債務整理ガイド » 山梨県 » 南巨摩郡

南巨摩郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

南巨摩郡で、借金地獄に苦しんでいる方々を救済している、弁護士と司法書士の法律事務所の一覧リストです。

借金返済に困っている方々に債務整理を実践している、南巨摩郡の法律事務所を掲載しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して南巨摩郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(南巨摩郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(南巨摩郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(南巨摩郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
南巨摩郡の地図

南巨摩郡にある弁護士事務所

無料法律相談会(町社会福祉協議会)

債務整理の無料相談
所在地 南巨摩郡身延町波木井272番地1号 身延福祉センター
MAP
営業時間 年6回実施14:00-16:00
電話 0556-62-3773
電車アクセス 身延線 身延駅

南巨摩郡にある身延町の社会福祉協議会が主催をしている、弁護士による法律相談です。 弁護士が親身になって、相談者の悩みごとを聞き、法的なアドバイスを行っています。

「不景気によるリストラによって、転職や失業を余儀なくされ、収入が減ったので貸金業者から借り入れを繰り返し行った結果、借りたお金を返済できなくなった」、「身内の連帯保証人になっていたために、金融機関から保証人としての保証債務の執行を要求されて困っている」、「地元の銀行から住宅ローンを使って借り入れをしたが、新型コロナによって所得がダウンしたために、ローンの返済を継続することができなくなった」などといったお金の悩みで苦労している債務者には、弁護士は借金相談で悩みの内容を聞き取りしたうえで、事情にふさわしい債務整理の処理を実施しています。

なお、南巨摩郡の当法律相談会で借金相談をする場合には、持参する資料として、「借り入れをした金融機関の名称と場所、残債務、利用期間、貸付金利などを書いた資料」、「相談者の可処分所得や資産などを書き留めた資料」、「借り入れをした金融機関との取り引きによって得た、カードや利用明細書、契約書などの資料」などを持ってきていただけると、弁護士は時間の無駄なく的確な債務整理の方法を迅速に提示することができます。

南巨摩郡にある司法書士事務所

司法書士事務所ひのき坂

債務整理の無料相談
場所 南巨摩郡南部町南部8533番地
MAP
受付
TEL 556-64-3600
鉄道交通 内船駅

南巨摩郡の当所の代表は司法書士と行政書士、測量士の資格を有しているので、幅広い問題に対して対応をすることができます。

「サラ金や信販会社などの貸金業者から安易にお金を借りていたが、借金が増えてしまって、どうやって完済をすれば良いのかがわからなくなった」、「消費者金融や街金などの高利貸しから借り入れをした結果、多重債務者となってしまい、取り立てを受けていて怖い思いをしている」、「生活苦からキャッシング会社やクレジット会社から借金を繰り返しているが、現状を打開して借金生活から解放されたい」といった方々に対して、借金相談を行うことで事実関係を確認したうえで、最善といえる債務整理の手立てを実施しています。

なお、債務整理その他の相談を希望される方で、南巨摩郡の当所に来所するのが困難という方には、お住まいが山梨県内あるいは静岡県の東部・中部であれば、出張相談にも応じていますので、希望者はお申し出ください。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、南巨摩郡内の富士川町・早川町・南部町・身延町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

南巨摩郡で債務整理をする際の関連機関

南巨摩郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

彼の夢を叶えるために支えていた結果、借金が膨らみ債務整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 OL 32歳(女性)
特定調停での債務整理

私は5年ほど前からお付き合いをしている、彼氏がいます。

彼氏は私より5歳若く、バンドのドラマーとして活躍をしています。

彼は音楽で生計を立てたいと考えており、バンドの仕事以外に、作曲などを行うことでお金を稼いでいました。

ですが、彼の稼ぎは月収で10万円程度しかなく、いつも彼の生活はぎりぎりでした。

そのため、彼とのデート代はいつも私が持っていました。

また、彼は生活苦のために食費の調達や家賃の支払いに困ることが度々あり、その都度、私は見かねて、彼にお金を渡していました。

私は若い頃は少しだけ貯金があったのですが、彼と付き合う内に貯金は全て使い果たしてしまいまいました。

私は彼とデートをする時、デート代の支払いは私が持っていたクレジットカードを使って支払いをしていました。

また、彼がお金に困っている時に、私が彼にお金を渡すようになってからは、私自身の生活費が足りなくなってしまうことがあり、私はクレジットカードを使って、キャッシングをして生活費のための現金を調達するようになっていました。

そのような生活を長年にわたって続けた結果、私は1枚のクレジットカードだけでは足りなくなってしまい、複数枚のクレジットカードを使うようになりました。

クレジットカードの所有枚数が3枚の時に、私は毎月のカードの支払いに苦労をするようになりました。

カードの返済を遅滞することはしていませんが、かろうじてという状態でした。

このままだと、返済不能に陥ってしまうと思ったので、私は自分の借金を債務整理することにしました。

私は調べた結果、南巨摩郡の私が住んでいる地域の役場で、定期的に弁護士によって法律相談が行われていることが分かったので、予約を入れてから自分の借金について相談をするために役場に出向きました。

そして、私は南巨摩郡の役場で弁護士と約30分間ほど話しをしたのですが、債務整理の方法として特定調停を実施することにしました。

債務整理の方法として特定調停を選んだ理由は、債務整理を実施する金額としては私の借金総額はそれほど多くないので、費用倒れにならないように債務整理費用の安価な債務整理方法として特定調停を選択しました。

その後、私は弁護士の手ほどきを受けながら、特定調停で債務整理の手続きを進めて行きました。

特定調停の手続き中に、私は南巨摩郡を管轄している簡易裁判所に行ったのですが、裁判所の調停委員が債権者との仲介をしてくれたので、スムーズに今後の借金返済の方法について合意に達することができました。

債務整理を行うことで、今後の支払いは利息無しにしてもらうことができました。

今まで、借入金に付く月々の利息の支払いが大変だったのですが、その支払いが不要になったので、月々の支払いがかなり楽になりました。

私は私が債務整理をしたことを彼に知らせたところ、彼は自分の責任だと言って、その後、 南巨摩郡にある職業安定所に通って、普通の仕事に就きました。

今現在、彼は音楽は趣味としてだけやっています。

彼が南巨摩郡にある職業安定所で仕事を探して正社員の仕事に就いた後、私は彼からプロポーズを受けたので、私たちは両親に挨拶をした後、役所に婚姻届けを出して、結婚をする予定です。

債務整理に至った理由は、借金生活を長年にわたって送ったため

債務整理方法 職業 年齢・性別
自己破産 板金屋 42歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は、南巨摩郡にある板金屋で工員として働いてします。

南巨摩郡は田舎なので、地元の会社は零細企業ばかりです。

そのため、給料は安く、僕はそのために結婚をしていませんでした。

僕の趣味は旅行だったので、僕は仕事が休みの週末や連休には旅行に出掛けていました。

できるだけ、費用を掛けない貧乏旅行に徹していたのですが、それでもある程度はお金が掛かりました。

僕は旅行に掛かる交通費や宿泊費、旅先の食事代の支払いはできるだけクレジットカードを使って、分割払いやリボ払いで支払うようにしていました。

そうすれば、返済の負担を軽減できるからです。

僕はクレジットカードを利用しているうちに、借入総額が増えてしまい、それに伴って借入元本に付く利息の金額も増えていきました。

クレジットカードの借入総額が増えた結果、僕は月々の支払いに苦労をするようになってしまいました。

その結果、クレジットカードの支払いをすると生活費が足りなくなってしまう状態になってしまい、僕は金策を考えなければならなくなりました。

その時に、僕はテレビCMで有名な消費者金融業者が南巨摩郡の繁華街に設置していた無人契約機を使って、金銭貸借契約を結び、ATMを使って簡単に借り入れと返済をすることができるキャッシングカードを発行してもらいました。

そして、僕はキャッシングカードを使って、お金の工面をするようになりました。

キャッシングカードで借りるお金には、当然のことながら利息が付くので、僕は毎回、必要最低限の金額だけを借りるようにしていました。

ですが、長期にわたって利用をしている内に、キャッシングカードの借入総額が膨らんでしまいました。

その結果、僕はキャッシングカードの借金返済にも困るようになりました。

その後、僕は南巨摩郡の僕が住んでいる地域にあった街金からお金を借りて、取り立てを受けた債権者への借金返済を行うようになりました。

このような貸金業者から融資を受けて、そのお金を借金の支払いに充てるという場当たり的な自転車操業をしたために、僕は多重債務者となってしまい、首が回らなくなってしまいました。

僕は複数の債権者から督促を受けるようになってしまい、追い込まれてしまいました。

僕は借金問題を解決するには、テレビ番組を見ていて、債務整理の専門家に対応を依頼すれば良いことは知っていました。

そのため、僕は南巨摩郡で債務整理を実施している専門家を探してみたところ、該当する司法書士が居ることが分かりました。

僕は事前に、南巨摩郡にあるその司法書士の事務所に電話で連絡をした後、借金相談をするためにその方の事務所に赴きました。

僕は債務整理の方法について熟知したその司法書士と話し合ったのですが、結局、自己破産を実施することにしました。

僕は相談をした南巨摩郡の司法書士の指導を受けながら、自己破産によって債務整理の手続きを行っていきました。

そして、僕が南巨摩郡を管轄している裁判所に破産申立てを行ってから約10ヵ月が経った時に、裁判所から免責許可の決定が出て、僕の全ての借金を消滅させることができました。

僕は債務整理の手続き中に、司法書士から家計簿を付ける指導を受けたので、今現在は毎日、家計簿を付けることで、出費を減らして節約をするようになりました。

その結果、僕の給料でもお金を借りることなく、やり繰りすることができるようになりました。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

南巨摩郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

南巨摩郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。