債務整理ガイド » 北海道 » 浦河郡

浦河郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

浦河郡にある弁護士と司法書士の法律事務所の一覧で、債務整理を受けることができます。

借金地獄から抜け出したい方々の力になってくれる、浦河郡の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して浦河郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(浦河郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(浦河郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

司法書士法人アストレックス

お勧め度
HP 司法書士法人アストレックス
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 着手金無料
  • 過払い金調査無料
日本全国対応 〇(浦河郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:00-21:00日曜10:00-18:00(土曜は完全予約制)
メール・電話
債務整理の料金
  • 過払金請求:基本報酬1社11,000円(税込)+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])
  • 任意整理:費用1社33,000円(税込)~+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])+事務手数料
  • 個人再生:(住宅賃金特別条項なし)330,000円(税込)+実費/(住宅賃金特別条項あり)385,000円(税込)+実費[再生委員が選出された場合、再生委員への報酬が必要/債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
  • 自己破産:(同時廃止)330,000円(税込)+実費/(管財事件)385,000円(税込)+実費+管財費用[債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
浦河郡の地図

浦河郡にある弁護士事務所

浦河ひまわり基金法律事務所

債務整理の無料相談 △(法テラス利用可)
所在地 浦河郡浦河町大通3丁目53 浦河ショッピングセンターMio 2F
MAP
営業時間 月~金9:00-17:00
電話 0146-22-7560
電車アクセス

浦河郡という地域に根ざして、債務整理その他の法律に関する問題を広範囲に取り扱っている弁護士事務所です。

浦河郡の当所では、借金問題を抱えているなどの理由によって、弁護士費用の用意が厳しいという方に対して、日本司法法律センターの民事法律扶助制度による費用の立て替え制度の利用や、費用の分割払いにも応じています。

「多重債務状態となっているけど、今住んでいる住宅だけは残したい」、「高額な負債を抱えているために、毎月、借金返済をしていても利息分の支払いもまともにできていない結果、利息によって借金が増え続けているので、債務整理を受けたい」、「借り入れをしたサラ金や信販会社などから督促の電話が掛かってきて、困っている」といった借金問題で崖っぷちに立たされている債務者には、借金相談で個々の事情を汲み取ったうえで、ベストな負債を整理するための手立てを実施しています。

ひだか弁護士相談センター(浦河相談所)

債務整理の無料相談 〇(30分間)
所在地 浦河郡浦河町築地1丁目3-1 浦河町役場1F 町民談話室
MAP
営業時間 毎月第一火曜13:30-16:00
電話 0146-42-8373
電車アクセス

幅広い法的な悩みごとの解決に取り組んでいる、浦河郡の法律相談所です。

相談を受ける予定の方は、前もって、相談内容の要点を整理しておくことで、弁護士との 相談時間を効果的に使うことができます。

「自営業だか、事業資金の補填が必要となったために銀行から融資を受けていたが、その支払いに非常に苦労をしている」、「バイトなどの非正規雇用で働いているので、賃金が低く、生活苦となっているため、銀行カードローンでお金を度々借りた結果、借入総額が高額となってしまい完済するのが厳しくなった」、「職場になじめずに転職を繰り返した結果、収入が減ってしまい、マイホームローンやマイカーローンなどの借金返済ができなくなった」といった借金問題で苦労をしている方には、浦河郡の当所の弁護士は、借金相談で問題点の確認をしたうえで、最良の債務整理の方法を提案しています。

浦河郡にある司法書士事務所

郷家総合事務所

債務整理の無料相談
場所 浦河郡浦河町堺町西4丁目5-81
MAP
受付 平日9:00-17:00
TEL 0146-24-2800
鉄道交通

浦河郡にある当法務事務所では、司法書士業だけでなく、行政書士業、土地家屋調査士業に関する業務も扱っています。

相談や見積りは何度でも無料で行っているので、気軽に利用をすることができます。

なお、浦河郡の当所で扱っている債務整理の業務には、「任意整理:借り入れをした金融機関と直に今後の借金の支払い方法を協議する」、「個人民事再生:安定収入があることを条件として、地方裁判所を利用して、負債総額を1/5もしくは100万円にまで、大幅に減額をする」、「自己破産:経済的に破綻している場合に、地方裁判所に破産申し立てをすることで、負債の免除を受ける」、「過払い金の返還請求:利息制限法の法定上限金利を上回る貸付金利で融資を受けていたケースで、借金の返済先に余分に払っていた利息金の返金を求める」があります。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、浦河郡内の浦河町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

浦河郡で債務整理をする際の関連機関

浦河郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

借金が膨れ上がってしまい、債務整理を行った

債務整理方法 職業 年齢・性別
私的整理 ピアノ講師 24歳(女性)
任意整理での債務整理

私は、両親と共に浦河郡に住んでいます。

私は学生の頃からお金の使い方に無頓着でした。

私は学生時代、親から毎月お小遣いをもらっていたのですが、もらったお小遣いをためうことはせずに、すぐに使い切っていました。

その生活習慣は、すっかりと身についてしまっていたので、学校を卒業して、社会人になった後も続けてしまいました。

私は、札幌にある音楽関係の短大を出た後、地元の浦河郡に戻ってきて、某大手楽器メーカーが開催している音楽教室でピアノ講師として働き始めました。

学生の頃はお小遣いという少ないお金だったのですが、自分で稼ぐようになると、使うことができる金額が大幅に増えました。

私は働き始めた当初は、買い物の際は現金で支払いをしていたのですが、その後、信販会社に申込みをして、自分用のクレジットカードを作成しました。

クレジットカードがあれば、現金を持ち歩かなくて済むので、財布が小銭などでかさばることがなくなりました。

クレジットカードを作って以降は、私は買い物をする際の支払いはクレジットカードを使って行うようになりました。

クレジットカードで決済をする際は、私は常にリボ払いを選択していました。

リボ払いにしておけば、高額な買い物をしても毎月の支払額を低額に抑えることができたからです。

ところが、リボ払いで支払いを続けた結果、クレジットカードの借入残高が膨らんでしまい、融資限度額の最上限までカードを使い切ってしまいました。

そうなると、クレジットカードの支払いが進むまでは、カードを使って買い物をすることができなくなります。

それでは、買い物ができなくて不便なので、私はこの時に、最初に持ったクレジットカードとは別系列の信販会社にクレジットカードの新規作成の申込みをしました。

そして、新しく作った2枚目のクレジットカードを使って、買い物を続けてしまいました。

私は、このようなことを繰り返したために、クレジットカードの保有枚数は4枚にまで増えてしまい、リボ払いにしているにもかかわらず、毎月の借金返済が厳しくなってしまいました。

私は、借金返済のためのお金を用意するために、購入したアクセサリーやバッグ、時計などの売れるものは、貴金属買取店やメルカリなどを使って売却をしました。

ですが、私は売ることができる物がなくなった時点で借金返済に困るようになりました。

私は、この時に自分一人で考えても、らちが明かないと思ったので、浦河郡で借金相談ができる所を探して、自分の借金の対応方法について相談をしてみました。

私が出向いた所では、弁護士が相談相手だったのですが、親身になって私の話を聞いてもらうことができました。

浦河郡の弁護士と話し合いを行った結果、私は私的整理で債務整理を実施することになりました。

私的整理は裁判所などの第三機関を利用しない債務整理方法なので、迅速かつ割とリーズナブルな料金で債務整理を実現できるとのことでした。

私は、私的整理の手続きを浦河郡の弁護士に依頼したのですが、その後、弁護士は私が利用しているクレジットカードの発行会社である信販会社と、今後の借金の支払い方法について交渉をしてくれました。

浦河郡の弁護士が交渉をした結果、私は、貸付金利を無しにしてもらえたり低金利に変更をしてもらうことができました。

この結果、月々の元金に付く利息負担が大幅に減ったので、私は借金の支払いを継続できるようになりました。

私は浪費が現金で借金まみれとなってしまったので、債務整理を終えた現在は、毎日、家計簿を付けることで、家計の収支の確認をするようにしています。

私は家計簿を付けることで、無駄な浪費をしなくなり、また節約に取り組むことができるようになりました。

預金口座の凍結にあってしまい、慌てて債務整理を実施

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人民事再生 会社役員 50歳(男性)
個人再生での債務整理

僕は浦河郡にある清掃会社で、会社役員をしています。

僕には住宅ローンの借金の他に、浦河郡の近郊にある有名な消費者金融業者3社から借り入れをしていました。

消費者金融業者の借金総額が300万円を超えた辺りから、借金総額が増えたことで、借り入れ元本に付く月々の利息分の支払いも増えてしまい、僕は支払いを続けることが困難となりました。

その結果、僕は新たな借り入れをしていなくても、利息によって借金総額が徐々に増えてしまう、いわゆる借金地獄の状態になってしまいました。

そして、僕はあまりにも借金が高額となったことから、月々の利息の支払いもできなくなりました。

僕はそんな状況下でも住宅ローンだけは、自分の住んでいる家に住宅ローンの債権者である銀行によって抵当権が設定をされていたので、きちんと返済を続けていました。

僕は消費者金融からは取り立てを度々受けていたのですが、無い袖は振れないという状況だったので、取り立ての電話や郵便物として送られてきた督促状を無視していました。

すると暫くすると、僕は今度は債権回収会社からも借金の返済請求を受けるようになりました。

どうやら僕が借金をしていた消費者金業者の中で、僕に対する債権を債権回収会社に売却した会社があったようです。

僕はその後も債権者からの督促を無視をし続けたのですが、無視をし続けて半年ぐらい経過したときに、浦河郡の僕の住まいに裁判所から「銀行口座の差し押さえ予告通知書」が送られてきました。

この時になって、僕は事の重大さに気付きました。

銀行口座を差し押さえされてしまうと、住宅ローンの返済ができなくなってしまいます。

そうなると、抵当権が設定されている我が家は債権者である銀行に差し押さえをされて、その後、競売に掛けられてしまうことになります。

僕にとっては、家を失い最悪ともいえる状態になってしまうので、銀行口座の差し押さえは阻止する必要がありました。

とはいっても、僕はどういったアクションを起こせば良いのかわかりませんでした。

そこで、僕は浦河郡で借金相談を受けている司法書士事務所があったので、そこに出向いて、自分の借金問題の対応方法について相談をしました。

僕が相談をした方は、債務整理の経験が豊富な司法書士の方だったのですが、その司法書士から個人民事再生という債務整理を行えば、自宅を守ったまま、借金の返済負担を大幅に軽くできるとの説明を受けることができました。

そこで、僕は藁をもすがる思いで、相談をした浦河郡の司法書士に個人民事再生による債務整理手続きをお願いしました。

その後、浦河郡の司法書士が裁判所に提出する個人民事再生の申立書を作成してくれたので、僕はその申立書を裁判所に提出をしました。

また、その後、僕は浦河郡の司法書士の協力を受けて、消費者金融や債権回収会社の借金を大幅に減額した再生計画案を作成して、その計画案を裁判所に提出をしました。

それから暫くした後、裁判所において、提出した再生計画が認められたので、僕はその計画に従って、借金返済を続けることになりました。

僕は債務整理を実施せずに、借金を放置していたら、今頃は家を失い、さらに借金問題も解決できていない状態になっていたと思います。

銀行口座の差し押さえ予告通知を受け取ったときに、意を決して、債務整理の専門家に借金相談をして本当に良かったです。

僕は、消費者金融の借金を全て払い終えた後は、住宅ローンの借金をできるだけ繰り上げ返済できるように努めたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

浦河郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

浦河郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。