債務整理ガイド » 岐阜県 » 安八郡

安八郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

安八郡で、借金問題で苦労をしている方々を助けている、弁護士と司法書士の法律事務所の一覧表です。

多額の負債や多重債務で困っている方々に債務整理を施すことができる、安八郡の法律事務所を掲載しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して安八郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(安八郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(安八郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(安八郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
安八郡の地図

安八郡にある弁護士事務所

該当なし

安八郡にある司法書士事務所

司法書士事務所 邦建

債務整理の無料相談
場所 安八郡神戸町大字瀬古1154-56
MAP
受付
TEL 0584-27-9853
鉄道交通 養老鉄道 広神戸駅、東赤坂駅

安八郡において、司法書士と行政書士の業務を行っている事務所です。 地元に根差しつつ、親身になった対応を行っています。

「ギャンブルに熱中した挙句、クレジットカードをリボ払いにしてキャッシング機能を使って、現金の調達を繰り返した結果、借金地獄に陥ってしまった」、「消費者金融や街金などの高利貸しから融資を受けたが、その借金返済に窮したので、自分自身に生命保険を掛けて自殺をすることで、保険金の給付によって借金を返済しようかと考えている」、「低利で貸付を行っている銀行からお金を借りたが、銀行への借金の支払いに行き詰まったために、高利だが借り入れをし易い消費者金融でお金を借りて銀行への支払いに充てるという自転車操業をした結果、多重債務に陥ってしまい収拾がつかなくなった」といった方々に、個々の事情にマッチした債務整理の手立てを借金相談を実施した後に行っています。

なお、安八郡の当所では、個人情報の秘密管理を徹底しているので、相談者や依頼者が当所で話した内容が外部に漏れることはありません。ですから、個人情報の漏洩を心配することなく、安心して安八郡の当所を利用していただくことができます。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、安八郡内の安八町・神戸町・輪之内町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

安八郡で債務整理をする際の関連機関

安八郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

債務整理になった理由は、パチンコとパチスロに凝ってしまったため

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 居酒屋勤務 36歳(女性)
特定調停での債務整理

私は、今現在は付き合っている人は居ません。

ですが、過去にお付き合いをしていた男性の影響を受けて、私はギャンブルが趣味となっていました。

私の仕事は居酒屋なので、基本的に出勤は夕方からとなります。

私はお昼頃に起きるのですが、夕方までの時間を持て余していました。

そんなときに、時間つぶしのために私がやっていたことは、地元である安八郡にあるパチンコ店に行って、パチンコやパチスロを打つことでした。

パチンコやパチスロの打ち方は、元カレに教えてもらっていたので、私は一人でも問題なく打つことができました。

私はギャンブルにお金を使いすぎてしまい、生活費に困ることが多々ありました。

そんなときは、私は、私の銀行預金口座がある安八郡の銀行で作っておいた、銀行ローンカードを使って、現金の借り入れをしていました。

カードローンで借りたお金は、借りたり返したりを繰り返していたのですが、長年にわたって利用をし続けた結果、少しづつ借金は増えていきました。

借金が増えるにつれて、元金には実質年率で18%の利息金が付いていたので、利息の支払額も増えていきました。

借金総額が100万円を超えてしまった時に、私はこのままだと、借金まみれになってしまうと感じました。

月々の利息の支払額が段々と増えていき、私は利息の支払いさえ厳しい状態になっていたからです。

私は、今ならまだ間に合うと考えて、自分の借金の債務整理を決意しました。

また、同時に、私はギャンブルをやめることも決めました。

幸いにも私はギャンブル中毒にはなっていなかったので、意外とすんなりとパチンコとパチスロから足を洗うことができました。

私は債務整理を実現させるために、安八郡で債務整理の手助けをしてくれる人を探しました。

すると、安八郡に住むある司法書士が借金問題を抱えている人に対して、債務整理を行っていることが分かりました。

私は、安八郡に居るその司法書士とコンタクトを取った後、その方の事務所に赴いて、借金相談を受けました。

私は相談相手である司法書士に、自分の借入総額と収入に関して説明をしました。

私が一通り説明をした後、司法書士からは債務整理の方法として特定調停を実施することをアドバイスされました。

私は司法書士から特定調停の手続きについて詳しく聞いたのですが、特定調停は債務整理費用が安く、かつ毎月の借金返済の負担を減らすことができる方法との説明を受けることができました。

私は、借金返済に困っていて金欠状態だったので、債務整理の費用を低額に抑えることができる特定調停で債務整理を行うことに決めました。

その後、私は安八郡の司法書士のバックアップを受けつつ、特定調停で債務整理の手続きを実施して行きました。

私は、債務整理手続きの要所ごとに安八郡の司法書士から的確な助言を得ることができたので、失敗することなくスムーズに手続きを進めることができました。

特定調停で債務整理を実施した成果としては、今後の支払いにおいて利息の支払いを免除してもらえることになりました。

債務整理を行う前は、私は利息の支払いに苦労をしていたのですが、債務整理後は利息の支払いが不要になったので、月々の借金返済がかなり楽になりました。

今現在は、債務整理を行ってから約5年が経っているのですが、私は借金を全て払い終えており、借金の悩みを完全に解消することができています。

転職がきっかけで借金返済ができなくなり、債務整理を行った

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人民事再生 会社員 41歳(男性)
個人再生での債務整理

僕は既婚者で、安八郡に住んでいます。

僕は大学を卒業した後、地元である安八郡に戻ってきて、全国展開している旅行会社の安八郡にある支店で働き始めました。

僕は、不器用だったために頑張っても仕事で思ったほど成果を上げることができませんでした。

そのため、同期は出世をして行くのに、僕は平社員のままでした。

僕は20代の後半にお見合い結婚をして、その後、家族が住みやすいように安八郡で一戸建ての家を購入しました。

一戸建てを現金一括で購入できるような資金的な余裕は僕にはなかったので、僕は自分の銀行口座があった安八郡の銀行で住宅ローンを組んでお金を借りました。

その後、僕はコツコツと毎月、住宅ローンの支払いをしていました。

そんな最中、新型コロナが日本を含めた世界で流行り始めました。

新型コロナの影響で、人の流動が減った結果、僕が働いていた会社の売り上げは激減してしまいまいました。

会社の経営が傾いた結果、会社でリストラが行われました。

リストラでは、「事業の選択と集中による再構築」と「人件費を削減するための希望退職者の募集」が行われました。

僕は、出世が遅れていた事もあって、今いる会社に残っても仕方がないと思ったので、会社で募集をしていた退職者に申し込みたいと考えました。

僕は退職をする前に、転職先を見つけておきたかったので、働きながら次の就職先を探しました。

すると、今働いている仕事とは全くの別業界ですが、転職先を見つけることができ、その会社から内定をもらうことができました。

その後、僕は希望退職に応募をして、今まで勤めていた会社を辞めました。

そして、僕は新しい会社で働き始めました。

転職後は、僕の収入は減ってしまったのですが、これから頑張れは挽回できると思っていました。

ですが、僕は住宅ローンを払い続けていたこともあって、生活費が足りなくなることが度々起こりました。

僕は家族を養わなくてはならないので、生活費の不足分を調達するために持っていたクレジットカードを使って、キャッシングを行いました。

その結果、僕はクレジットカードで借りたお金の支払いに困るようになりました。

そして、僕は急いで金策をしなければならなくなったので、安八郡にあった消費者金融業者からお金を借りてしまいました。

クレジットカードの発行元である信販会社と消費者金融業者から借りたお金の貸付金利はどちらも年率で18%と住宅ローンと比べると高利でした。

そのため、信販会社と消費者金融業者の借金の金額がある程度増えた辺りから、元金に付く利息によって借金が膨らむという事態になりました。

信販会社と消費者金融業者から借りたお金の総額が250万円を超えた辺りから、僕は住宅ローン以外の借金の支払いが困難となりました。

その結果、僕は債権者から督促を受けるようになり、追い詰められてしまいました。

僕は借金問題の解決策を模索したのですが、インターネットで調べた結果、債務整理の専門家に借金相談をして、債務整理を実施すれば良いことが分かりました。

安八郡で債務整理に詳しい専門家が居るかを調べたところ、債務整理を業務として扱っている司法書士が居ることが判明しました。

そこで、僕はその司法書士とコンタクトを取って、その方の事務所に行って、自分の借金について相談をしました。

僕は借金相談のときに自分の要望として、持ち家は処分したくないことを相談相手である安八郡の司法書士に話しました。

その結果、安八郡の司法書士から案内された債務整理の手法は、個人民事再生でした。

司法書士の説明によれば、個人民事再生で債務整理を行えば、持ち家を失うことなく住宅ローン以外の負債を大幅に減らすことができるとのことでした。

個人民事再生は、まさに自分の要望を満たした債務整理の手法だったので、僕は個人民事再生を行うことにしました。

僕は、安八郡の司法書士の手伝いを受けながら、その後、個人民事再生で債務整理を進めました。

債務整理を実施した成果として、「住宅ローン以外の負債総額を約100万円にまで減額」と「住宅ローン以外の負債は次回の返済から無利息」という2つの成果を得ることができました。

僕は、この成果によって、債務整理後は問題なく借金返済を続けることができるようになり、借金問題に決着を付けることができるようになりました。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

安八郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

安八郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。