債務整理ガイド » 山梨県 » 南都留郡

南都留郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

南都留郡において、借金返済に困っている方々を救済している弁護士と司法書士の法律事務所の一覧リストです。

貸金業者への借金の支払いに行き詰まっている方々に、債務整理を施している南都留郡の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して南都留郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(南都留郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(南都留郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(南都留郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
南都留郡の地図

南都留郡にある弁護士事務所

弁護士による法律相談(鳴沢村)

債務整理の無料相談
所在地 南都留郡鳴沢村1575 総合センター(相談日が土日祝の場合は保健センターで実施)
MAP
営業時間 毎月20日15:00-17:00
電話 0555-85-3081
電車アクセス 富士急行線 河口湖駅

南都留郡の鳴沢村の役場で実施している、弁護士による法律相談会です。 弁護士は借金問題で困ってい方に寄り添って、問題を解決するための手助けをしています。

「リボ払い(リボルビング払い)のクレジットカードを使って、買い物を続けていた結果、借入総額が膨らんでしまい、カードの借金の支払いに困窮している」、「学生の頃に奨学金を受けていたが、就職がうまくいかず低賃金で働いているために、奨学金の支払いができないでいる」、「ギャンブルにハマってしまい、サラ金などの高利貸しから借り入れを繰り返したので、借金まみれとなってしまった」といった方々に対して、弁護士は借金相談で悩みの内容を聞いてから個々の事情にあった債務整理の手立てを行っています。

なお、南都留郡の当所で法律相談を受けたい方は、完全予約制となっているので、事前に電話で予約を入れていただく必要があります。

弁護士相談(富士河口湖町)

債務整理の無料相談
所在地 南都留郡富士河口湖町小立2487(町民福祉館ふじやま)
MAP

南都留郡富士河口湖町勝山4029番地5(勝山ふれあいセンター)
MAP
南都留郡富士河口湖町長浜2410番地(足和田出張所)
MAP

南都留郡富士河口湖町富士ヶ嶺1219番地1(上九一色出張所)
MAP
営業時間 毎月20日10:00-12:00(町民福祉館ふじやま)
奇数月20日13:00-15:00(勝山ふれあいセンター)
6・10・2月13:00-15:00(足和田出張所)
4・8・12月13:20-14:40(上九一色出張所)
電話 0555-72-1129
電車アクセス 富士急行線 河口湖駅

法律に関する心配事の相談を受けている、南都留郡にある富士河口湖町の役所です。 法律相談は、弁護士が承っています。

「友達と毎晩のように飲み歩いた結果、生活費が足りなくなってしまい、銀行カードローンで借り入れを繰り返したために、借金苦となってしまった」、「景気の良い時に無理をして住宅ローンを組んで家を買ったが、その後、景気が悪化したために所得が減ってしまい、住宅ローンの支払いを継続できなくなった」、「独立して事業を起こしたが失敗をしてしまい、銀行から借りていた事業資金の返済が困難となってしまった」といった方々には、借金相談をしてから各々の事情に則した借金整理の手立てを実施しています。

なお、借金相談を専門家にしたいと考えているが、自分の個人情報が他の人に知られるのは嫌だと考えている方は多いと思います。弁護士における個人情報の管理は、弁護士法という法律によって、顧客から得た情報の守秘義務が徹底されています。このため、南都留郡の当所で、弁護士による借金相談を受ける際は、相談者の個人情報が外部に漏れてしまうことを懸念する必要がないので、包み隠さずありのままの事実を弁護士に伝えることができ、適切な債務整理の処置を受けることができます。

南都留郡にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、南都留郡内の西桂町・富士河口湖町・道志村・忍野村・鳴沢村・山中湖村の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

南都留郡で債務整理をする際の関連機関

南都留郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

生活費をクレジット払いした結果、債務整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人破産 派遣社員 36歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は南都留郡で、派遣社員として働いています。

派遣社員の給料は、派遣会社に間引きをされているので安く、僕は何とか生活をすることができているという状態でした。

そのため、僕は飲み会や冠婚葬祭などの何か入り用なことがあるたびに、生活費が足りなくなっていました。

僕は、信販会社が発行しているクレジットカードを作って、持っていました。

僕が所有していたクレジットカードには、現金の借り入れができるキャッシング機能が付いていたので、僕はお金が足りなくなるたびにクレジットカードを使ってキャッシングを繰り返していました。

その結果、僕のクレジットカードの借入残高は膨らんでしまい、しまいにはカードに設けられたキャッシング枠の最上限までお金を借りてしまいました。

すると、そのクレジットカードでは、借金返済が進むまでの間、新たなキャッシングはできなくなりました。

それでは、生活費が足りない時にお金を借りることができなくなってしまうので、僕は別の系列の信販会社に新規でクレジットカードの作成を申し込んで、クレジットカードをもう1枚、作りました。

そして、新しく作ったクレジットカードを使って、お金が不足する度に借り入れを続けてしまいました。

そんな状態が2年ほど続いた結果、僕はクレジットカードの借金返済が厳しい状態に陥ってしまいました。

今考えると、この時に、僕は債務整理に取り組むべきでした。

ですが、僕は債務整理を行わずに、南都留郡にあった消費者金融に手を出してしまい、消費者金融から融資を受けて、そのお金で借金の支払いをしてしまいました。

そのために、僕は複数の貸金業者に多額の借金がある多重債務者となってしまいました。

貸金業者から借り入れできる限度は、借り入れ申し込み者の年収の3分の1までという総量規制があるため、僕はこの規制に引っかかってしまい、これ以上、お金を借りることができなくなりました。

借金に付く利息金によって、借金が膨らむ状態の中、僕は複数の債権者から取り立てを受けるようになりました。

僕は自分の借金問題を解決するために、その解決方法に関して、インターネットを使って模索してみました。

すると債務整理を得意としている弁護士に、借金相談をしてから自分にあった債務整理の方法を実施すれば良いことが分かりました。

南都留郡で債務整理を手掛けている弁護士を探して見たところ、南都留郡には該当する弁護士は居なかったのですが、定期的に南都留郡の役場に弁護士が来て、法律相談を行っていることが分かりました。

僕は役場に電話を掛けて、借金相談をすることができるかを確認したところ、相談ができることが分かったので、予約を入れたうえで、借金相談に臨みました。

僕は持参した資料に基づいて、自分の借金の状況を弁護士に説明をしたのですが、弁護士からは個人破産をするべきとの見解を得ることができました。

僕は、弁護士の勧めを聞き入れて、その後、個人破産の手続きを行うことにしました。

個人破産による債務整理の手続きは、弁護士が進めてくれたので、僕はほとんど手間が掛からずに、債務整理を行うことができました。

弁護士が奮闘をしてくれた成果として、僕の個人破産の手続きは無事に終わり、僕の負債はゼロにすることができました。

せっかく債務整理をして、借金問題を解決できたのに、また借金まみれとなっては困るので、僕は家計簿を付けるようにして、毎月の家計の収支を把握するように改めました。

また、派遣社員だと、いつ首を斬られてもおかしくないので、僕は南都留郡を管轄している職業安定所に行って、正社員として雇用してくれる仕事がないかを探しています。

浪費が原因で多額の借金を負ったが債務整理で解決

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停(過払金返還請求) 事務員 34歳(女性)
特定調停での債務整理

私は、若い頃から無駄遣いをすることが多々ありました。

学生時代は親からお小遣いをもらっていたのですが、私はお小遣いをもらうとすぐに欲しい衣服などを買ってしまい、その後は次の月のお小遣い支給日までお金がない生活を送っていました。

この生活習慣は、私が社会人となっても続きました。

私は勤めている会社から給料が支払われるとすぐにそのお金を衣服の購入や旅行費などに充ててしまい、その後は生活費に困るという生活をしていました。

その後、私は自分の給料が振り込まれる銀行で、銀行ローンカードを発行していることに気付きました。

銀行ローンカードを使えば、簡単にお金を借りることができるので、私は生活費が足りなくなった時に、借り入れができるように自分用の銀行ローンカードを作成しました。

銀行ローンカードを手にしてからは、私は生活費が不足する都度、カードを使って借り入れをしていました。

銀行カードローンで借りたお金の返済は、毎月指定日に、私の銀行預金口座から所定の金額が自動引き落としされることで行われました。

私は、銀行カードローンでお金を借りては、毎月、自動引き落としで借金返済をするという生活を長年にわたって行ってきました。

その結果、少しづつ借金総額が増えてしまい、それと共に借入元本に付く利息の金額も増えていきました。

そして、私が行き着いたところは、借金返済が不能になるという状態でした。

当然の事ですが、返済が滞るとすぐに債権者である銀行から督促の連絡が私の携帯電話に掛かってくるようになりました。

私は、返済のプレッシャーに押しつぶされそうになりながら、借金問題を解決するために債務整理に取り組むことにしました。

自分が持っている携帯電話を使って、インターネットで借金問題の対応方法を調べてみたのですが、債務整理を扱っている法律事務所に相談をするのが解決への近道だということが分かりました。

私は南都留郡で、法律事務所を探してみたのですが、南都留郡内には法律事務所は無いことが分かりました。

仕方なく、私は南都留郡で法律相談ができる場所を探してみたのですが、南都留郡の役所で不定期で弁護士による法律相談が実施されていることが分かりました。

私は役所の担当者に電話を掛けて、借金相談をすることができるかを確認してみたのですが、できるとの返事だったので、その場で相談の予約を入れました。

そして、後日、私は指定日時に役所に赴いて、法律相談を受けました。

弁護士が私の相談相手でしたが、債務整理に精通をしているようで、私が自分の借り入れ状況について説明をした後、特定調停で債務整理を行うことを勧めてくれました。

弁護士の説明によれば、特定調停は数ある債務整理方法の中で、最も費用を抑えて債務整理を実現できる方法だとのことでした。

また、弁護士は私には払い過ぎた利息金があるので、過払金返還請求も行うことを勧めてくれました。

私は、弁護士の提案を素直に受け入れて、特定調停と過払金返還請求を実施することにしました。

特定調停は、私が主体となって債務整理の手続きを行いましたが、弁護士が的確な指示を出してくれたので、スムーズに手続きを行うことができました。

一方、過払金返還請求は弁護士が私の代わりに、債権者である銀行と返還交渉をしてくれました。

債務整理を実施した結果としては、特定調停によって、今後の私の貸付金利は0%にしてもらうことを実現できました。

また、過払金返還請求によって、約20万円のお金が戻ってきて、私の借金残高を約20万円分減らすことができました。

私は弁護士の協力を得つつ債務整理を行った結果、毎月の借金返済の負担を大きく減らすことができました。

私は債務整理の相談を弁護士にした時に、弁護士から家計簿を付けるように指導を受けたので、現在は家計簿を付けるようにしています。

私は家計簿付けをするようになってから、無駄な出費を減らすことができるようになり、もらった給料をすぐに使い果たすことは無くなりました。

そのため、債務整理後は、安定して継続的に借金返済を行うことができ、借金を完済することができました。

私は今現在では、僅かですが貯金をすることができるまでになりました。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

南都留郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

南都留郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。