債務整理ガイド » 岐阜県 » 安八郡 » 神戸町

神戸町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

神戸の町章 安八郡神戸町で、借金まみれとなって困っている方を救済している弁護士と司法書士の法律事務所のリストです。

貸金業者への借金返済に窮している債務者に債務整理を行っている、神戸町の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して神戸町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(神戸町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(神戸町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(神戸町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
神戸町の地図

神戸町にある弁護士事務所

該当なし

神戸町にある司法書士事務所

司法書士事務所 邦建

債務整理の無料相談
場所 神戸町大字瀬古1154番地の56
MAP
司法書士事務所 邦建
受付
TEL 0584-27-9853
鉄道交通 東赤坂駅、広神戸駅

神戸町にある当法務事務所では、商業登記や司法書士登記、債務整理や成年後見、裁判事務や供託などの相談や手続きを行っています。

「給料が安いために生活費に困ることがあり、その都度、銀行のローンカードを使って、キャッシングをしていたために、負債総額が高額になってしまい困り果てている」、「借金の連帯保証人を引き受けていたために、借り入れをした当人が夜逃げや雲隠れなどの失踪をしたので、保証人となっている自分が金融機関から借金の返済請求を受けて困っている」、「同居している家族には知らせないで秘密裏にサラ金などの貸金業者から融資を受けたが、その借金返済に行き詰まったので、家族には内緒で債務整理を実現したい」といったお金の悩みで苦心している債務者には、神戸町の当事務所では借金相談で事実関係を明確にした後に、各ケースにあった債務整理の措置を行っています。

多額の借入金があって、その支払いに困っているような方は、悩みの内容が自分の資力というプライバシーに関することであるために、周囲の人に悩み相談をすることができず、一人で対応策を考え込んでしまうことが多いです。一人で考えて妙案を出すことができれば良いのですが、そうはならず、単に時間を無駄に過ごすことになってしまいます。多額の借入金がある状況下で、時間を無駄にすると、その間に付く利息によって借入総額は増えてしまい、状況はさらに悪化することになります。ですから、借金問題で困っているのなら、ためらうことなく勇気を出して、神戸町の当所のような債務整理を実施している専門家に相談をして欲しいです。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、安八郡神戸町内の東赤坂駅、広神戸駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

神戸町で債務整理をする際の関連機関

神戸町役場
神戸町大字神戸1111

神戸町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

債務整理になってしまった理由は、買い物癖がついてしまったため

債務整理方法 職業 年齢・性別
任意整理(過払金返還請求) ファッションブランド販売スタッフ 33歳(女性)
任意整理での債務整理

私は今から5年ぐらい前に債務整理を行った経験があるので、その時のことについて話したいと思います。

私は専門学校を卒業後、地元に戻って、神戸町にあるショッピングセンターで働いています。

私は、ショッピングセンター内にあるファッションブランドを扱っているお店のスタッフとして多忙な日々を送っていました。

私の職場は、一人一人の営業スタッフに月毎にノルマが課されており、各人、自分のノルマを達成するために頑張っていました。

私自身も月毎のノルマを達成するべく、意欲を持って仕事に取り組んでいました。

そして、私はどうしてもノルマが達成しそうにない時には、自分が持っていたクレジットカードを使って、自分で商品を購入してノルマをこなしていました。

また、仕事のプレッシャーによって、私は日々ストレスを感じるようになり、その息抜きのために仕事が休みの日には、ストレス発散のために買い物を楽しむようになりました。

この買い物の際も、私はクレジットカードを使って支払いをしていました。

クレジットカードの返済方法には、一括払いや分割払いなどがありますが、私は毎回、リボ払いで支払いをしていました。

私がリボ払いを選んだ理由は、リボ払いにすれば月々の借金の支払い額を低額に抑えることができるからです。

ですが、月々の支払額を低額にした結果、クレジットカードの借入残高は徐々に増えていくような状況となってしまいました。

私はストレス発散のために、休みの日は必ず何かを買うような状態になってしまいました。

当時は気付かなかったのですが、私はたぶん買い物依存症になっていたのだと思います。

その結果、私は、1枚のクレジットカードだけでは足りなくなってしまい、2枚、3枚とクレジットカードの枚数を増やしてしまいました。

そして、私は最終的には6枚のクレジットカードを保有するようになり、合計で250万円ぐらいの借金を作ってしまいました。

この時には、私は既に月々の借金返済を遅滞するようになっており、カードを発行している信販会社から取り立てを受けるようになりました。

私は借金の取り立てにより、益々ストレスを感じるようになってしまい、このままだと、ノイローゼやうつ病を煩ってしまうと思いました。

そのため、私は意を決して、自分の借金問題の解決に取り組むことにしました。

私は神戸町で債務整理を実施している弁護士または司法書士を探したのですが、神戸町に事務所を構えている司法書士が債務整理を行っていることが分かりました。

そこで私は、電話でアポを取り付けた後、その事務所に出掛けて、借金相談を受けました。

事務所に着いた後、私は司法書士と話しをしたのですが、私が事情を詳しく説明をした後、司法書士からは任意整理で債務整理をすることを勧められました。

私は債務整理の方法と言えば、自己破産ぐらいしか知らなかったので、任意整理について詳しく聞いたのですが、他の債務整理方法と比べると割と費用が安く、かつ短期間で借金問題を解決できるとの説明を受けました。

その話を聞いて、私は任意整理で債務整理を行うことにしました。

任意整理の手続きは、その後、私の代理人として相談をした神戸町の司法書士が実施をしてくれたので、私は煩わしい思いをすることなく債務整理を実現することができました。

神戸町の司法書士が債務整理に着手をしてから5か月ぐらい経った時に、私のところに司法書士から債務整理の手続きが終わったとの報告が来ました。

神戸町の司法書士の奮闘もあって、私の借金には利息の過払いがあることが分かったので、その過払金分の私の債権を借金と相殺することで、借金総額を150万円にまで減らすとができました。

さらに、今後は貸付金利の減額または免除をしてもらうことができたので、月々の利息の負担が大幅に軽減されることになりました。

債務整理を行った結果、私は返済を継続することができるようになりました。

債務整理を行ったことで、私は今まで使っていたクレジットカードは借金返済にしか使えなくなり、新たな借り入れは不可となりました。

このため、私はクレジットカードを使った借金ができなくなったので、私の買い物依存症は不幸中の幸いで強制的に改善されました。

私は今現在、家計簿を付けるようになったので、債務整理後は無駄な出費もあまりしなくなりました。

生活費の借り入れを繰り返したために債務整理になってしまった

債務整理方法 職業 年齢・性別
自己破産 派遣社員 40歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は妻と子供一人と共に、神戸町で賃貸住宅を借りて住んでいます。

僕は若い頃に職を転々とした結果、現在では派遣社員として働いています。

僕は家族を養う必要があったのですが、派遣社員の給料は安いためになんとか生活を維持するので精一杯でした。

そのため、慢性的に金欠の状態が続いていました。

お金がない時にどうしてもお金を工面する必要がある場合に、僕は困らないように神戸町にあった大手のキャッシング会社で借り入れをするためのキャッシングカードを作りました。

そして、お金が足りなくなる都度、僕はキャッシングカードを使って借り入れをしていました。

僕は、キャッシングカードを使って借り入れをする際は、毎回、最低限必要なお金だけを借りるように心掛けていたのですが、1回の借り入れが少額でも積もり積もって、多額の負債となってしまいました。

キャッシングカードの支払いは、月1回、約定返済日という必ず所定の金額を返済しなければならない期日が契約上、設けられていたのですが、僕は支払金額が多くなったために、その支払いを遅滞するようになってしまいました。

支払いが遅れると翌日には、借入先であるキャッシング会社の債権回収担当者から連絡が来て、借金返済をすぐに行うようにせかされました。

僕は、この時によく考えずに、場当たり的に、神戸町にあった他の貸金業者からお金を借りて、返済請求を受けていたキャッシング会社への支払いに充てました。

僕は取り立てを受けた金融機関に借金返済をするために、別の金融業者から融資を受けて返済資金にするということを幾度となく繰り返した結果、借金まみれになってしまいまいた。

最終的には、僕はほぼ全ての借入先から借金の返済請求を受けるようになりました。

借入総額が高額となったことから、毎月、元金に付く利息金の金額は多額となってしまい、自分自身でも借入総額が幾らかを把握することができなくなってしまいました。

僕は債権者から取り立ての重圧を受けていたので、借金苦のこの状況を打開する方法をインターネットを使って調べてみました。

調べた結果、借金問題を抱えた場合は、業務として債務整理を扱っている専門家に借金相談をするのが正攻法だということが分かりました。

そこで、僕は仕事として債務整理に取り組んでいる専門家を探してみたのですが、神戸町で債務整理を扱っている法務事務所があることが分かりました。

僕は藁をもすがる思いで、神戸町にあるその事務所に出向いて、自分の借金について相談をしました。

約1時間ほど、僕は債務整理に熟知した神戸町の司法書士と話しをしたのですが、自己破産で債務整理を行うことに決まりました。

自分の借金総額を調査してみると、借金総額は500万円を超えており、借金を完済するのは絶望的だったからです。

その後、僕は自己破産で債務整理を行うために、資料の収集などを行い、破産申立ての申請書などの裁判所に提出する書面を神戸町の司法書士に作成をしてもらいました。

その後、僕は神戸町の司法書士のサポートを受けながら、自分が主体となって債務整理を進めていきました。

僕は自己破産の最中に裁判所に2回ほど出廷をしたのですが、あらかじめ裁判官から聞かれることや返答の仕方については神戸町の司法書士から教えてもらっていたので、問題なく手続きを進めることができました。

そして、僕が裁判所に破産申立てを行ってから、約1年弱が経った時に、裁判所で僕の借金の返済免除を受けることができました。

僕は債務整理を実施したことで、借金を帳消しにすることができ、精神的にかなり楽になることができました。

僕は借金問題の解決に着手するのが遅れたことで、債務整理の方法として自己破産を選ぶしかありませんでしたが、もっと早く取り掛かっていたら、自己破産以外の方法も選べたはずです。

今現在、借金問題で困っている人は、ちゅうちょせずに一刻も早く債務整理の専門家に相談をすることをおススメします。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

神戸町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

安八郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

岐阜県
安八郡(   神戸町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。