債務整理ガイド » 福井県 » 大飯郡 » おおい町

おおい町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

おおいの町章 大飯郡おおい町で、借金返済に窮している方を助けている弁護士と司法書士の法律事務所の一覧です。

借金まみれとなっている債務者に対して、債務整理を行うことが可能な、おおい町の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心しておおい町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(おおい町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(おおい町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(おおい町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
おおい町の地図

おおい町にある弁護士事務所

法律相談

債務整理の無料相談
所在地 おおい町名田庄下第六-一 あっとほ~むいきいき館
MAP
法律相談(あっとほ~むいきいき館)
おおい町本郷第82-14 あみーシャン大飯
MAP
法律相談(あみーシャン大飯)
営業時間 二月・六月・十月の第2金曜13:00-16:00(あっとほ~むいきいき館)
毎月第3金曜13:00-16:00(あみーシャン大飯)
電話 0770-67-2318(あっとほ~むいきいき館)
0770-77-3415(あみーシャン大飯)
電車アクセス 小浜駅、若狭高浜駅(あっとほ~むいきいき館)
小浜線 若狭本郷駅(あみーシャン大飯)

弁護士不在地域である「おおい町」で行われている、弁護士による出張法律相談です。 相続や借金問題などの生活に身近な法律問題の相談を受けています。

「貸付金利の低利な銀行や信用金庫で融資を受けていたが、その借金返済に行き詰まったので、すぐに借り入れができるが高利な消費者金融や信販会社などから借り入れをして、借金返済の原資とする自転車操業を行った結果、借金まみれとなってしまい、収集がつかない状態となってしまった」、「変動金利の住宅ローンでお金を借りてマイホームを購入したが、その後、金利が上昇をしたために、住宅ローンの返済が厳しくなったので、抵当権が設定されたマイホームを借入先の金融機関によって、競売に掛けられて売られてしまうのではと危惧している」、「クレジットカードで買い物をする際に、リボ払いにすれば毎月1回訪れる約定返済日に支払い金額を低額にできるので、リボ払いで払い続けていた結果、借入残高が高額となってしまい、完済するのが困難となってしまった」といった金銭問題で苦労をしている方々には、弁護士は借金相談で事情の聞き取りをしてから、的確と言える債務整理の手立てを施しています。

返済が困難なほどの多くの負債を負ってしまった方は、問題の内容が自分の財産というプライバシーに関することであるために、身の回りの人に悩み相談をせずに、一人だけ若しくは家族だけで対応策を思案する傾向があります。債務整理の方法に関する専門的な知識を有しない一般の人が、時間を掛けて対応方法を思案したとしても、通常は良い解決方法に至ることはなく、時間だけを無駄にすることになります。多額の負債がある状況下で、時間を浪費すると、借入元本には利息が付き、さらに返済の期日までに支払いができない場合には遅延損害金が借金に加えられることになるので、負債総額はさらに増加することになってしまい、状況はより一層、深刻化してしまいます。ですから、より軽微な内に費用と時間をあまり掛けず借金問題を解決するべく、借金返済に窮したなら早急に、おおい町の当所で弁護士による借金相談を受けていただきたいです。

おおい町にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、大飯郡おおい町内の若狭高浜駅、若狭本郷駅、小浜駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

おおい町で債務整理をする際の関連機関

おおい町役場
おおい町本郷第136-1-1

おおい町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

生活費が不足していたために借り入れを繰り返してしまい、債務整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別
自己破産 派遣社員 30歳(女性)
自己破産での債務整理

私は、おおい町で派遣社員として働いています。

派遣社員の仕事は、派遣会社に給料を間引かれているため、賃金が安いのです。

ですが、おおい町は田舎なので、私は他に良い仕事を見つけることができなかったので、甘んじて派遣社員として働いています。

派遣社員の仕事は賃金が安いこと、さらに雇い止めにあった時に次の仕事が見つかるまでの間、無収入になってしまうことから、私はたびたび生活費が足りなくて困っていました。

私は、金欠でどうしようもない時には、おおい町にあったサラ金で作ったキャッシングカードを使って借り入れしていました。

私が1度に借りる金額は5千円から1万円程度と少額なのですが、長年にわたって繰り返し借り入れを続けていたことから、年々、キャッシングカードの借入総額は増えていきました。

私がキャッシングカードを使って、借り入れをするようになってから8年が経過した時に、私が抱えている借金総額は200万円ぐらいにまでなってしまいました。

私は実質年率18%でお金を借りていたので、利息だけで年間40万円ぐらいのお金を払わなければならなくなりました。

つまり、私は利息の支払いだけで、月3万円強の支払いが必要になったということです。

借金総額が多額となった結果、私の収入では月々の利息の支払いさえも厳しくなりました。

その結果、借り入れをしていない時でも、元金に付く利息によって借金が膨らむ状態となってしまいました。

私は、自分の借金問題のことを考えると怖くなり、自分の携帯電話に備わっているインターネット機能を使って、借金問題の解決方法について時間を掛けて調べてみました。

すると、債務整理を業務として扱っている弁護士あるいは司法書士に借金相談をすれば良いことが分かりました。

私は、おおい町で債務整理を行っている弁護士、あるいは司法書士を探したのですが、残念ながら、おおい町は田舎町のため居ませんでした。

ですが、定期的におおい町の外部から弁護士がやってきて、おおい町で法律相談が行われていることが分かりました。

私は、藁をもすがる思いで、おおい町で行われているその法律相談を受けてみました。

私は自分の借り入れ状況と、収入の状況をメモ書きした資料を持参して法律相談に出向いたので、自分が置かれている状況を正確に相談相手の弁護士に伝えることができました。

その結果、弁護士から受けた債務整理の提案は、自己破産でした。

私は派遣社員なので、いつ雇い止めに遭うか分からないので、返済計画を立てることができないとの理由でした。

私は弁護士から自己破産で債務整理をすれば、全ての債務が消滅をするので、債務整理後は借金返済が不要になるとの説明を受けました。

私は、債務整理後に借金返済を継続できる自信がなかったので、弁護士の提案を受け入れて自己破産で債務整理を行うことにしました。

私の自己破産手続きは、その後、相談をした弁護士が私の代わりに行ってくれたので、私はあまり負担を感じることなく債務整理を実施することができました。

そして、自己破産による債務整理の結果として、おおい町を管轄している地方裁判所で私の借金の免責を認めてもらうことができました。

債務整理を実施したことで、私の借金はゼロになり、私は人生が開けたような気分になりました。

今後は、私は生活費の足りない分を行政による生活保護で賄えないかを、おおい町の役場に確認をするつもりです。

家族を持ち、出費が多くなった結果、債務整理をすることになった

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 運送業 46歳(男性)
特定調停での債務整理

僕は20代の後半に結婚をしました。

その後、子供ができたことをきっかけとして、おおい町にある銀行で住宅ローンで借り入れをして、マイホームを手に入れました。

また、僕は家族の思い出を作りたいと思っていたので、クルマを小型のセダンからSUVに買い替えをしました。

SUVなら家族そろって、キャンプなどのアウトドアを楽しむことができると思ったからです。

クルマを購入する際は、現金一括で払うことはできなかったので、僕は自動車ディーラーが用意した自動車ローンを使ってクルマを購入しました。

僕は毎月、住宅ローンや自動車ローンの支払いをしていたのですが、子供が成長するにつれて、教育費などのお金が多く掛かるようになりました。

出費が増えたことで僕の給料だけではお金が足りなくなってしまい、僕は仕方なく、おおい町にあった消費者金融でお金を借りるようになりました。

子供が小学生になった時に、妻は近所のコンビニでパートの仕事をするようになりました。

そのおかげで世帯所得は増えたのですが、その時点では既に僕の借金総額は多額となっており、妻が稼いだ収入では焼け石に水状態でした。

僕は、住宅を失いたくなかったので、借金返済では住宅ローンの支払いを優先していたのですが、住宅ローン以外の借金は支払いを遅延するようになってしまいました。

債権者から督促を受けるたびに、僕は何とかお金を工面して返済をするのですが、その結果、僕は精神的に疲弊をしてしまいました。

このままでは、借金地獄となってしまうのは時間の問題だったので、僕は自分の借金問題の解決方法を書籍やインターネットなどを使って調べてみました。

すると、債務整理方法に特定調停という方法があって、この方法を使えば債務整理費用をあまり掛けずに、借金の返済負担を減らすことができることが判明をしました。

僕は最初は自力で特定調停を行おうと考えたのですが、ミスをしてしまいそうだったので、債務整理の専門家にサポートをしてもらうことにしました。

おおい町で、債務整理に詳しい専門家を探したのですが、あいにく、おおい町には該当する専門家はいないことが分かりました。

そこで、私は仕方なく、おおい町から最も近いところに事務所を構えている債務整理の専門家(弁護士)の所に出向いて、自分の債務整理手続きの支援をしてくれるように仕事を頼みました。

その後、僕は弁護士の支援を受けながら特定調停を実施しました。

特定調停では、おおい町を管轄している簡易裁判所で、僕の債権者と今後の借金の返済方法について協議を行い、その結果、合意に至ることができました。

特定調停で債務整理を実施した結果、僕は全ての借金において、貸付金利の減免を実現することができました。

月々の利息の負担が大幅に減ったことで、僕は継続的に借金返済を行うことができるようになりました。

債務整理を終えた今後は、僕はできるだけお金を掛けないように出費を減らしつつ、家族の思い出を作りたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

おおい町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

大飯郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

福井県
大飯郡(   おおい町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。