債務整理ガイド » 愛知県 » 海部郡 » 蟹江町

蟹江町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

蟹江の町章 海部郡蟹江町で、借金まみれとなっている方に債務整理を施している弁護士と司法書士の法律事務所のリストです。

金融業者から融資を受けたが、その支払いに困っている方々の悩み解消を手伝っている、蟹江町にある法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して蟹江町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(蟹江町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(蟹江町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(蟹江町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
蟹江町の地図

蟹江町にある弁護士事務所

かにえ法律事務所

債務整理の無料相談 〇(初回60分間)
所在地 蟹江町本町十丁目百四十一番地
MAP
かにえ法律事務所
営業時間 月曜日~金曜日9:00-17:30 土曜日9:00-12:00
電話 0567-55-8791
電車アクセス 近鉄蟹江駅

法的な困り事を抱えたなら、まずは蟹江町にある当弁護士事務所に相談をしていただきたいです。 当事務所は最寄駅から徒歩で5分という、お客様にとって利用しやすい立地にあります。

「新型コロナなどによる不況が原因で、収入が減ったり、仕事を辞めたために、貸金業者から借りていたお金の返済ができなくなった」、「賃金が上がらないのに、物価が大きく上昇をしたたために生活費が足りなくなり、仕方なく地元の銀行でローンカードを作って、生活費が足りない度に借り入れをしていた結果、借金総額が多額となってしまい、その支払いに苦慮している」、「子供の教育費用を用立てるために、地元の信用金庫から学資ローンでお金を借りたが、不景気によって所得が減少してしまい、借金返済を継続できなくなった」といった金銭的な悩みで追い詰められている方々には、借金相談をしてから各ケースにピッタリとあった債務整理の処理を実施することで、悩みごとの解消を実現しています。

弁護士を利用したいが「敷居が高い」と考えている方は多いと思いますが、蟹江町の当事務所は、気軽に相談を受けているので、ちゅうちょすることなく相談をして欲しいです。 相談者が抱えている債務整理したいなどの法的な困り事に対して、当所の弁護士とスタッフは親身に対応をし、かつ分かりやすい説明を行うこと心掛けています。

蟹江町にある司法書士事務所

司法書士中島正博事務所

債務整理の無料相談
場所 蟹江町本町5-132
MAP
司法書士中島正博事務所
受付 月曜~金曜9:00-18:00(土曜・日曜・祭日は定休日、なお、事前予約で時間外や定休日も相談可)
TEL 0567-96-4186
鉄道交通 蟹江駅

蟹江町にある小さな司法書士事務所ですが、それ故に人と人との付き合いを大切にし、痒い所に手が届くような綿密な法務サービスを提供したいと考えています。

「借金問題を解決するための債務整理に関するアドバイスだけでなく、生活を再建するためのサポートもして欲しい」、「サラ金などの高利貸しから融資を受けたが、返済不能となって経済的に追い詰めれられており、毎日のように借金の取り立てを受けていてつらい」、「キャッシュレス化に伴い、買い物をする際はクレジットカードを愛用していたが、支払方法として分割払いやリボ払いを選んでいた結果、借入残高が高額となってしまい、カードで作ってしまった借金を完済するのが厳しくなった」といった方々には、各事案にあった借金の整理を実施するために、まず初めに借金相談を行って事実関係の把握に努めています。

蟹江町の当所では、債務整理を含めた司法書士が扱う業務全般の仕事を受けています。 「どこに相談したら良いのかよくわからないという悩みごと」の場合でも、当所で対応できる範囲外の案件の場合は、問題を解決するのに適切な弁護士や税理士などの他の専門家を案内しているので、悩み事を抱えたなら気軽に当所に相談をしていただきたいです。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、海部郡蟹江町内の蟹江駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

蟹江町で債務整理をする際の関連機関

蟹江町役場
蟹江町学戸三丁目一番地

蟹江町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

母子家庭で貧乏だったために、債務整理を行うことになった

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 事務職 40歳(女性)
特定調停での債務整理

私は若い頃に結婚をしました。

私は結婚生活を送っていたのですが、夫は今まで勤めていた会社を辞めた後、仕事に就かずブラブラと遊び歩いていたため、夫婦ゲンカが絶えなくなり、結局、離婚をしました。

私たち夫婦には一人娘がいたのですが、その子は私が引き取って育てることになりました。

離婚した時に、元夫から養育費をもらえることになっていました。

ですが、実際に元夫から養育費が送られてきたのは、離婚をしてから半年ぐらいの間だけで、その後は養育費が送られてこなくなりました。

私は、元夫と連絡を取ろうとしたのですが、元夫は昔使っていた携帯電話を解約したようで連絡がつきませんでした。

そこで、私は元夫が住んでいた賃貸マンションに行ってみたのですが、元夫が住んでいた部屋は空室になっているようで、人が住んでいる気配はありませんでした。

私は、元夫の両親に居場所を聞こうかとも思いましたが、気まずい雰囲気になりそうなので、気が引けて元夫の両親には聞くことができませんでした。

そのため、私は自分の収入だけで子供を育てる必要がありました。

私は、子供には将来、自立して自分でお金を稼ぐことができる能力を身につけて欲しかったので、子供の教育費にはお金を掛けました。

子供の養育費にお金を掛けた結果、我が家の生活費が足りなくなることが度々、起こりました。

その時に私は、所有していたクレジットカードを使って、ATMを利用して現金の借り入れをしていました。

私が所有しているクレジットカードには、現金を借入することができるキャッシング機能が付いていたからです。

私は何度も繰り返し、クレジットカードを使って、キャッシングを続けた結果、借金総額は150万円を超えてしまいました。

母子家庭で世帯収入の少ない我が家にとって、150万円というお金は大金でした。

そのため、私はその借金の支払いに困るようになってしまいました。

私は借金の返済を延滞するようになってしまい、借金に遅延損害金が加算されるようになりました。

今のまま、自分の借金問題を放置してしまうと泥沼にハマってしまうと思ったので、私は債務整理を実施することにしました。

私は、蟹江町で債務整理をサポートしてくれる専門家がいないか調べてみたところ、債務整理に取り組んでいる弁護士が居ることが判明したので、私は借金相談をするために、その方の事務所を訪問してみました。

借金相談では、まず初めに私が自分が現在置かれている状況について蟹江町の弁護士に説明をしました。

蟹江町の弁護士は、私の話しを一通り聞いた後、私に対して債務整理の手法として特定調停が適切との助言をくれました。

債務整理をする金額としては、私が抱えていた借金総額は少額なので、債務整理に掛かる費用を抑えることができる特定調停で債務整理を行わないと、債務整理を行ったことで得られる返済負担軽減の金額より債務整理の実施費用の方が高額となってしまう費用倒れになるかもしれないとのことでした。

費用倒れになったのでは意味がないので、私は蟹江町の弁護士が推奨した特定調停で債務整理を実施することにしました。

その後、私は特定調停で債務整理を行っていったのですが、債務整理の要所ごとに蟹江町の弁護士から的確なアドバイスを受けていたので、つまづくことなく、手続きを行うことができました。

そして、債務整理を行った成果として、返済期間の引き延ばしと貸付金利の低利化を実現することができました。

その結果、毎月の借金返済の金額は約半分になり、債務整理後は借金返済を続けられるようになりました。

今回、債務整理をして思ったことは、借金問題を抱えたなら、信用できる債務整理の専門家に一刻も早く相談をして、協力を仰ぐことが大切だということです。

私は、早い段階で債務整理に取り組んだので、大事にならずに済みました。

債務整理に至った理由は、転職をしたことで収入が減ったため

債務整理方法 職業 年齢・性別
任意整理 契約社員 40歳(男性)
任意整理での債務整理

僕は、蟹江町で生まれ育ち、蟹江町の高校を卒業後、某大手の自動車ディラーに就職をしました。

僕の仕事はクルマを販売する営業だったのですが、営業社員には毎月ノルマが課されていたので、そのノルマを達成するために僕は全力を尽くしていました。

その後、僕はクルマの営業仕事を約10年間続けていたのですが、燃え尽き症候群のような症状が出始めて、仕事に対して情熱を傾けることができなくなりました。

恐らく、僕はそれまでずっと頑張ってきたので、体に疲労が蓄積されていたのだと思います。

僕は仕事に熱意を持つことができなくなった結果、僕の営業成績は悪くなってしまい、上司から叱られるようになりました。

その結果、僕は職場に居づらくなってしまい、結局、会社に辞表を出して、今まで勤めていた会社を退職しました。

会社を辞めた後、僕は蟹江町を管轄しているハローワークに通って、失業手当を受けつつ、次の職場探しをしました。

僕は営業職はノルマがあるため、もうコリゴリだと思ったので、営業職以外の仕事を探すことにしました。

すると、工場勤務の仕事があったので、僕はその仕事に応募をしました。

幸運なことに、書類審査と面接を通過することができ、僕はその工場に採用をされました。

僕は工場のライン工として働き始めたのですが、給料は前職と比較するとガクッと下がってしまいました。

前職と違って営業ノルマは無くなったので、精神的には楽になりましたが、給料が減った結果、僕は生活が苦しくなってしまいました。

そのため、僕はお金が無くて生活苦となる度に、蟹江町にあったサラ金業者から融資を受けるようになりました。

サラ金業者からお金を借り始めた頃は、本当に最低限必要な金額だけを借りていたのですが、お金を借りることに慣れてくるに従い、僕は必要以上にお金を借りてしまいました。

そんなことを数年にわたって行っていた結果、僕は合計3社の貸金業者からトータルで200万円程の借金を作ってしまいました。

僕の給料は少なかったので、200万円ぐらいの借金でも、その支払いに苦労をするようになり、支払いを遅滞してしまいました。

その結果、当たり前のことですが、僕のところに遅滞をしてしまった債権者から借金の返済請求が来るようになってしまい、僕は金銭的に追い詰められてしまいました。

僕は借金の支払いに困ってしまい、思い悩んだのですが、インターネットで借金問題の解決方法を調べた結果、仕事として債務整理を実践している弁護士か司法書士に対応策のアドバイスを受けると良いということが分かりました。

僕は蟹江町で仕事として債務整理を行っている弁護士、若しくは司法書士を探したのですが、該当する弁護士が蟹江町に居ることが分かったので、電話で借金相談の予約を入れてからその方の事務所を訪問しました。

僕は蟹江町の弁護士と面談をしたのですが、僕が借り入れ状況と自分の返済能力について説明をしたところ、弁護士からは「任意整理で債務整理を行いましょう」との言葉をもらいました。

蟹江町の弁護士から受けた任意整理の説明では、任意整理で債務整理を行えば、裁判所などの第三機関を利用しないので、スピーディに、かつ割と低価格で債務整理を実現できるとの話しでした。

僕は、その説明を聞いた後、特に任意整理で債務整理を行うことに異論はなかったので、相談をした蟹江町の弁護士に任意整理の処理を実施してくれるように仕事を依頼しました。

それから、約3か月ちょっとが過ぎた時に、蟹江町の弁護士から連絡が来て、債務整理を行ったことで、次回の返済分から無利息にしてもらうことができたとの報告をもらうことができました。

また、債務整理によって、借金の返済期間を36回分、増やしてもらうことを実現できたとの報告も受けました。

債務整理を実施した結果、月々の返済負担は大きく軽減できたので、僕は債務整理後は、借金の支払いを続けられるようになりました。

また、僕が現在勤めている工場は、本業に支障をきたさなければ副業をしてもOKな所なので、僕は仕事が休みの日にアルバイトをすることで、収入アップを図っています。

僕はアルバイトをするようになってから、貸金業者から借り入れをせずとも生活ができるようになったので、再度、借金苦に陥ってしまうことはなさそうです。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

蟹江町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

海部郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

愛知県
海部郡(   蟹江町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。