債務整理ガイド » 宮城県 » 遠田郡 » 美里町

美里町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

美里の町章 遠田郡美里町において債務整理を手掛けている弁護士・司法書士で、その方々が運営をしている法律事務所の一覧表です。

債権者から借金の支払い請求を受けている様な方々の悩み解消をお手伝いしている、美里町の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して美里町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(美里町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
↓↓ タップ ↓↓
アヴァンス法務事務所はこちら
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(美里町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)
美里町の地図

美里町にある弁護士事務所

法律相談(美里町)

債務整理の無料相談
所在地 美里町駅東二-十七-四 駅東地域交流センター
MAP
法律相談(美里町)
営業時間 13:30-16:00(実施日は不定)
電話 0229-32-2940
電車アクセス 東北本線・石巻線・陸羽東線 小牛田駅

美里町に住まわれている地域住民に、親身になった弁護士相談を提供しています。

弁護士相談を希望される方は、完全予約制としているので、事前に電話で相談を受けるための予約をしていただく必要があります。

債務整理などの相談を希望されている方は、前もって悩み事の内容をメモなどに整理をしたうえで、相談に受けるようにお願いします。

そうすれば、相談時間を無駄にすることなく、弁護士からスムーズにベストな解決方法の提示を受けることができます。

「賃金が低いアルバイトやフリーターといった生活をしているために、家賃や食費などの支払いに困り、サラ金業者から借り入れをし続けた結果、借金が膨らんでしまい困っている」、「ショッピングやギャンブル、アルコールなどの依存症となった結果、借金をしてまで依存物の購入をしたために借金まみれとなってしまった」、「住宅やクルマなどを購入する際に、ローンを利用していたが、ローンを組み過ぎてしまい、月々の支払いに窮しているので債務整理を実現したい」といった金銭面で追い詰められている方々に、美里町の当所では、事情を聴き取りするために借金相談を行ってから、ベストといえる負債を整理するための手立てを案内しています。

あじさい法律事務所

債務整理の無料相談 △(法テラス利用可)
所在地 美里町藤ヶ崎百十六-十一 ミルフィーユ 504
MAP
あじさい法律事務所
営業時間
電話 0229-25-4677
電車アクセス 小牛田駅

最寄駅から徒歩で5分という利便性の良い立地にある、美里町の法律事務所です。

美里町だけでなく、その近隣地域からの相談も受けています。

女性弁護士が相談を受けているので、女性の方でも相談をしやすいです。

美里町の当所の弁護士が実施をしている債務整理のやり口には、「任意整理手立て:借入先の金融機関と直に交渉をして、毎月の返済負担を軽減する」、「自己破産申立て:債務超過となっている場合に財産を処分することになるが、その代わりに借金をゼロにできる」、「個人再生申立て:継続した安定収入がある場合に財産を失いことなく、借金を最高1/5にできる」があります。

美里町にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、遠田郡美里町内の小牛田駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

美里町で債務整理をする際の関連機関

美里町役場
美里町北浦字駒米十三番地

美里町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

債務整理を実施したことによって、返済負担を大幅に軽減できた

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 自営業 40歳(女性)
特定調停での債務整理

私は美里町で、軽食を提供する喫茶店を営業しています。

経営資金を補填するためにサラ金を利用してしまった

新型コロナが流行った時期に売り上げが落ち込んでしまい、行政から補助金を受けていたものの、それだけでは足りなかったため、赤字経営となっていました

そのため、私は経営資金を補填するために、美里町の近郊に無人契約機が置かれていたプロミスからお金を借りるようになりました

プロミスから借り入れを繰り返していた結果、借金総額は元金に利息が付いたこともあって、200万円にまでなってしまいました。

毎月の返済額は5万5千円となっていたのですが、この支払いにとても苦労していたので、このままでは個人破産となってしまうのではと不安に駆られるようになりました。

個人破産となってしまうと、今やっている喫茶店を続けることができなくなると思いました。

また、個人破産をするとご近所などの身の回りの人に、個人破産を行ったことがバレてしまうのではという危惧もありました。

私は不安を抱えながら暫く過ごしたのですが、借金問題をスムーズに解決するためには、業務として債務整理を扱っている弁護士事務所に相談をするのが良いということが分かりました。

そこで、私は恥を忍んで、美里町で債務整理をあつかっている弁護士事務所を見つけることができたので、そこに行ってみました。

私は自分の借金状況を整理したメモ書きを見ながら、美里町の弁護士に自分の現在の状況について詳しく説明をしました。

その結果、美里町の弁護士から私の借金問題を解決するには、特定調停を実施するのが適しているとのアドバイスをもらうことができました。

個人破産をすると所有財産は失うことになるのですが、特定調停で債務整理を実施すれば、財産を失うことなく、月々の返済負担を軽減できるとのことでした。

また、特定調停は裁判所を利用して、債権者と和解を図る債務整理方法なのですが、裁判所内で実施される手続きは非公開なので、秘密を厳守できるとのことでした。

弁護士の支援を受けつつ、債務整理を実施

その後、私は美里町の弁護士のバックアップを受けながら、特定調停の手続きを行っていきました

私は裁判所で指定された事情聴取期日に出廷をしたのですが、その時は、裁判所で選任された調停委員に自分の収入や借金、生活状況などを話しました。

その後、暫くしてから私は裁判所で指定された調整期日に再度、出廷をしました。

この調整期日では、調停委員を仲裁役として、今後の借金の支払い方について、債権者と調整を図りました。

但し、私と債権者が直接やり取りすることはなく、調停委員を介して、調整を行いました。

また、私の債権者はプロミスだったのですが、裁判所に出廷はしておらず、調停委員は電話でプロミスの債権回収担当者と話しを詰めていました。

無事に特定調停による債務整理が終結した

調整期日では、調停委員の努力が実って、私と債権者であるプロミスは、今後の借金の返済方法に関して、合意に達することができました

調停が成立したので、特定調停による債務整理は終結となりました。

成立した調停内容は、「今後は元金に付く利息を免除する」ということと、「返済期間を5年間にまで引き延ばす」ということでした。

その結果、毎月の返済額を3万円程度にまで減らすことができ、私は何とか借金返済を継続できるようになりました。

特定調停の成立後に、私の住まいに裁判所から、締結した内容が記載された調停書が送られてきました。

裁判所の調停委員と美里町の弁護士から受けた説明では、調停書には裁判の判決と同じ法的効果があるので、もし仮に調停書に記載されている合意した返済内容を守ることができない場合には、最悪の場合、裁判所によって強制執行が行われ、私の財産を差し押さえされるとのことでした。

そのため、私は調停書で合意した借金返済の約束を死守する必要がありました

私は今現在、借金返済を継続していますが、新型コロナ騒動が落ち着いたため、客足が戻ってお店の売り上げが回復したので、問題なく月々の借金の支払いをすることができるようになりました。

私はあと、1年ぐらいで全ての借金を支払い終えることができるので、完済に向けて、日々の仕事を頑張りたいと考えています。

入用な生活費が徐々に増えたために、借金を繰り返してしまい、債務整理を行うことになった

債務整理方法 職業 年齢・性別
自己破産 建築業 52歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は妻と共に美里町で暮らしています。

僕がちょうど30歳になったときに、妻が第一子を出産したので、それをきっかけに、僕は美里町でマイホームを建てました。

その時、自分の手持ち資金は200万円しかなかったので、残りは美里町にある某銀行で住宅ローンを組んで、2400万円の借り入れをしました

その後、第二子が生まれて、僕を含めて家族は合計4人になりました。

住宅ローンがあるなか、支出が増えてしまった

子供が幼い頃は、さほどお金は掛からなかったのですが、子供が中学生になった時から、子供の将来のことを考えて学習塾に通わせるようにしました。

子供二人を学習塾に通わせていたことにより、教育費にお金が掛かったために、僕は貯金がほとんどできていませんでした。

その後、子供は進学高校に進み、大学を受験することになりました。

この時に、僕は子供を大学にやるだけのお金が無かったので、美里町にある某信用金庫で学資ローンの借り入れをしました。

そして、借りたお金で、子供の大学受験費用やその後の大学の学費を工面しました。

借金苦となったが、更に借金を重ねてしまった

この頃になると、僕は月々のローンの支払いに困るようになっていました。

そのため、僕はローンの支払いが困難となったときに美里町の近郊にあった消費者金融業者の自動契約機を使って、金銭貸借契約を結び、キャッシングカードを作りました。

そして、作ったキャッシングカードを使って、現金自動預け払い機を使って、現金の借り入れをしました。

僕はキャッシングカードで借りたお金を使って、住宅ローンや学資ローンの支払いをしました。

僕の二人の子供は、どちらも大学に進学をしたのですが、子供が大学に行っている期間は7年間もありました。

その間、僕はキャッシングカードを使って、ローンの支払いを工面していました。

その結果、子供は無事に大学を卒業することはできたのですが、僕のキャッシングカードの借り入れ総額は400万円ぐらいにまで膨れ上がっていました

借金の取り立てに悩み、債務整理を行うことにした

僕はキャッシングカードの支払いに窮するようになってしまい、借入先の消費者金融業者から借金の取り立てを受けるようになりました。

僕は経済的に破綻状態にあるということを自覚していたので、自分の借金を何とか整理しなければと思いました。

僕は自分の親に借金のことを相談してみたのですが、親から美里町には債務整理を手掛けている法律事務所があることを教えてもらいました。

親の話しによれば、その法律事務所の弁護士に借金相談をすれば、自分の事情にぴったりとあった債務整理の方法を教えてもらえるとのことでした。

そこで、僕は親から紹介された美里町にある法律事務所にアポを取った後に、その法律事務所を訪問してみました。

弁護士と面談をして、債務整理の案内を受けた

法律事務所に着くと僕は相談室に通されて、そこで弁護士と面談となりました。

僕は自分の所得と負債状況を弁護士に説明をしたのですが、弁護士から借金総額が多すぎて、完済できる状況ではないので、自己破産をするしか僕の借金問題を解決できるすべはないと言われました。

弁護士から自己破産をすると、家などの財産を失うことになると言われたので、僕はその場では自己破産をするかを決めかねたので、いったん自宅に持ち帰りました

妻と相談をしたうえで、自己破産による債務整理を行うことにした

そして、当時の僕は妻と二人暮らしをしていたのですが、妻と相談をしたうえで、自己破産を実施することにしました。

僕と妻は子供部屋のある広い家に住んでいたのですが、既に子供は巣立っていたので、僕と妻だけが住むには、家は広すぎました。

妻と相談をした翌日、僕は法律事務所に赴いて、弁護士と正式に自己破産による債務整理の処理契約を結びました

僕は弁護士から裁判所に破産申し立てをするために必要となる書類の一覧リストを渡されたので、その一覧リストに従って、資料集めをしました。

資料集めには約10日間の日数を要したのですが、全ての資料を集めたうえで、弁護士に郵送で送りました。

その後、弁護士が破産申立書を作成し、裁判所に提出をしてくれました。

裁判所で、僕の負債の破産手続きが開始をされたのですが、僕にはマイホームなどの資産があったので、裁判所では破産管財人が選ばれ、僕の財産の管理を破産管財人が行う、管財事件として取り扱われました。

僕の家は、裁判所によって差し押さえをされたので、僕と妻は美里町で賃貸アパートを借りて、そこに住むことにしました。

弁護士が裁判所とのやり取りを担当してくれていたのですが、それから暫く経過した後、弁護士から裁判所において、僕の全ての負債の免責が許可されたとの連絡を受けました。

借金問題を解決できたので、平穏な日々を送ることができるようになった

僕は全ての借金を帳消しにすることができたので、妻と共に平穏な生活を送れるようになりました。

自分も妻もいい年なので、今後は老後に備えて、老後資金をためるために少しずつ貯金をしていきたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

美里町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

遠田郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

宮城県
遠田郡(   美里町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。