債務整理ガイド » 和歌山県 » 日高郡

日高郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

日高郡において、貸金業者への借金返済に困っている方々を助けている弁護士・司法書士の法律事務所の一覧表です。

多額の負債や多重債務に苦しんでいる方々に債務整理を実践している、日高郡の法律事務所を掲示しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して日高郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(日高郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(日高郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(日高郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
日高郡の地図

日高郡にある弁護士事務所

法律相談(美浜町社会福祉協議会)

債務整理の無料相談
所在地 日高郡美浜町和田1138-326 美浜町地域福祉センター 3階研修室
MAP

日高郡美浜町大字和田1138-177 中央公民館研修室
MAP
営業時間 原則毎月第三水曜日13:00-15:30
電話 0738-23-5393
電車アクセス 紀州鉄道 市役所前駅

日高郡の地域福祉の向上を図るために行われている、弁護士による法律相談です。 1日当たりの法律相談の受付件数は5件までとしているので、当所に債務整理などの悩み相談をしたい方は、早期に相談の予約を入れていただいた方が良いです。

「家賃・光熱費・食費・通信費などの生活費が足りないので、銀行カードローンを利用して借り入れをしていた結果、借入総額が膨らんでしまい、借金を支払うことが困難となってしまった」、「買い物の決済をする際のクレジットカードの支払い方法として、月々の返済額を低額に抑えることができるリボ払いを選んでいた結果、ショッピング枠の最上限までお金を借りてしまい、その借金返済に窮している」、「趣味に入れ込んでしまい、月賦払いで趣味に必要な物を買い続けた結果、借金まみれとなって苦労している」といった方々には、弁護士は借金相談によって事情を聞いてから、最良といえる債務整理の処理を実施しています。

日高郡の当所で実施している借金相談は無料で行っていますが、相談時間は1件につき30分ほどと限定をしています。 そのため、相談時間を無駄にしないように、相談に臨まれる方は前もって要点を整理したうえで相談を受けることをお勧めします。

日高郡にある司法書士事務所

井口司法書士事務所

債務整理の無料相談
場所 日高郡みなべ町芝377番地15
MAP
受付 9:00-12:00 13:00-18:00(土曜・日曜・祝日は定休日、但し事前予約で土曜の相談可)
TEL 0739-72-5570
鉄道交通 くろしお・きのくに線 南部駅

日高郡という地において、債務整理、遺産継承手続き、不動産登記、会社・法人登記などを行っている法務事務所です。

「借金苦となっているので、借入金を整理したいが、様々なやり方がある債務整理方法のそれぞれのメリットとデメリットについて詳しく教えて欲しい」、「交友関係が広いので遊興費や交際費にお金が掛かってしまい、生活するためのお金が不足したので、サラ金などの貸金業者から借り入れをしていた結果、借金が膨らんでしまい、その支払いに困っている」、「健康を損ねてしまい、病院通いをしているために医療費が必要となり、お金を工面するためにキャッシング会社などの金融機関を利用していた結果、高額の負債ができて苦心している」といった金銭問題で苦境に立たされている方々には、借金相談で個々の借り入れ状況の聞き取りをしたうえで、的確な債務整理の措置を行っています。

なお、日高郡の当事務所で実施可能な債務整理の方法には、「任意整理|融資を受けた債権者と直接的に交渉をすることで、債務の返済負担を減らす」、「個人再生|地方裁判所に債務を圧縮した返済計画を提出して、認可を得て、返済計画に基づいて借金返済を行う」、「自己破産|債務超過に陥っている場合に、地方裁判所の判断によって、借金そのものを無しにしてもらう」などがあります。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、日高郡内の由良町・美浜町・日高町・日高川町・印南町・みなべ町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

日高郡で債務整理をする際の関連機関

日高郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

債務整理になった原因は、安易に女性専用キャッシングを利用してしまったため

債務整理方法 職業 年齢・性別
私的整理 OL 31歳(女性)
任意整理での債務整理

私は短大を出た後、大手の保険会社に就職をしました。

私が就職した保険会社は日本全国に支店を有している会社だったのですが、私の配属先は和歌山県日高郡にある某支店になりました。

私の配属先は田舎ということもあって、休日に遊びに出掛ける場所はあまりありませんでした。

休日に家の中に籠もってしまうと、精神衛生上、良くないので、私は休日は駅前のデパートや郊外にあるショッピングモールに出掛けて、ウインドウショッピングをするようになりました。

最初は見るだけと思っていても、段々と欲しくなってしまい、私は衣服や靴、バック、化粧品などを買うようになりました。

買い物のお金を使った結果、自分の生活費が不足する事態になったことがあり、それがきっかけで私は日高郡にあった全国展開をしているサラリーマン金融で借り入れをしてしまいました。

私が利用したサラリーマン金融には、女性専用のキャッシングサービスというものが用意をされていたので、女性の私でも借り入れがしやすかったのです。

私はサラリーマン金融で女性専用のキャッシングカードを作ったのですが、カードを作成する際は、手続きのほとんどは機械ででき、また人と話すときは女性の方が担当だったので、あまり心理的なプレッシャーを感じることなく、キャッシングカードを作成することができました。

私は割と収入が安定していたし、ボーナスは夏と冬に支給をされていたので、キャッシングカードでお金を借りても、問題なく返済ができるだろうと考えていました。

ですが、キャッシングカードで借りたお金の総額が増えてくると、それに伴って、払わなければならない利息の金額が増えたために、私は月々の借金返済に苦労をするようになりました。

私は借金が高額になる前までは、お昼は外食をしていたのですが、借金返済が厳しくなって以降は少しでも支出を減らすために、お弁当を作って持っていくようになりました。

私はできるだけ支出を減らすように努めたのですが、それにもかかわらず、月々の借金の支払いをするのが厳しい状態が続きました。

そして、最終的には、私は必ず所定額を払わなければならない約定返済日に支払いをすることができず、そのために借入先であるサラリーマン金融から督促を受けてしまいました。

私は、実家の親に自分が抱えている借金について相談をしようかとも考えましたが、親に心配を掛けたくなかったので、思いとどまりました。

そして、私は自分の借金問題を解決する糸口をつかみたかったので、日高郡で行われていた弁護士による法律相談を受けてみました。

私は、事前に自分の負債と収入の状況を整理したメモ書きを作成して、そのメモ書きを持参して法律相談を受けました。

私は書き留めたメモ書きを見つつ、自分が抱えている負債と自分の返済能力について、日高郡の弁護士に説明をしました。

すると、日高郡の弁護士からは、私的整理を行うことで債務整理を実現することを提案されました。

私的整理とは、弁護士が私の代わりに私の債権者であるサラリーマン金融と直に話し合いをして、毎月の返済負担を軽くするという債務整理方法です。

私は、話し合いをした日高郡の弁護士を全面的に信頼して、私的整理によって債務整理をしてくれるように手続きの依頼をしました。

その後、日高郡の弁護士が債務整理に着手をしてくれ、私は定期的に進捗の状況の報告を受けていました。

そして、最終的には債務整理の手続きは全て終わり、私的整理を行った結果、今後は利息の免除を受けることができました。

私は利息分の支払いがかなりの負担となっていたので、その支払いがなくなったことで、借金返済を継続できるようになりました。

今現在は、債務整理を実施してから既に4年が経過しており、私は全ての借金を払い終えています。

私は借金がなくなったことで心配事が消えたので、かなり精神的に気楽になることができ、笑顔になれるようになりました。

パチンコに依存する状態になったために借金がかさんで債務整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 飲食店スタッフ 39歳(女性)
特定調停での債務整理

私は夫と共に、日高郡に住んでいます。

私は今から2年ほど前にギャンブルが原因で債務整理を行ったので、その時のことについて話したいと思います。

私が結婚をしたのは33歳の時でした。

私は初婚だったので、仕事勤めだけでなく、あまり慣れていない家事をこなす必要がありました。

夫は古い考え方を持っている人で、家事は全て女性がするものだと考えていたため、ほどんど家事をしてくれませんでした。

その結果、私は徐々にストレスを抱え込んでしまいました。

そんなある日、私は気分転換に休日に日高郡にある繁華街に足を運びました。

私は元々はパチンコなどのギャンブルとは全く無縁の生活を送っていたのですが、興味心から初めて、パチンコ店に入ってみました。

パチンコ店の中はとても清掃が行き届いていたので、不快感を感じることはありませんでした。

また、私はパチンコ台がフィーバーした時の華やかな演出に魅了をされてしまいました。

私にはパチンコは男性がやるものというイメージがあったのですが、お店の中には多くの女性客がいたので、パチンコは女性でも安心して楽しむことができることが分かりました。

そして、私は生まれて初めて、パチンコをやってみました。

生まれて初めてのパチンコでは、2回フィーバーをすることができ、3千円ほど勝つことができました。

これに味をしめた私は、仕事以外の時間は夫をほったらかしにして、日高郡にあるパチンコ店に通うようになりました。

パチンコに通い始めようになると負けがこんでしまうことが多々ありました。

その時に、私は日高郡にあった消費者金融に手を出してしまい、パチンコにつぎ込んでしまいました。

今考えてみると、異常な行動なのですが、その時はリベンジで負けた分を取り戻すことしか考えていませんでした。

その結果、私はさらに負けこんでしまいました。

結局、私に残ったのは消費者金融で作った多額の借金だけでした。

私が借りていたお金には高い利息が付いていたので、私は月々の返済に困るようになってしまいました。

約束の期日までに借金の支払いができないこともあり、私は借り入れをした消費者金融から取り立ての連絡を受けるようになりました。

そんな状況下、私はお盆シーズンに実家に帰省をしました。

当時の私は、借金返済のことで頭が一杯となっており、食事が喉を通らなかったため痩せこけていました。

そんな自分の姿を見た母は、何かあるに違いないと思ったそうです。

「どうしたの?」と問いかける母に、私はありのままの事実を伝えました。

すると、母は債務整理をするには弁護士に相談をするのが手っ取り早いということを教えてくれました。

その後、私は母に連れられて、債務整理を実施している弁護士の所に行って、借金相談をしました。

借金を作った原因がギャンブルだったので、弁護士から怒られるかもと思っていたのですが、そのようなことは無く、丁寧な対応を受けることができました。

そして、私は弁護士と話をした結果、特定調停で債務整理を実施することにしました。

私が特定調停という債務整理方法を選んだ理由は、債務整理を実現するために掛かる費用が他の債務整理方法より安上りだったからです。

その後、私は弁護士の手助けを受けながら特定調停で債務整理の手続きを進めていきました。

私は日高郡を管轄している裁判所で、調停委員を仲裁として私の債権者である消費者金融と話し合いをしたのですが、その結果、貸付金利を0%にしてもらうことができました。

つまり、特定調停で債務整理を行った結果、無利息融資にしてもらうことができたということです。

利息の支払いが不要となったので、私は借金返済を続けられるようになりました。

幸いなことに、私はギャンブル依存症にはなっていなかったようで、債務整理に着手して以降は、きっぱりとギャンブルから足を洗うことができました。

私の反省点は多々あるのですが、夫とももっと会話をするようにして、意思疎通を図るべきだったと思いました。

今後は、夫との会話を極力増やして、お互いにストレスを抱えない夫婦生活を送りたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

日高郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

日高郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。