債務整理ガイド » 岐阜県 » 羽島郡

羽島郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

羽島郡で、借金返済に困っている方々を助けている弁護士と司法書士の法律事務所です。

多額の負債や多重債務者となって困っている方々に債務整理を行っている、羽島郡の法律事務所を掲示しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して羽島郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(羽島郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(羽島郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(羽島郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
羽島郡の地図

羽島郡にある弁護士事務所

かさまつ総合法律事務所

債務整理の無料相談 △(法テラス利用可)
所在地 羽島郡笠松町春日町二十六-一 ピネスビル 一階
MAP
営業時間 月~金9:30-18:00
電話 058-216-9178
電車アクセス 名鉄名古屋本線・名鉄特急・名鉄竹鼻線 笠松駅

羽島郡において、法律問題の相談や法的な悩みを解決するための支援を行っている弁護士事務所です。

「消費者金融(サラリーマン金融)などの高利貸しからお金を借りた結果、借金返済に行き詰まってしまい、債権者から取り立てを受けて困っている」、「新型コロナウイルス感染症の流行が長引いたために、収入が徐々に減ってしまい、生活苦のために自動車ローンや住宅ローンといった長期ローンの支払いができなくなってしまった」、「買い物をする際に、クレジットカードを使っていたが、借りたお金の支払方法としてリボ払いを選択していたので、毎月の返済額は少額にすることができたが、借入総額が増えてしまい、その借金を完済するのが厳しい状態になってしまった」といったお金の悩みで危機的な状況となっている債務者には、借金相談をしてから個々の事情にふさわしいベストな債務整理の措置を行っています。

なお、平日の営業時間外、あるいは土日祝といった定休日でも債務整理などの法律相談を受けられる場合があるので、前もって羽島郡の当所に問合せをしていただきたいです。

岐阜みなみ法律事務所

債務整理の無料相談 ×
所在地 羽島郡岐南町八剣北4-111 奥田ビル 3F
MAP
営業時間 月曜~金曜10:00-18:00(夜間と土曜も対応できる場合あり)
電話 058-214-2468
電車アクセス 名鉄各務原線 細畑駅

羽島郡というエリアに根付いて法律活動にいそしんでいる、皆様にとって身近な法律事務所です。

「日本経済の景気低迷によって、住宅ローンの支払いが厳しくなったので、借入先の金融機関によって抵当権が設定されている我が家を処分されてしまうのではないかと心配をしている」、「借金返済をするために、他の貸金業者から借り入れをした結果、多重債務者となってしまい、借金が膨らんで自分の手に負えなくなった」、「高額な負債を抱えているので、利息の支払いに負われてしまい、借入元本が一向に減らない」といった方々には、弁護士は借金相談をしてから、ベストな債務整理の手立てを実施しています。

羽島郡の当事務所で債務整理の手続きを受ければ、借金問題を解消することができ、債務整理を依頼した方は借金の減免を実現することで、人生の再起を図ることができます。

羽島郡にある司法書士事務所

司法書士・行政書士 青木事務所

債務整理の無料相談
場所 羽島郡岐南町徳田3丁目260番地1号
MAP
受付
TEL 058-337-0717
鉄道交通 名鉄名古屋本線 岐南駅

羽島郡にある当法務事務所では、皆様の役に立つことができるように尽力をしています。

「自分自身や身内が病気やケガをしたので、病院で治療を受けているが、その治療費を捻出するために銀行カードローンを使っていたため、借金が膨らんでしまい、その支払いに困っている」、「新型コロナが流行って以降は、買い物をする際に感染防止のために現金のやり取りを避けて、クレジットカードを使って支払いをしていたが、クレジットカードで借りたお金の返済方法として、リボ払いを選んでいたために、借入残高が多額となってしまい、その借金の返済が厳しくなった」、「安い賃金で働いているために、慢性的に生活苦となっており、消費者金融業者のキャッシングカードで度々、お金を借りた結果、借金苦となってしまい、つらい思いをしている」といった金銭的に崖っぷちに立たされている方々には、借金相談で借り入れ状況と返済能力をヒアリングしてから、個々のケースにフィットした債務整理の措置を施しています。

羽島郡の当所で、借金相談を希望されている方の中には、自分の資産にまつわる個人情報が外部に漏れてしまうのではと懸念している方がおられると思います。 当所では、個人情報保護方針を規定しているので、厳格に相談者あるいは依頼者から得た情報の管理を行っています。 そのため、相談をした司法書士以外の第三者にお客様の情報が漏れてしまう事を危惧することなく、借金相談やその後の債務整理の手続きを受けることができます。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、羽島郡内の岐南町・笠松町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

羽島郡で債務整理をする際の関連機関

羽島郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

所得が減ったためにサラ金などを利用してしまい、債務整理をする羽目になった

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人再生 宅配会社勤務 52歳(男性)
個人再生での債務整理

僕は羽島郡に住んでいて、宅配会社に勤務をしています。

ここでは、僕が個人再生で債務整理を実施するに至った事の経緯について説明をしたいと思います。

僕は20代の前半に結婚をして、その後、長男が誕生をしました。

それまでは賃貸アパートを借りて住んでいたのですが、子供が生まれたことをきっかけに、子育てに適した一戸建ての家を購入しました。

家を購入する際には、それまでにためていた貯金250万円を頭金にして、残りの購入費は地元の羽島郡にある銀行でマイホームローンでお金を借りて支払いに充てました。

家を建てた当時は、仕事は順調だったし、ボーナスは満額が出ていたので、問題なくマイホームローンの返済を続けられると考えていました。

その後、好景気が約5年続いた後、大不況がやってきました。

日本の景気が良かったのは、株式や土地がバブル状態だったからなのですが、そのバブルが弾けてしまったからです。

勤めている会社は、個人向けの荷物を運ぶサービスを提供している会社だったのですが、バブルが弾けると共に荷物の取扱量が減っていき、その結果、会社の業績は悪化をしてしまいました。

バブルが弾ける前までは会社は黒字経営だったのですが、バブルが弾けて以降は赤字経営となってしまい、会社の立て直しが急務となりました。

その後、会社では上層部が会社の組織改革と人件費の削減を決定しました。

人件費の削減では、全従業員のボーナスの5割カットと給与の2割カットが決定をされました。

この結果、僕は給料が減ったことにより、マイホームローンの支払いがあるために生活費に困るようになりました。

僕は育ち盛りの子供にふびんな思いはさせたくなかったので、羽島郡にあった大手のサラ金業者に出向いてキャッシングカードを発行してもらいました。

このキャッシングカードを使えば、全国にあるほぼ全てのATMで現金の借り入れと返済をすることができました。

僕はキャッシングカードを作って以降、生活費が不足するたびにカードを使って、お金を借りていました。

僕は景気が回復をすれば、もらえる給料の額は元に戻り、キャッシングカードで作った借金の支払いは何とかなるだろうと考えていました。

その後、僕は最初に作ったキャッシングカードで何度も借り入れを繰り返したために、貸付可能額の満額までお金を借り切ってしまったので、羽島郡にある別のサラ金でお金を借りるようになってしまいました。

このような、安易に借り入れを続けた結果、僕のマイホームローンを除外した借金総額は約300万円にもなってしまいました。

子供がある程度、大きくなった時に、妻はアルバイトの仕事を始めたのですが、借金総額が高額となったために、妻の稼ぎをあわせても借金返済をするのが厳しくなりました。

借金が高額となった結果、借入元本に付く月々の利息の支払いもままならなくなりました。

その結果、僕は返済を遅滞してしまった債権者から取り立てを受けるようになりました。

僕は、既に自分の手に終えない状況になっていると感じたので、自分の借金の整理を行うために債務整理に関する知見を持った弁護士に相談をすることにしました。

幸いなことに、羽島郡には業務として債務整理を実施している法律事務所があったので、僕は電話を掛けて、借金相談の予約を入れてから、その事務所に赴きました。

僕は事務所に着いた後、弁護士と面談を行ったのですが、弁護士からは僕のケースだと個人再生を実施するのが良いということを言われました。

僕は自己破産という言葉は知っていたのですが、個人再生という言葉は初めて聞きました。

そこで、僕は弁護士から丁寧に個人再生で債務整理を行った場合のメリットとデメリットについて説明をしてもらいました。

その結果、メリットとして、「マイホームローンの返済を継続することで、持ち家を失わずに済むこと」と「マイホームローンを除外した借金を大きく減額できること」が分かりました。

一方、デメリットとしては、債務整理後もマイホームローンの返済負担は変わらないと言うことでした。

僕には家族がいるので、家族のためにも家は残したかったので、個人再生で債務整理を実施することにしました。

個人再生による債務整理の手続きは、その後、相談をした羽島郡の弁護士が僕の代わりに実施をしてくれました。

債務整理を行った結果、マイホームローン以外の借金の額を約110万円にまで減らすことができました。

借金総額が減ったことで、月々の利息の支払額が少なく済むようになったので、妻が働き始めたお陰もあって、債務整理後は借金返済を続けられるようになりました。

僕は自宅を失うことなく債務整理をすることができたので、債務整理を行って本当に良かったと感じています。

友達との付き合いを優先していた結果、借金が増えてしまい債務整理が必要となった

債務整理方法 職業 年齢・性別
私的整理 アパレル会社勤務 27歳(女性)
任意整理での債務整理

私の地元は、羽島郡です。

私は生まれも育ちも羽島郡なので、子供の頃や学生の頃から付き合っている友達が大勢います。

そのため、私は週末には友達の誘いを受けることが多く、友達と一緒に遊びに出掛けることが生活の一部となっていました。

また、社会人となって会社勤めをするようになってからは、会社の先輩や同僚とも付き合うようになりました。

その結果、私の交際費や遊興費、電話代はかなり高額となり、生活費が足りなくなってしまうことが多々ありました。

私は、生活費が足りない時に上手くお金を工面することができるように、銀行預金口座を持っていた羽島郡の銀行で、お金を借りることができる銀行カードローンの申し込みをしました。

私は、給与の振込先の銀行でカードローンの申し込みをしたので、融資審査はスムーズに通り、問題なく銀行ローンカードを作ることができました。

銀行ローンカードを作ってからは、私はお金が不足するたびにカードを使って現金を調達していました。

また、私は買い物をする際に、現金払いをするより、クレジットカード払いをした方が、財布からお札や小銭の出し入れをしなくて済むので便利だと思い、クレジットカードも作りました。

クレジットカードを作って以降は、クレジットカードも多用をするようになりました。

私はクレジットカードで買い物をした際は、その返済方法としてリボルビング払いを選んでいました。

リボルビング払いにしておけば、クレジットカードで借りたお金に対する毎月の返済額を少額にすることができたからです。

私は最初はクレジットカードは1枚しか持っていなかったのですが、よく利用するお店で効率よくポイントをためたかったので、私が保有するクレジットカードの枚数は3枚まで増やしてしまいました。

私は、安易に銀行ローンカードとクレジットカードを利用し続けた結果、借金総額は100万円を超えてしまいました。

私が利用しているカードは、いずれも貸付金利が年率で18%だったので、年間の利息の支払額は20万円を超えてしまいました。

私にとってはこの利息の支払いが負担となってしまい、徐々に借金の支払いを遅滞するようになってしまいました。

その結果、私はカードの発行元から督促を受けるようになってしまい、追い詰められてしまいました。

私は、自分の借金のことを昔からの幼なじみの大親友に相談をしたところ、その友人から借金問題を解決するには、債務整理を取り扱っている弁護士に借金相談をするのが解決への近道だということを教えてもらいました。

私は、持っていたスマホを使って、インターネットで羽島郡で債務整理を行っている弁護士を調べたところ、見つけることができたので、その方の法律事務所へ行ってみました。

私は、事務所に着いた後、弁護士と私が抱えている借金について話し合いをしたのですが、弁護士からは私的整理を行うのが適切とのアドバイスを受けました。

私は債務整理の方法に熟知している弁護士の言葉を信用して、弁護士の勧めに従って私的整理を実施することに決めました。

その後、羽島郡の弁護士が私に代わって私的整理の手続きを進めてくれました。

羽島郡の弁護士が債務整理に取り掛かってから約3か月が経った時に連絡が来て、債務整理の手続きが終わったことを知らされました。

羽島郡の弁護士が私的整理によって、私の借金の債務整理を実施したことで、私が抱えている借金は次回の返済分から貸付金利の減免を実現することができました。

債務整理を行ったことで、毎月支払っていた利息金の負担を大幅に減らすことができたので、私は完済するまでの返済計画を立てることができるようになりました。

私は債務整理に至ったことを反省して、借金を完済できるまでの間は、友達との付き合いはお金の掛からないことだけに限定をして付き合いを続けようと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

羽島郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

羽島郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。