債務整理ガイド » 石川県 » 鹿島郡 » 中能登町

中能登町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

中能登の町章 鹿島郡中能登町で、借金返済に困っている人をバックアップしている弁護士と司法書士の法律事務所の一覧表です。

サラ金などの貸金業者から取り立てを受けているような方に対して、債務整理を行っている中能登町の法律事務所を掲載しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して中能登町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(中能登町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(中能登町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(中能登町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
中能登町の地図

中能登町にある弁護士事務所

該当なし

中能登町にある司法書士事務所

池上司法書士・土地家屋調査士・行政書士事務所

債務整理の無料相談
場所 中能登町西馬場ホ部二十番地
MAP
池上司法書士・土地家屋調査士・行政書士事務所
受付 8:00-20:00
TEL 0767-72-3159
鉄道交通 能登部駅

中能登町という地で50年以上にわたり、法務に関する悩みの解決や手続き代行を行っている法務合同事務所です。 当事務所の代表は、認定司法書士と認定土地家屋調査士、特定行政書士なので、当所だけで問題を完全決着できるワンストップサービスを皆様に提供しています。

「クレジットカードを使ってキャッシングをしていたが、キャッシング枠の最上限まで使ったので、クレジットカードのショッピング枠を使って高額商品を購入して、それを質屋などの買取店で売ることでお金を手に入れるというクレジットカードの現金化を行った結果、借金地獄となってしまった」、「サラリーマン金融や街金などの高利貸しから融資を受けたが、借金返済に行き詰まってしまい、取り立てを受けているので、夜逃げをして失踪することや、自殺して生命保険で借金の返済をしようかと思っている」、「金融機関で住宅ローンを組んで、夢のマイホームを手に入れたが、新型コロナによる不況によって、所得が落ち込んだために、抵当権が設定されていた我が家を差し押さえされた後に、競売に掛けられるのではと心配をしている」といったお金のことでピンチとなっている債務者には、借金相談をしてから個々の事情にマッチした適切な債務整理の措置を行っています。

高額な負債があって、借金返済に困っていても、借金問題は自分の財産というプライバシーに関する悩みごとなので、身の回りの人に相談できずに、一人で対応策を考える方が多いです。債務整理に関する十分な知識を持たない一般人が、じっくりと考えたところで良い対応策をひねり出すことはできず、時間だけを無駄にすることになります。多額の借入金がある時に時間を無駄にすると、借入金に付く利息によって借金総額は膨らむことになり、さらに追い詰められてしまいます。そのため、そうならないように借金問題を抱えたなら、早期に中能登町の当事務所のような債務整理に熟知したエキスパートに借金相談をしていただきたいです。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、鹿島郡中能登町内の能登部駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

中能登町で債務整理をする際の関連機関

中能登町役場
中能登町末坂九部四十六番地

中能登町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

子供を大学へやるために生活が苦しくなり、借金をした挙句、債務整理になってしまった

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人破産 土建会社勤務 43歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は中能登町に住んでおり、妻と長女がいます。

僕はFラン大学ですが、一応、大学を卒業しています。

ですから、子供にも大学へ行かせたいと考えていました。

そのため、子供が小学生の高学年になった時から、僕は子供を学習塾に行かせていました。

その甲斐あって、子供は進学高校に進み、その後、大学受験を経て、首都圏の大学に入学をしました。

子供が入学をしたのは、首都圏の有名私立大学でした。

僕は子供のために学費と生活費を仕送りしていました。

僕と妻は生活費を切り詰めて、子供への仕送りのためのお金を捻出していたのですが、そのために生活が困窮をしてしまいました。

我が家は生活費が足りなくなって困るようになり、僕は仕方なく中能登町の僕の給料が振り込まれていた銀行でカードローンの申し込みをして、新規でローンカードを手に入れました。

そのローンカードを使えば、銀行ATMで簡単にお金を借りることができました。

感覚的には、キャッシュカードで口座から貯金を引き出している感覚でローンカードを使ってお金を借りることができました。

ローンカードを使えば、銀行ATMで手軽にお金を借りることができることから、僕は家計が苦しくなるたびにローンカードを使ってお金を借りていました。

その結果、借金総額は次第に増えていき、最終的にはカードローンの融資可能額の上限までお金を借りてしまいました。

銀行のローンカードを使って、お金を借りることができなくなったので、僕は今度は所有していたクレジットカードでキャッシングをすることにしました。

元々、僕が持っていたクレジットカードはキャッシングができるようにはしていなかったのですが、クレジットカードの発行元である信販会社にキャッシング枠の追加を依頼したところ、50万円のキャッシング枠を付けてもらうことができました。

その後、僕はクレジットカードを使って、リボ払いでキャッシングをすることで足りない生活費のためのお金を手に入れるようになりました。

僕が返済方法としてリボ払いを選択した理由は、月々の返済額を少額にすることができるためです。

僕は、このようなことを繰り返した結果、娘が大学を卒業した時には、借入先の金融業者は合計5社になり、借金総額は500万円を超える金額になっていました。

この頃には、既に借金返済に困っていたので、僕は各債権者から督促を受けるようになっていました。

状況的に自分の借金問題を解決することが急務となっていたので、僕は中能登町で借金相談を受けていた法務事務所へ出向いて、自分の借金について相談をしました。

僕は債務の免除を受けることができる個人破産を希望していたので、自分の借金の状況を伝えた後、個人破産をしたい旨を相談相手である中能登町の司法書士に伝えました。

中能登町の司法書士からは頑張れば借金を完済できるが、長期間、借金返済を続けることになるので、本人が希望をしているのなら個人破産で債務整理をしてしまうのも悪くはないとの回答をもらうことができました。

そこで、僕は中能登町の司法書士のバックアップを受けながら個人破産による債務整理の手続きを進めていきました。

僕は中能登町を管轄している地方裁判所に出向いて破産申立てを行ったのですが、それから1年弱が過ぎた時に、裁判所で僕の負債の免責を認可してもらえました。

個人破産で債務整理をしたことで、僕は借金ゼロから人生の再起を果たすことが可能となりました。

僕は債務整理をすることになってしまいましたが、娘が大学を卒業して無事に有名企業に就職をすることができたので、目的を果たすことができて良かったです。

長期にわたり借金生活を続けた結果、借金が膨らみ債務整理が必要になった

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 自営業 40歳(女性)
特定調停での債務整理

私はデザイン系の短大を出てから、地元である中能登町に戻って職に就きました。

私は正社員として職に就いたのですが、職場の人間関係に悩み、約5年間勤めたあと、その会社を辞めました。

その後は、私は人間的なしがらみが苦手だったので、就職をせずに自分で仕事を取って、生活費を稼ぐようになりました。

私が行っていた仕事は主に、イラストの作成とWEBサイト用の記事の作成です。

私は、インターネットでクラウドソーシングサービスを提供しているWEBサイトを利用して、求人の応募に申し込みをして仕事を取っていました。

クラウドソーシングサービスで仕事を取る人が年を追うごとに増えてきて、その結果、仕事の単価が安くなりました。

そのために、私は生活費を十分に稼ぐことができないことがありました。

その時に、生活費のお金を用立てるために、私は中能登町にあった消費者金融業者でキャッシングカードを作って、そのカードを使ってお金を借りました。

消費者金融でキャッシングカードを作った際に分かったのですが、キャッシングカードは消費者金融業者のATMだけでなく、銀行ATMやコンビニATMでも現金の借り入れと返済ができました。

私が住んでいる場所には周辺にコンビニが多数あるのですが、キャッシングカードを利用すれば、そのコンビニ店内にあるATMを使って、現金を借りることができました。

あまりにも手軽に利用をすることができるので、私は頻繁にキャッシングカードを使ってお金を借りるようになりました。

私は長年にわたって、キャッシングカードでお金を借りては、その返済をするということを繰り返してきたのですが、借りたお金には利息が付くこともあって、徐々に借入総額は膨らんでいきました。

そして、借金総額が約150万円に達した時に、毎月訪れる約定返済日に支払う返済額が多額となったので、私は支払いができなくなってしまいました。

支払いが滞るとすぐに、私のもとに借り入れをした消費者金融業者から返済を請求する連絡が来ました。

私は他の金融機関でお金を借りて、取り立てを受けている消費者金融の借金の返済に充てようかとも考えたのですが、それをやるとさらに借金が膨らむと思ったので、思いとどまりました。

その代わり私が取り組んだことは、債務整理をすることです。

私は持っていた携帯電話に備わっているインターネット機能を使って、債務整理の方法を調べたのですが、私のケースでは特定調停で債務整理をしたら良いことが分かりました。

私は自分一人でインターネットの情報を元にして、特定調停で債務整理をしようとしたのですが、説明を読んでも専門用語が多くて挫折をしてしまいました。

そこで、私は中能登町で債務整理に詳しい専門家を探したところ、債務整理を実施している司法書士がいることが分かりました。

私は事前に電話で借金相談のアポを取ってから、その司法書士の事務所に行きました。

そして、相談相手の司法書士に事情を話して、特定調停の手続きのサポートをしてもらえるかを打診しました。

すると、司法書士からOKとの返事をもらうことができました。

その後、私は中能登町の司法書士の指導を受けながら特定調停による債務整理を行っていきました。

特定調停の手続きの途中で、私は中能登町を管轄している簡易裁判所に出廷をしたのですが、そこで裁判所の調停委員を仲裁役として債権者と今後の借金の返済方法について話し合いをしました。

裁判所で債権者と話し合った結果、貸付金利をゼロにすることと、返済期間を2年間延長するということで和解に至りました。

月々の返済負担が大幅に軽くなったので、私は何とか借金を完済する目途を付けることができるようになりました。

債務整理を完了した今後、私は収入アップを図るべく、あまり人間関係のしがらみがなく、かつ時給単価の高いアルバイトかパートの仕事にも就きたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

中能登町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

鹿島郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

石川県
鹿島郡(   中能登町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。