債務整理ガイド » 神奈川県 » 足柄下郡 » 湯河原町

湯河原町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

湯河原の町章 足柄下郡湯河原町において、借金問題の悩みを解決できる弁護士と司法書士の法律事務所の一覧表です。

金融機関から借りた借入金の支払いに困っている方に債務整理を実践している、湯河原町の法律事務所を掲載しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して湯河原町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(湯河原町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(湯河原町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(湯河原町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
湯河原町の地図

湯河原町にある弁護士事務所

湯河原法律事務所

債務整理の無料相談 ×
所在地 湯河原町土肥1丁目10番2号
MAP
湯河原法律事務所
営業時間 月~金9:00-17:30(土・日・祭日は定休日[特約があれば定休日も対応可])
電話 0465-64-0033
電車アクセス 湯河原駅

湯河原町という地において、弁護士過疎地域である周辺エリアの方々に対して、幅広いリーガルサービスを提供しています。 男性弁護士の他に女性弁護士もおられるので、男性弁護士とは話しづらいという女性のお客様は、同性の女性弁護士に悩み相談をすることができます。

借金問題・多重債務問題を抱えて困っている債務者には、実質的な問題内容を見極めたうえで、法律に基づく解決方法や、対峙する債権者との交渉もしくは裁判所を利用した諸手続きによって、借金返済に関する悩みを解消しています。 弁護士は借金相談では、借金問題の解決に要する費用や期間、効果的な債務整理方法などの解説を相談者に対して行うので、相談者は弁護士のアドバイスを受けたのちにご自身の判断で、今後どの様にするかを決定することができます。

「銀行のローンカードを使って物欲に任せるままに、商品やサービスの購入を続けた結果、借金が膨らんでしまい、返済が厳しくなって困っている」、「キャッシング会社やクレジット会社などの貸金業者からお金を借りたが、その支払いが滞ってしまい、取り立てを受けていて、失踪することや自殺してしまうことまで考えている」、「長期にわたる日本経済の低迷によって、給料のアップがほどんどなく、子供の教育費が掛かるようになった結果、住宅ローンの支払いを継続できなくなった」といった金銭的な悩みを抱えている債務者には、湯河原町の当所の弁護士は事情の聴取をするために借金相談をしてから、ベストな債務整理の処理を実施しています。

湯河原町にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、足柄下郡湯河原町内の湯河原駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

湯河原町で債務整理をする際の関連機関

湯河原町役場
湯河原町中央2丁目2番1号

湯河原町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

ストレス発散のために飲み歩いた結果、債務整理を実施する結末になった

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 製造業 31歳(男性)
特定調停での債務整理

僕は、大手上場企業の湯河原町にある工場に勤務をしています。

僕は製造ラインの班長をしており、上司からの指示に従って、日々の生産目標を定め、そのノルマを達成できるように尽力をしていました。 僕は、ラインで実際に作業をしている人のモチベーションを高めるために、毎朝、本日のノルマを伝えるための朝礼をやるなどしていました。

ですが、あまりに厳しいノルマを上司から言われた時には、それをラインの作業員に伝えると現実的でないなどのクレームを受けることも多々ありました。 僕は上司と部下の板挟みに遭うこと多く、その度にストレスをためていました。

時にはストレスのために部下に強くあたってしまい、部下との関係がギクシャクしたこともありました。 僕は、職場で良好な人間関係を築くには僕自身のストレスを発散させた方が良いと考えました。

ストレスの発散方法には様々なやり方があると思いますが、仕事が終わった後にできる方法として僕が行ったのは、湯河原町の夜の町に飲みに行くことです。 行きつけのスナックを作り、そこで女の子と話しをしつつお酒を飲むと、気分がリラックスしてきて、ストレスを発散することができました。

ほぼ、毎日のように飲みに行っていたのですが、その支払いはリボ払いのクレジットカードを使って行っていました。 リボ払いにすると毎月の支払額は少なくて済むのですが、カードに設定されていたショッピング枠はすぐに埋まってしまいました。

その後、僕はカードに設定されていたキャッシング枠を使って、現金の借り入れをして飲み代に充てていたのですが、キャッシング枠も最上限まで利用してしまいました。

この時点で、僕の借金総額は約90万円に達していました。 僕には、自動車ローンの支払いが毎月あったので、クレジットカードの借金返済を滞らせてしまうようになりました。

自力で自分の借金問題を解決することは厳しいと感じたので、僕は湯河原町で債務整理を行っている弁護士を探してみました。 すると、湯河原町で債務整理を扱っている法律事務所があったので、僕は事前にアポをしたうえで、その事務所へ出向きました。

僕は湯河原町の弁護士と直接、話しをしたのですが、僕が自分の負債状況と支払い能力について説明をした後、弁護士からは適切な債務整理方法として特定調停を薦められました。

湯河原町の弁護士が僕に特定調停を薦めてきた理由は、僕の借金総額が債務整理をするにはそれほど多くなく、他の債務整理方法を実行した場合には費用倒れになってしまう可能性があったからでした。

その後、僕は湯河原町の弁護士のアドバイスに従って、弁護士の協力を得ながら特定調停で債務整理の手続きを進めていきました。

僕は湯河原町の弁護士の支援があったので、特定調停の手続きを問題なく行うことができ、成果として債権者からは今後の借金返済の際の貸付利率を0%にしてもらうことができました。

僕は借金問題で困って以降、飲みに行くのは禁止にして、仕事が終わった後、ジョッギングをするようにしてストレス発散を行うように改めました。 ジョッギングだと、お金が掛からなくて済むし、健康的になれるので、ストレス発散方法としては最適だと考えています。

生活レベルを落とすことができず、負債の整理を実行

債務整理方法 職業 年齢・性別
自己破産 警備員 34歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は、元々は学校を卒業後、湯河原町の建築会社に就職をして、そこで働いていました。

景気が良い時には、高卒ながらとても良い給料をもらうことができていたのですが、その後、不況がやってきて、勤めている会社でリストラが実施されました。

会社で早期退職者の募集をしていたので、僕はこの業界に見切りをつけて、会社を退職することにしました。 その後、僕は湯河原町を管轄している職業安定所で失業手当を受けつつ、次の仕事探しをしました。

僕は給料の高い仕事に就きたかったのですが、応募をしても書類選考で落とされてしまい、仕事探しはなかなかうまく行きませんでした。 そんなときに、給料は安いながら、自分に向いていると思えた警備員の仕事があったので、応募をしてみました。

僕は高校時代に柔道部にいたので、体力には自身があったのです。 警備員の仕事応募の面接の時に、面接官に僕が柔道部にいたことを話したら、無事に採用をしてもらうことができました。

警備員の仕事に就けたことは嬉しかったのですが、警備員の仕事は給料が安く、手取りで月額12万円程度にしかなりませんでした。

本来なら、下がった給料に見合うように生活水準を落とすべきだったのですが、僕はそれができず、建築会社で良い給料をもらっていた当時の生活水準を維持してしまいました。

給料が下がったので、自炊すべきところを、毎日外食で済ませたり、週末になると湯河原町の地元の友達と遊びに出掛けていました。 その結果、収入より支出の方が多い状況となり、僕はお金が足りなくなったので、湯河原町にあった消費者金融でお金を借りてしまいました。

その後、消費者金融業者への借金返済のために、別の貸金業者から借り入れをするという、いわゆる自転車操業を行ってしまいました。 そのようなことを行った結果、僕の借入先金融機関は合計5社となってしまい、借金の総額は400万円を超えてしまいました。

月々発生する、元本に対する利息すら払うことができない状況となり、遅延損害金と元金の利息により、借金はどんどんと増えていきました。 消費者金融業者から取り立ての電話が僕のもとに掛かってくるようになり、僕は精神的にも追い詰められてしまいました。

このままだと、鬱病やノイローゼになってしまうかもと思えたので、僕は本腰を入れて自分の借金問題を解決するための方法を模索することにしました。 たまたま、ラジオを聞いていたら、法律事務所による債務整理のCMが流れていました。

僕はそのCMを聞いて、法律事務所に頼るしかないと思い、湯河原町で債務整理を行っていた法律事務所があったので、そちらへ出向きました。 弁護士と自分の借金について相談をしたのですが、収入と比較すると借金総額が多すぎるとの理由で自己破産をした方が良いとの提案を受けました。

僕自身も自己破産をしてスッキリさせた方が良いと考えていたので、弁護士に自己破産の手続きを実施してもらえるように頼みました。

弁護士に債務整理を頼んでから半年ちょっと経った時に、弁護士から自己破産の手続きが終了して、僕の借金は帳消しになったとの連絡を受けることができました。

せっかく債務整理をして、借金問題を解決することができたのに、また借金問題を再発させては意味がないので、今後は自分の生活水準を下げて、質素な生活に徹するように努めたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

湯河原町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

足柄下郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

神奈川県
足柄下郡(   湯河原町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。