債務整理ガイド » 愛知県 » 海部郡

海部郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

海部郡で、借金漬けとなって困っている方々に債務整理を実践している弁護士と司法書士の法律事務所の一覧リストです。

借金返済に行き詰まって取り立てを受けているような方々を助けている、海部郡の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して海部郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(海部郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(海部郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(海部郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
海部郡の地図

海部郡にある弁護士事務所

かにえ法律事務所

債務整理の無料相談 〇(初回1時間まで無料)
所在地 海部郡蟹江町本町10丁目141番地
MAP
営業時間 月~金9:00-17:30 土9:00-12:00
電話 0567-55-8791
電車アクセス 近鉄名古屋線 近鉄蟹江駅

生まれが海部郡という弁護士が、海部郡とその周辺エリアに住まわれている方々の役に立ちたいとの思いを持って設立された法律事務所です。 利用いただいた方々に、満足していただける法律サービスを提供できるように尽力しています。

借金問題を抱えて苦境に立たされている方々には、借金相談を行ったうえで、「任意整理:債権者と直接、話し合いの場を持って、今後の返済方法に関して和解を図る」、「過払金返還請求:利息制限法の上限金利を上回った貸付金利で利息の支払いをしていた場合に、多く払った利息金の返金を返済先の貸金業者に求める」、「自己破産:公的機関である裁判所を利用して行う債務整理方法で、税金などの例外を除き、原則全ての借金の返済を免除してもらうことができる」、「個人民事再生:裁判所を利用して借金を大幅に減額をする方法で、減額後の残債を原則3年掛けて分割払いをする」といった借金整理の手法を実施することで、借金問題を解決へと導いて、安心できる生活を取り戻しています。

なお、海部郡の当所で債務整理などの法律相談を受ける方は、当所にはキッズルームを用意しているので、子供連れでも弁護士と相談や打ち合わせができます。

海部郡にある司法書士事務所

司法書士中島正博事務所

債務整理の無料相談
場所 海部郡蟹江町本町五丁目132番地
MAP
受付 平日9:00-18:00(土日祝は休み、但し、前もって予約をすれば時間外や休日も対応可能)
TEL 0567-96-4186
鉄道交通 関西本線 蟹江駅

業歴が20年以上という、豊富な実績がある海部郡にある法務事務所です。 地元に貢献をしたいと常日頃から考えているので、困り事があれば当所に何でも相談をしていただきたいです。

「ギャンブルに入れ込んでしまい、軍資金を用立てるのに消費者金融などの貸金業者を使ったために借金まみれとなってしまった」、「新型コロナなどによる経済の停滞によって給料が減ってしまい、マイカーローンやマイホームローンなどの借金返済ができなくなった」、「非正規雇用のために低賃金で働いており、生活苦となっているために度々、銀行カードローンでお金を借り続けていた結果、その借金の支払いが困難となった」といったお金の悩みで苦労をしている方々には、借金相談で事情の聞き取りをしてから、より良い債務整理の手続きを行っています。

海部郡にある当事務所は、他の士業の方々とも深いパイプがあるので、万一、債務整理などの問題解決のための手続き内容が司法書士業務以外の他分野に及んでいる場合でも、スムーズに問題を解決することができます。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、海部郡内の大治町・蟹江町・飛島村の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

海部郡で債務整理をする際の関連機関

海部郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

少額ずつ借金を繰り返した結果、返済不能となってしまい、債務整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別
自己破産 保育士 26歳(女性)
自己破産での債務整理

私は海部郡に住んでいて、実家暮らしをしています。

私は短大を出た後、保育士の資格を取って、海部郡にある保育園で働いています。

保育士の仕事は意外と重労働なのですが、その反面、賃金はあまり高くないです。

そのため、私はお金のやり繰りをしやすいように、クレジットカードを作りました。

クレジットカードがあれば、買い物の支払いを簡単に分割払いにできます。

また、私が作ったクレジットカードには現金の借り入れができるキャッシング機能を付けたので、お金を借りることもできました。

私はクレジットカードを作って以降は、買い物をする際はクレジットカードで決済をして、支払いは分割払いもしくはリボ払いにしました。

そうすれば、月当たりの返済額を少額にできるので、生活が圧迫されずに済むと思ったからです。

また、給料日前で、生活費のお金が足りないという時には、私はクレジットカードを使ってキャッシングをすることで、生活費のためのお金を用立てていました。

そんな生活を長く送っていた結果、私はクレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠共に利用限度額の最上限までお金を借り切ってしまいました。

カードを利用限度額まで使ってしまうと、借金返済が進むまでそのカードを利用して、買い物の決済をしたり、借り入れをしたりすることはできませんでした。

それだととても不便なので、私は新たに別系列の信販会社が発行しているクレジットカードを新しく作成をしました。

そして、新たに手に入れたクレジットカードを使って、私は買い物をしたり、お金を借りたりしました。

このような事を繰り返してしまったために、私はカードの所有枚数が5枚にまで増えてしまい、月々の借金返済に窮するようになりました。

クレジットカードで買い物をする際は、リボ払いや分割払いにしていたので、1枚当たりの月々の返済額は少額にはなっていたのですが、私は5枚もカードを持っていたので、全てのカードの月々の返済額を合算すると、月毎の返済額は高額となってしまったのです。

私は借金の支払いを遅滞するようになった結果、益々、借金総額が増えてしまいました。

借金には利息が付くのですが、毎月1回、設定されている約定返済日までに所定の金額を返済できなかった場合には、ペナルティとして遅延損害金が借金にプラスされました。

この時点で、私の借金総額は300万円を超えていました。

私の手取り月給は10万円ちょっとだったので、私がもらっている給料を考えると完済をするのは絶望的でした。

私は借金を遅滞している債権者から督促を受けるようになったので、困り果ててしまいました。

私は実家住まいをしていたので、親に相談をした所、父親からこっぴどく叱られてしまいました。

ですが、私は父親に連れられて、私の借金問題を解決するために海部郡にある法律事務所に行きました。

そこで、債務整理に精通した弁護士に、私の負債について借金相談をしました。

弁護士と相談をする時、私の横に父親がいてくれたので、とても心強かったです。

そして、弁護士と相談をした結果、返済不能になっているので、自己破産を実施するということになりました。

自己破産の処理は、弁護士が引き受けてくれたので、私はその結果を待つだけで済みました。

弁護士に債務整理を依頼してから、私は適時、債務整理の進み具合の報告を受けていたのですが、最終的には債務整理の手続きが完了したとの報告を受けることができました。

弁護士が力を尽くしてくれたお陰で、海部郡を管轄している裁判所で、私の負債の免責を認めてもらうことができました。

私は、弁護士と親の協力を得ることで、自己破産による債務整理によって何とか自分の借金問題を解決することができました。

今後は自分の金銭管理をしっかりとするために、私は小遣い帳を付けて自分のお金の収支をきっちりと把握できるようにしたいと考えています。

コンプレックスを払拭するために借金を重ねてしまい、債務整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人再生 営業職 29歳(女性)
個人再生での債務整理

私は海部郡で、親元を離れて一人暮らしをしています。

私は、目が一重で、鼻の横に大きな黒いほくろがあり、さらに歯並びが凄く悪かったことから、小学生や中学生の頃に同じクラスの男子から、ブスや不細工と言われてからかわれていました。

そのせいで、私は自分の容姿にはすごくコンプレックスがありました。

私は勉強は頑張ったのですが、そのせいか、高校生の頃は周囲からブスのガリ勉と思われていたようです。

私は家庭の経済的な事情で、大学には進学せずに、そのまま海部郡にあった地元企業に就職をしました。

私は、高校生の頃は自分でお金を稼ぐようになったら、美容整形を受けて美人になってやると考えていました。

そのため、働き始めた後は、できるだけ無駄な出費はしないようにして、美容整形をするためのお金をためました。

そして、私は最初に海部郡にあった美容整形外科で、鼻の横にある黒いほくろを除去するための手術を受けました。

そして、その後、私の瞳を一重から二重にする手術を受けました。

この手術を受けた結果、私はそれまでためた貯金をすべて使い果たしてしまいました。

私は自分の歯並びを何とかしたかったので、歯科医で歯並びの矯正治療を受けたいと思いました。

歯並びの矯正には時間が掛かることは知っていたので、一刻も早く治療を受けたかったのですが、私にはお金がありませんでした。

私は自分のスマートフォンを使ってインターネットで、歯並びの矯正治療を行っている海部郡にある歯科医のホームページを閲覧をしたのですが、治療費の支払いにクレジットカードを使うことができることが分かりました。

クレジットカードを使って治療費を支払えば、支払方法として分割払いやリボルビング払いを選ぶことができるので、私は支払いができるだろうと思いました。

そこで、私は自分用のクレジットカードを作るために、信販会社に申し込みをしました。

私はクレジットカードを手に入れた後、すぐに歯科医に出向いて、歯並びの矯正治療を受け始めました。

歯並びの矯正には時間が掛かるのですが、時間を追うごとに自分の歯並びが良くなっていったので、私は明るい気持ちになることができました。

私は化粧をするのが楽しくなり、私はそれまで化粧品にはコンビニコスメのプチプラを使っていたのですが、化粧の乗りの良い高級化粧品を使うようになりました。

また、私は自分の容姿が美しくなるにつれて、衣服や持ち物のバッグなどが派手になり、高級ブランド品を身に着けるようになりました。

私は高級化粧品や高級ブランド品の支払いをする際には、クレジットカードを使っていました。

歯並びの矯正が終わった後には、私は同じ歯科医で歯のホワイトニングの施術も受けました。

また、女性は脱毛をするのが当たり前の時代になっていたので、私は美容クリニックに行って、全身脱毛のコースを受けることにしました。

全身脱毛のコースは約90万円の費用が掛かったのですが、美容クリニックでは代金の支払方法として割賦払いを用意していたので、私はそれを利用して、全身脱毛の施術を受けました。

この時、私には既に250万円を超える借金がありました。

借金総額が少なかった時は気にならなかったのですが、借金総額が増えると元金に付く、月々の利息の金額がバカにならないことに気付きました。

それと共に、このままいったら私は返済不能に陥ってしまうのではと、心配になってきました。

私は何とか月々の借金返済を行っていたので、借入先の金融機関から取り立てこそ受けていませんでしたが、このままだと半年もしないうちに返済が困難になってしまうと思いました。

私は自分の借金をこのまま放置することはできないと思い、決心をして債務整理に取り組むことにしました。

私は海部郡で債務整理に協力してくれるところを探してみたところ、業務内容に債務整理を掲げている法律事務所を見つけることができました。

私はその事務所に事前に電話を入れてから、借金相談をするためにその事務所に赴きました。

借金相談では、海部郡の弁護士が私の話しを聞いてくれました。

そして、私は弁護士から「私のケースでは個人再生で債務整理を行うことが適切」とのアドバイスをもらうことができました。

私の借金の原因は浪費になるのですが、浪費だと自己破産の免責不許可事由に当たるので、自己破産で債務整理をするのは厳しいということも言われました。

海部郡の弁護士からは、個人再生で債務整理を行えば、借金を大幅に減らすことができ、私の給料であれば借金を完済するまで支払いを続けていけると言われました。

私は、自己破産で債務整理をして、借金を踏み倒したいとは思っていませんでした。

そのため、私は海部郡の弁護士の勧めに従って、個人再生で債務整理を行うことで、借金の減額の実現を目指すことにしました。

その後、海部郡の弁護士が私の代わりに個人再生による債務整理手続きを行ってくれました。

海部郡の弁護士が熱意を持って債務整理に取り組んでくれたお陰で、私の借金総額は100万円ちょっとにまで大きく減らすことができました。

債務整理の手続きは海部郡の弁護士が行ってくれたので、私は債務整理の手続き進めるための手間は掛かりませんでした。

ですが、私は裁判所に提出する申請書を作るのに必要な資料を揃える必要があったので、債務整理を行う際には私もそれなりに苦労をしました。

私は苦労をした甲斐があって、債務整理によって借金の減額を実現することができたので、本当に良かったです。

今現在、私は容姿のコンプレックスはほぼ無くなったので、今後は化粧の仕方や低コストなダイエット方法などのお金のあまり掛からない方法で、美容に力を入れたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

海部郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

海部郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。