会館9F

東京地方裁判所
千代田区霞が関1-1-4

東京簡易裁判所
千代田区霞が関1-1-2

多摩センターに住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

債務整理という両親と同じ道をたどってしまいました

債務整理方法 職業 年齢・性別 住まい
自己破産 パート社員 40歳(女性) 多摩センター
自己破産での債務整理

大学生の時、ゼミの友人数人でアメリカで夏休みの短期語学留学をしたことがありました。

旅費はアルバイトで貯めていました。 海外ではクレジットカードが一枚無いと不便と聞いたので、両親にクレジットカードを作ってくれるよう頼みました。

すると多摩センターで自営業をしている父から、以前事業に失敗して債務整理をしたことがあるので、クレジットカードは作れないと告白されました。

私は債務整理をしたことがあったとは知らなかったので、びっくりしました。

仕方なく、現金とトラベラーズチェックを充分に準備して語学留学へ行きました。 友人たちは、家族カードを持っていて、そのカードで空港の免税店で買い物をしたりしていました。

私もトラベラーズチェックで買い物をしようと思えば可能でしたが、惨めな気持ちになってしまい買い物はしませんでした。

うちの家庭は債務整理をしたので、クレジットカードを持つことの出来ない信用の無い家庭なんだと悲しい気持ちでした。

私は大学を卒業後、大手企業に勤務して一年後、クレジットカードに申込みました。 審査に通るかどうかドキドキしました。

親の債務整理の過去は、審査には関係無いし、勤務先は大手企業なので大丈夫とは思いつつ、不安な気持ちでした。

書留でクレジットカードが多摩センターの私のアパートに送られて来た時は、自分がやっと社会的信用を得たのだという喜びがありました。

使ってみるとクレジットカードはとても便利なもので、こんな便利なものを持つことの出来ない生活には戻りたく無いと思い、大切に使っていました。

それから約15年後に、私は多摩センターで、自己破産による債務整理をしてクレジットカード二枚を失うことになってしまいました。

きっかけは、病気になり仕事を失ってしまったことです。 治療費と生活費のためにキャッシングをするようになり、食料品をリボ払いで買うようになったのです。

貯金とアルバイトで何とか生活と支払いをしていましたが、すぐに破綻しました。 自己破産をして債務整理を行い、クレジットカードとともに社会的信用を失ってしまいました。

両親のように債務整理で信用を失いたくないと思っていたのに、状況は違えど、同じような道をたどってしまったのです。

自己破産をしたことは周囲には知られたくありませんが、官報に記載されてしまいます。 債務整理をした結果、自分の住所氏名が官報に記載された時は、この世から消えてしまいたいほど恥ずかしかったです。

一般の人は官報など見ることはありませんので、知られる可能性は低いですがゼロではありません。

そして官報に載るとその情報をもとに、金融会社からのダイレクトメールが届くことがあると、自己破産をする前に聞いていました。

私の場合、自己破産をした年に、多摩センターのアパートに三回ダイレクトメールが届きました。 しかし二度と借金をするつもりもなかったので、破って捨てました。

また、いつかクレジットカードを持ちたい気持ちと、債務整理をしたのでもう二度と借金をしたくない気持ちが半々です。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

多摩センターで債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

東京都のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

東京都
東京23区  立川市  八王子市  町田市  多摩市  多摩センター  調布市  国分寺市  三鷹市  武蔵野市  府中市  吉祥寺  西東京市  小平市  日野市  東村山市  青梅市  小金井市  東久留米市  昭島市

借金解決
北海道・東北で債務整理
関東で債務整理
中部で債務整理
関西で債務整理
中国で債務整理
四国で債務整理
九州・沖縄で債務整理
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。