債務整理ガイド » 茨城県 » 猿島郡

猿島郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

猿島郡で、借金返済に困っている債務者を支援している、弁護士と司法書士の法律事務所の一覧リストです。

借金地獄となっている方に対して、債務整理を行うことができる猿島郡の法律事務所を掲載しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して猿島郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(猿島郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(猿島郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(猿島郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
猿島郡の地図

猿島郡にある弁護士事務所

該当なし

猿島郡にある司法書士事務所

司法書士 久松伸一法務事務所

債務整理の無料相談 〇(初回[出張相談は30分まで])
場所 猿島郡五霞町原宿台4-16-1
MAP
受付 月曜日~金曜日9:00-18:00
TEL 0280-33-7061
鉄道交通 東武日光線 幸手駅、南栗橋駅

猿島郡という地において、周辺地域に住まわれている方々から頼りにされる、そんな法務事務所になることができるように力を尽くしています。

「借金総額が多額なので、毎月、真面目に借金返済をしているが、月々のに付く利息が多くて、一向に借金総額が減らない」、「債務整理を実現したいが、せっかく購入したマイホームを手放したくない」、「銀行などの金融機関から融資を受けたが、債務超過となってしまい、例え全財産を処分したとしても完済できない状況となってしまい困っている」といった金銭問題で追い詰められている債務者には、事実関係を把握するべく借金相談をしてから、適切な借金整理の措置を行っています。

なお、猿島郡の当事務所で債務整理を行いたいが、借金の支払いに窮しているぐらいなので、債務整理の費用を捻出できそうもないという方は多いと思います。手元に持ち金が無いような方々でも、借金の整理を受けることができるように、当所では法テラスの民事法律扶助制度を受けることができるようにしています。この制度を使うには、法テラスで定めている資力条件をクリアしていなければなりませんが、クリアしていればこの制度を利用することで、債務整理に掛かる費用の支払い方を毎月5千円から1万円程の月賦払いにすることができます。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、猿島郡内の境町・五霞町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

猿島郡で債務整理をする際の関連機関

猿島郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

借金を肩代わりしたが、それによって債務整理をすることになってしまった

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人再生 OL 30歳(女性)
個人再生での債務整理

私は両親が住む実家からは出ていて、猿島郡にある勤務先にほど近い場所にアパートを借りて住んでいます。

私は日頃は住まいと会社の往復で、あまりお金を使うことが無かったので、貯金は200万円ぐらいありました。

日々の生活を送っていた所、妹から連絡があって、私は妹から「借金返済に困っているので助けて欲しい」と言われました。

話しを聞いてみると、妹は自己啓発セミナーに誘われて、そこで、自己啓発に関する様々な商品をローンを組んで買わされてしまったとのことでした。

今現在は、妹は騙されたことに気付いたので、その自己啓発セミナーに行くことはなくなったのですが、借金だけが残ってしまって困っているとのことでした。

妹は、フリーのイラストレーターで生計を立てているので、収入は不安定でした。

そのため、妹の収入では、借金を完済するのは厳しそうでした。

妹の借金総額は、約250万円もありました。

懇願する妹を見捨てる訳には行かないので、私は妹の借金を肩代わりすることにしました。

ですが、私の貯金は200万円しかなかったので、残りの50万円を工面する必要がありました。

私はクレジットカードを持っていたのですが、そのカードにはキャッシング枠が設定されていることを思い出しました。

そこで、私は残りの50万円をクレジットカードを使って、キャッシングをすることで調達をしました。

私が妹の借金を全て支払ったので、妹は借金問題から解放されました。

妹は借金がゼロになったことをとても喜んで、私に感謝をしてくれました。

妹からは立て替えてくれた借金は、必ず返すとは言われたのですが、私は当てにすることなく、お金が返ってくることを待つことにしました。

その後、私はクレジットカードの借金返済をすることになったのですが、リボ払いにしていたために、月々の返済額は少額で済んでいました。

50万円の借金があっても、毎月の返済額は少額で済むことから、私は金欠の度に生活費を補うためにクレジットカードを使ってキャッシングをするようになってしまいました。

その結果、私の借金総額は少しづつ増えていき、借金総額が180万円になった時に、リボ払いにしていたにも関わらず、毎月の借金返済に困るようになってしまいました。

このままだと、借入元本に付く利息によって、雪だるま式に借金が膨らんでしまうと思い、私は借金地獄となる前に、債務整理に取り組むことにしました。

私は猿島郡で債務整理を行っている司法書士事務所を見つけることができたので、借金相談をするためにその事務所に出向きました。

私は相談相手の猿島郡の司法書士に私の負債の状況を伝えたところ、司法書士からは個人再生で債務整理を実施することを推奨されました。

猿島郡の司法書士から「個人再生で債務整理をすれば、借金総額は100万円程度にまで圧縮をすることができる」という話しを聞きました。

借金総額が100万円にまで減らすことができれば、月々の利息は少額で済むので、余裕が出た分、元金の返済に充てることができ、借金返済が捗ります。

ですから、私は猿島郡の司法書士の勧めに従って、個人再生で債務整理を実施することにしました。

その後、猿島郡の司法書士が私の代理人として、個人再生の債務整理手続きを実施してくれました。

そして最終的には、個人再生による債務整理によって、私の借金総額は104万円にまで減らしてもらうことができました。

今現在、私は借金返済をしている最中ですが、妹が借金返済に協力して資金援助をしてくれているので、私の生活はかなり楽になりました。

債務整理を行ったのは、生活苦で借金を重ねたため

債務整理方法 職業 年齢・性別
任意整理 農業 32歳(男性)
任意整理での債務整理

僕は猿島郡で、キャベツ農家をしています。

僕は結婚をしていて、妻にも農家の仕事を手伝ってもらっています。

農業は、収穫期の後にはお金が入ってきますが、それ以外の1年の大半は収入なしの状態が続きます。

我が家は小規模な農家だったので、農家としての収入は少なく、収穫期後の一時を除いて、生活苦となっていました。

毎日少額の金額のことでも悩んでしまうという状態が続き、この状態から抜け出したいとの思いから、僕は猿島郡にある消費者金融業者からお金を借りてしまいました。

初めて消費者金融業者を訪問した時には、身分証明書の提示を行い、その後、金銭貸借契約書の作成を行いました。

その後すぐに、融資審査をパスすることができたので、その消費者金融業者から現金の借り入れと返済を行うことができるキャッシングカードをもらうことができました。

キャッシングカードを利用すれば、消費者金融業者のATMだけでなく、銀行やコンビニに設置されているATMでも現金の借り入れと返済ができました。

そのため、キャッシングカードを作って以降は、家計が金欠のたびに生活苦から逃れるべく、カードを使って借り入れを繰り返してしまいました。

そのために、我が家の借金は毎月、増えていき、しまいには借りたお金の返済に困るようになりました。

借金返済が遅れると、すぐに借り入れをした消費者金融業者から電話が掛かってきて、返済の請求を受けました。

返済請求が精神的なプレッシャーとなってしまい、僕は場当たり的に、猿島郡にある別の消費者金融から借り入れをして、そのお金を返済請求を受けた債権者への支払いに充てるということをしてしまいました。

そのようなその場しのぎを何度も行ったために、僕が融資を受けた貸金業者は4社にまで増えて、その借金総額は280万円にもなってしまいました。

お金を借りなくても、元金に付く利息金によって、借金が増えてしまう状態となり、僕はこのままだと、いずれは自己破産になってしまうのではと心配になりました。

このままだとマズイと思ったので、僕は猿島郡で債務整理の実績のある専門家を探して、その方の事務所に出向いて、借金相談を受けました。

その方は司法書士だったのですが、親身に僕の話しを聞いてくれて、「債務整理方法として任意整理をしてはどうか」との提案を出してくれました。

任意整理とは各債権者と直接、借金返済の負担の軽減交渉をするという債務整理の方法です。

任意整理手続きでは、相談をした猿島郡の司法書士の方が僕の代わりに各債権者と交渉を行うとのことだったので、僕は任意整理による債務整理の実施を司法書士に依頼をしました。

猿島郡の司法書士が奮闘をしてくれたお陰で、借金の元金は280万円から200万円にまで減額ができました。

そして、次の支払い分から無利息にしてもらえることになりました。

また、借金の返済期間を2年から3年程度、延長することもできました。

僕は年間を通すと、農業の仕事があまりない時期があるので、その間は出稼ぎをすることにしました。

債務整理を終えた今は、できるだけ早期に借金を完済させて、負債ゼロから経済的な再出発を果たしたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

猿島郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

猿島郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。