債務整理ガイド » 静岡県 » 榛原郡

榛原郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

榛原郡で、借金返済に苦心している方を支援している弁護士と司法書士の法律事務所のリストです。

高利貸しから融資を受けたために借金まみれとなった方々に、債務整理を施している榛原郡の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して榛原郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(榛原郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(榛原郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(榛原郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
榛原郡の地図

榛原郡にある弁護士事務所

該当なし

榛原郡にある司法書士事務所

司法書士法人つなぐ 吉田事務所

債務整理の無料相談 △(法テラス利用可)
場所 榛原郡吉田町住吉572番地2号
MAP
受付 月曜~金曜8:30-17:30(定休日は土日祝)
TEL 0548-34-1211
鉄道交通 東海道本線 六合駅

法務に関する悩みごとを解決することで、皆様の生活をより豊かなものにできるように力を尽くしている、榛原郡にある司法書士事務所です。

「欲しい物は我慢せずにリボ払いのクレジットカードを使って、購入し続けていたために、借金まみれとなってしまった」、「新型コロナによって、収入がダウンしてしまい低所得となったために、借金返済を続けられなくなった」、「ぎりぎりの生活をしていたが、突発的な冠婚葬祭があって、サラ金などの貸金業者から借り入れをして冠婚葬祭費用を工面したが、それをきっかけに借金を重ねてしまい、その支払いに困っている」といった金銭問題で苦境に立たされている方々には、借金相談をしてから個々の事情にふさわしい債務整理の処理を実施することで、借金問題を解消しています。

借金問題で困っている方は、債務整理の費用を捻出できるかを心配していると思います。榛原郡の当事務所では、日本司法支援センターと契約をしているので、財力が所定の水準を下回っていれば、法テラスの民事法律扶助制度を受けることができます。この制度を使うことで、債務整理に掛かる費用を低額な月賦払いにすることができ、債務整理費用の支払い負担を大きく低減することができます。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、榛原郡内の川根本町・吉田町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

榛原郡で債務整理をする際の関連機関

榛原郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

借金を重ねたために多重債務者になり、債務整理を行うことになってしまった

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人再生 清掃会社勤務 31歳(女性)
個人再生での債務整理

私の両親は私が幼い頃に離婚をしており、私は母子家庭で育ちました。

そのため、経済的に恵まれた環境ではなかったので、私は高校を卒業した後、榛原郡にあった清掃会社に勤務をして働き始めました。

実家から勤務先はかなり遠かったので、私は20代の前半の時に、私一人で勤務先近くに引越しをしました。

母親は母親が住んでいた場所の近くで仕事をしていたので、母親は私に付いてくることはせずに、今まで住んでいたところに住んでいました。

私は高卒と言うこともあって、安月給でした。

何とか生活を維持できるレベルの給料だったので、友達と遊びに出掛けるとお金が足りなくなることが多々ありました。

私の友達はクレジットカードを持っていたのですが、クレジットカードで支払いをすれば、分割払いにできるため、月当たりの返済負担を軽減できると言うことを教えてもらいました。

私も社会人ならクレジットカードぐらい所有をしていた方が良いと思ったので、その後、すぐに自分にとって利便性の良いイオンのクレジットカードを作りました。

クレジットカードを作って以降は、私は買い物で欲しい物を購入する時や利用したいサービスを受ける時の支払いの際には、クレジットカードを使って決済をしていました。

私は、クレジットカードを使う際は常に24回払いを選んでいました。

そのため、月々の支払額は低額で済んでいました。

ですが、私は暫くしてクレジットカードの落とし穴に気付きました。

分割払いの回数を増やしたために、なかなか借金返済が進まず、借入残高が増えてしまいました。

その結果、借入残高に対して付く利息の金額が増えてしまい、借入残高が利息によって徐々に膨らんでいきました。

借入残高が高額となった結果、月々の支払額も増えてしまい、私はその借金返済に窮するようになりました。

そして、私は借金返済をするために榛原郡にあったアコムの自動契約機を使って、お金を借りるようになってしまいました。

このような借金返済を行うために、別の金融機関から融資を受けるという行動を採った結果、私は多重債務者となり、借金地獄にハマってしまいました。

私は複数の貸金業者から督促を受ける事態となってしまい、追い詰められてしまいました。

私は友人に自分の借金について相談をしてみたのですが、友人から債務整理を行えば良いとの助言をもらうことができました。

そして、債務整理を実施するには、仕事として債務整理を行っている弁護士または司法書士に相談をすれば良いことも教えてもらいました。

私は榛原郡で、業務として債務整理を行っている弁護士または司法書士が居るかを調べてみたのですが、該当する司法書士が居たので、その方の事務所へ出掛けてみました。

私はその榛原郡の司法書士の方と自分の借金の対応策について話し合いをしたのですが、結果として個人再生で債務整理を実施することになりました。

個人再生の手続きでは、裁判所に借金を減額した返済プランを提出しなければならないのですが、榛原郡の司法書士が協力をしてくれたので、スムーズに返済プランを作ることができ、裁判所に提出をすることができました。

その後、提出した返済プランは裁判所で認可を受けることができました。

その結果、私の借金総額は100万円ぐらいにまで、大きく圧縮をすることができました。

私が持っていたクレジットカードとキャッシングカードは、債務整理を行った結果、返済のみ可で、新規の借り入れは不可となりました。

私は、債務整理を完了した今後、遊ぶことを控えることで出費を減らし、借金の返済に集中して取り組みたいと考えています。

育児ストレスで浪費をしてしまい、債務整理になってしまった

債務整理方法 職業 年齢・性別
任意整理 専業主婦 34歳(女性)
任意整理での債務整理

私は20代の中頃に結婚をして、その後、妊娠を機に会社を辞めて、育児に専念をすることにしました。

私にとっては初めての育児で、分からないことだらけでした。

私は夫の仕事先がある榛原郡に住んでいたのですが、私の実の母と私の義理の母はどちらもクルマで1時間以上掛かるところに住んでいました。

そのため、育児で分からないことがあった場合、電話で聞くことはできましたが、育児の手伝いを期待することはできず、ほぼ自分一人で育児をやらなければなりませんでした。

一応、夫は育児の手伝いをしてくれてはいたのですが、夫は育児に疎いので夫に子供を任せるのは不安でした。

私は買い物をする際は子供を連れて出掛けていたのですが、育児のストレスを発散するために買い物に頻繁に出掛けるようになりました。

私は、子供用品や自分自身あるいは夫の衣服などを頻繁に購入しました。

私は物を購入する際には、私が会社員時代の頃に作ったクレジットカードを使っていました。

私は貯金がある程度あったので、その貯金のお金で返済をすれば、クレジットカードを使っても問題ないと考えていました。

ですが、私は育児ストレスを解消するために、必要以上に物を買ってしまったため、クレジットカードの支払いのために貯金は底をついてしまいました。

貯金がなくなった結果、私は借金返済に行き詰まってしまいました。

借金の返済が遅れると、クレジットカードの発行元である債権者から督促を受けるようになりました。

最初は、榛原郡の私たち家族が住んでいる賃貸マンションに郵送で督促状が送られてきました。

私は、お金が無かったので、その督促状に応えないでいたら、今度は私の携帯電話に直接、借金返済を促すための電話が掛かってくるようになりました。

私は育児ストレスだけでなく、借金返済のストレスも抱えるようになってしまい、このままだと精神的に参ってしまうと思いました。

また、借金があることを夫には秘密にしていたのですが、その事に対しても私は罪悪感を感じていました。

そこで、私は夫に借金があることを打ち明けることにしました。

夫に打ち明けることで、心のわだかまりが少しは改善されるような気がしたからです。

私が夫に借金があることを打ち明けると、借金をした理由について問われました。

私は育児ストレスが原因ということを率直に夫に話したところ、夫はもっと育児に協力をするべきだったと言ってくれました。

そして、起きたことはしょうがないので、私に債務整理をするように言いました。

その後、私は夫に連れられて、榛原郡で借金問題の解決に取り組んでいた法務事務所に行き、私の借金の対応策について、担当の司法書士と相談をしました。

榛原郡の司法書士と話しをした結果、任意整理で債務整理を行うことに決まりました。

債務整理の方法には様々なやり方があるのですが、私たち夫婦が任意整理を選択した理由は、「早期に借金問題を解決できること」と、「交渉にたけている債務整理に精通をした司法書士が債権者と借金返済の負担軽減のための交渉をしてくれる」からです。

その後、榛原郡の司法書士が私の借金の債権者と直に交渉をしてくれ、貸付金利の0%化を実現してくれました。

このため、私が抱えてた借金は利息によって借金が増えることは無くなりました。

夫は、我が家の家計から借金返済のお金を出すと言ってくれたので、債務整理後は家計の一部を借金の返済に充てるようにしました。

私は、借金を作ったことを夫には申し訳ないと思っているので、子供がある程度大きくなって、私の手を放れたら、私はパートの仕事に出て、罪滅ぼしのために家計にお金を入れようと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

榛原郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

榛原郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。