債務整理ガイド » 和歌山県 » 西牟婁郡 » 白浜町

白浜町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

白浜の町章 西牟婁郡白浜町で、借金問題で困り果てている方々を助けている弁護士と司法書士の法律事務所のリストです。

債務整理を実施することで貸金業者から借りたお金の減免を実現している、白浜町の法律事務所を掲示しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して白浜町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(白浜町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(白浜町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(白浜町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
白浜町の地図

白浜町にある弁護士事務所

弁護士相談(白浜町社会福祉協議会)

債務整理の無料相談
所在地 白浜町十九渕274番地1号 本部事務所
MAP
本部事務所
白浜町市鹿野1100 川添活性化支援センター
MAP
川添活性化支援センター
白浜町一-一 青少年研修センター
MAP
青少年研修センター
白浜町安居313番地 みまい荘
MAP
みまい荘
営業時間 電話受付8:30-17:30(定休日は土曜日・日曜日・祝祭日)
電話 0739-52-2111(日置川支部)
0739-45-2711(本部事務所)
電車アクセス 紀伊日置駅(みまい荘) 白浜駅(青少年研修センター) 紀伊富田駅(本部事務所)

法律に関する幅広い相談を受けている、白浜町で実施されている弁護士による法律相談会です。

「仕事を辞めたために、貸金業者から借りたお金の支払いが滞っていて、債権者である貸金業者から取り立てを受けている」、「住宅の購入や修繕などのために多額のお金が必要となったので、銀行でローン組んで融資を受けたが、その後、不況によって所得がダウンしたために、借金返済を継続することができなくなった」、「結婚式や葬式に出席をするために急にお金が必要となったので、クレジットカードに備わっているキャッシング機能を使ってキャッシングを行ったが、利便性が良かったので、その後も繰り返しキャッシングをしてしまい借金苦となってしまった」といった方々に、弁護士は借金相談をすることで事情の聞き取りをしてから、各事案にふさわしい債務整理の処理を施しています。

なお、白浜町の当所で実施している相談会は、相談時間に制限を設けています。 そのため、要点を的確に相談相手である弁護士に伝えるべく、借金相談を受ける際には、「債務整理を実施したい対象金融機関の名称、所在地、貸付金利、利用期間」、「相談者ご自身の月収、保有資産」、「弁護士と相談する際に確認しておきたい事柄」などについて書き留めたメモ書きを持ってきていただくことを推奨します。

白浜町にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、西牟婁郡白浜町内の紀伊日置駅、白浜駅、紀伊富田駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

白浜町で債務整理をする際の関連機関

白浜町役場
白浜町1600

白浜町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

ストレス回避のためにパチンコに手を出してしまった結果、債務整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別
私的整理(過払金返還請求) 営業職 42歳(男性)
任意整理での債務整理

僕は30代の後半に、私的整理によって債務整理を行ったので、ここではその時のことについて話したいと思います。

僕がもし、債務整理を行っていなかったなら、離婚などによる一家離散や、夜逃げをすることにまで事態が深刻化していたかもしれません。

僕は債務整理を実施したことで、生活を立て直すことできたので、僕は運が良かったと思います。

僕は白浜町の近郊にある高校を卒業した後、某建築関係の会社に就職をしました。

僕は営業として就職をしたのですが、就職から暫くの間は、さほどノルマも厳しくなく僕は楽しく仕事をすることができていました。

僕のいた会社は年功序列の会社だったので、その後、僕は順調に係長、課長と昇進をしていきました。

昇進したことによって、僕は部下を抱えるようになったのですが、僕は部下への仕事の割り振りがうまくできず、自分で多くの仕事を抱え込むようになっていました。

また、上司と部下の板挟みになることも多く、それが自分にとってのストレスになっていました。

そんな時に、僕の上司は部長だったのですが、部長の人事異動があって、関連部門にいたやり手の人が新たに僕の部署の部長に就任をしました。

その部長は、強面の人で、パワハラも平気でするような人でした。

そのため、ノルマを達成できなかった人は、その部長から「このドアホ」とか「ノルマを達成するまで帰ってくるな」などのパワハラを受けるようになりました。

僕は、中間管理職に就いて以降は、ノルマをなかなか達成できていなかったので、部長から頻繁にパワハラを受けるようになりました。

そのため僕は、中間管理職になってからは悶々とした日々を送るようになっていました。

そんなストレスを発散させるために、僕は休日には出歩くように努めていました。

出歩くと良い気分転嫁になったからです。

そんな時に、僕は休日に白浜町にあったパチンコ店に行ってみました。

僕はパチンコを打っていた人にやり方を聞いて、実際に自分もパチンコを打ってみました。

すると、僕は2回フィーバーを出すことができ、初挑戦のパチンコに勝つことができました。

また、僕は高揚感を味わうことができ、抱えていたストレスを吹き飛ばすことができました。

その後、僕は休日だけでなく、仕事帰りにも白浜町のパチンコ屋によるようになりました。

パチンコでは大負けをするときも多々ありましたが、「次に勝って取り返せばばいいや」と思っていました。

僕は結婚をしていたので、妻から月々の小遣いをもらっていたのですが、パチンコをするようになってからは小遣いだけでは足りませんでした。

そのため、僕は白浜町の近郊にあったサラ金業者から高頻度でパチンコの軍資金のためのお金を借りるようになりました。

そんな状態が数年間続いた結果、僕の借金は徐々に増えていきました。

そして、ある時、ATMを使ってサラ金に返済をした時の領収書を妻に見つかってしまい、僕は妻からどういうことかと問い詰められてしまいました。

借金のことで、妻から怒られたことがきっかけとなって、僕は妻と相談をした結果、債務整理に取り組むことにしました。

白浜町で弁護士相談ができる場所があったので、僕は電話を掛けて借金相談ができるかを聞いたところ、借金相談も受けているとのことだったので、相談の予約をして、後日、弁護士相談を受けてみました。

僕の借金総額は約220万円あったのですが、一部、高金利で支払いをしていた時期があったので、適正な貸付金利で借金総額の再計算を行う、引き直し計算をした結果、僕の借金は60万円ぐらい減ることが分かりました。

その後、僕は弁護士から勧められた過払金返還請求という債務整理を行うことにしました。

過払金返還請求の手続きは僕の代わりに弁護士が行ってくれたので、僕は仕事の進み具合の連絡を弁護士から受けるだけで済みました。

その後、弁護士から過払金返還請求を実施したことで、僕の借金総額は150万円にまで減額できたとの知らせを受けることができました。

また、今後の支払いでは、利息分の支払いを免除してもらえることも決まりました。

僕が債務整理に取り組んだ後、妻は家計を助けるためにアルバイトの仕事を始めました。

妻が家計を支えるのを手伝ってくれたお陰で、我が家は借金返済をしつつ、問題なく生計を立てることができるようになりました。

僕は妻とも既に相談をしたのですが、今の借金を全て払い終えたら、僕はストレスを抱えてしまう今の仕事を辞めて、ストレスのあまりかからない別の仕事に転職をするつもりです。

小遣いを減らされたために、貸金業者から借り入れをしてしまった結果、債務整理となった

債務整理方法 職業 年齢・性別
民事再生 配送業 42歳(男性)
個人再生での債務整理

僕は白浜町に住んでいて、白浜町からほど近い所にある大手の配送会社の支店で働いています。

僕はちょうど30歳の時に結婚をして、その後まもなく白浜町で土地を購入して、家を建てました。

その時に、僕は白浜町にある銀行に出向いて、住宅ローンを組みました。

僕は念願だったマイホームを手に入れることができて、妻と共に快適な生活を送っていました。

但し、家を建てて以降は住宅ローンの支払いが毎月あったので、僕の小遣いは減らされてしまいました。

僕は社内では係長だったので、僕には部下が居ました。

僕の下に新しい人が配属されれば、歓迎会をし、そして他の部署に移動となった場合には、送別会をしていました。

歓送迎会の時には、お金が入用になるので、小遣いだけでは足りなくなってしまい、僕はクレジットカードのキャッシング機能を使って、現金の借り入れをして飲み代を調達していました。

そんなことを、度々繰り返した結果、僕の借金総額は少しづつ増えていきました。

借金の金額が増えるにつれて、元金に付く利息金の額が増加したために、僕の借金は雪だるま式に増えていきました。

僕はクレジットカードを使って借りたお金の返済方法として、リボ払いを選択していました。

リボ払いという返済方法は、毎月固定額を支払う方法なのですが、借金総額が増えるとある段階で月々支払う固定額の改定が行われ、固定額の金額はアップがされました。

そのために借金総額が高額となった結果、毎月返済しなければならない固定額が多額となったので、僕の返済能力では月々の借金を返済することが困難となってしまいました。

借金返済を約束の期日までにできなかった結果、僕の借金には遅延損害金も加算されたので、借金総額はより一層増えてしまいました。

また、僕は借り入れをしたクレジットカードの発行元の信販会社から督促の連絡を度々、受けるようになりました。

僕は、このままだと破産してしまうという恐怖に駆られました。

僕は妻には内緒で借金をしていたので、妻には相談ができませんでした。

また、妻を不安にさせたくなかったことと、内緒で借金をしたことを妻に問い詰められるのが嫌だったからです。

僕は借金問題の解決方法を、所有していたスマホを使って調べてみました。

すると、借金問題を確実に解決するには、法律の専門家であり、かつ債務整理の経験が豊富な弁護士あるいは司法書士に相談をすれば良いことが分かりました。

そこで、僕は白浜町で借金相談ができる専門家を探してみた所、白浜町に該当する専門家は居ないが、定期的に外部から弁護士がやって来て、白浜町で法律相談会を実施していることが分かりました。

そこで、僕はその法律相談会の予約窓口に電話を掛けて、債務整理の相談ができるかを確認してみました。

すると、債務整理の相談は可能との返事だったので、僕は相談の予約を入れました。

僕は、後日、白浜町で実施されていた法律相談会に参加をして、自分の抱えている借金の対処方法について、弁護士に相談をしました。

僕は弁護士に、自分の負債と所得、そして資産について一通り説明をしました。

その後、僕は弁護士から僕のケースでは、民事再生で債務整理を実施するのが適切とのアドバイスをもらうことができました。

民事再生で債務整理を実施すれば、家を処分せずに、住宅ローン以外の借金を整理できるとのことでした。

僕は妻が居ることもあって、家を死守したかったので、弁護士の提案に従って民事再生で債務整理をすることにしました。

その後、弁護士が僕の借金問題を解決するべく、僕の代わりに煩雑な民事再生の手続きを代行してくれました。

僕は、弁護士から債務整理の進み具合の連絡を節目ごとに受けていたのですが、仕事を依頼してから11ヵ月ほど経過したときに、弁護士から手続きが完了したとの報告を受けることができました。

弁護士の多大なる支援を受けて、民事再生で債務整理を実施した結果、僕が抱えていたクレジットカードの借金は約100万円にまで減らすことができました。

そして、僕は債務整理手続きが完了した段階で、妻に債務整理を実施したことを伝えました。

僕は、妻に叱られることを覚悟して打ち明けたのですが、債務整理をして借金問題の対応を終わらせていたので、叱られるずに済みました。

そして、妻が家計をやりくりすることによって、家計から債務整理後のクレジットカードの返済分のお金を出してもらえることになりました。

今は、債務整理を完了してから、ちょうど5年目なのですが、クレジットカードの借金は完済することができたので、月々の借金返済は住宅ローンの支払いだけで済むようになりました。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

白浜町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

西牟婁郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

和歌山県
西牟婁郡(   白浜町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。