債務整理ガイド » 北海道 » 山越郡 » 長万部町

長万部町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

長万部の町章 山越郡長万部町で、借金返済に窮している方々をバックアップしている弁護士と司法書士の法律事務所の一覧表です。

債務整理をすることで、借金問題の根本的な解決を図っている長万部町の法律事務所を案内しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して長万部町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(長万部町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(長万部町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

司法書士法人アストレックス

お勧め度
HP 司法書士法人アストレックス
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 着手金無料
  • 過払い金調査無料
日本全国対応 〇(長万部町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:00-21:00日曜10:00-18:00(土曜は完全予約制)
メール・電話
債務整理の料金
  • 過払金請求:基本報酬1社11,000円(税込)+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])
  • 任意整理:費用1社33,000円(税込)~+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])+事務手数料
  • 個人再生:(住宅賃金特別条項なし)330,000円(税込)+実費/(住宅賃金特別条項あり)385,000円(税込)+実費[再生委員が選出された場合、再生委員への報酬が必要/債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
  • 自己破産:(同時廃止)330,000円(税込)+実費/(管財事件)385,000円(税込)+実費+管財費用[債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
長万部町の地図

長万部町にある弁護士事務所

該当なし

長万部町にある司法書士事務所

司法書士相談(長万部町)

債務整理の無料相談
場所 長万部町字長万部453番地1号
MAP
司法書士相談(長万部町)
受付 月1回の頻度で実施
TEL 013772-2452
鉄道交通 長万部駅

長万部町の役場会議室において、実施をしている司法書士相談です。 債務整理などの借金相談や土地や建物の登記などの法務に関する悩み相談をすることができます。

「パチンコやパチスロ、競馬といったギャンブルにのめり込んだ結果、サラ金で多額の借金を作ってしまい、生活が行き詰まっている」、「貸金業者から商工ローンで事業資金を借りて事業経営を行っていたが、不況によって売り上げが減ったので、借りたお金の支払いができなくなった」、「生活苦のために銀行カードローンで借り入れをしていたが、その借金返済を遅滞したため、銀行から督促を受けて困っている」といった金銭面で追い込まれている債務者に対して、司法書士は借金の現状を確認するために借金相談をしてから、各ケースに則した債務整理の手立てを提案しています。

なお、長万部町の当役場で行っている借金相談の相談時間には制限があります。 そのため、時間の無駄なく借金相談を受けるべく、相談希望者はあらかじめ、負債や収入に関する要点を整理して、それをメモ用紙に書き留めたうえで、そのメモ用紙を相談の場に持ってくることをお勧めします。 要点を整理したメモ用紙があれば、効率的に借金相談を行うことができ、司法書士は各相談人に合った的確な債務整理の方法をスピーディーに提示することができます。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、山越郡長万部町内の長万部駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

長万部町で債務整理をする際の関連機関

長万部町役場
長万部町字長万部453-1

長万部町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

彼女に入れ込んでしまい、貢ぐために借金をしたために債務整理となった

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人破産 会社員 29歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は、長万部町にある小さな会社で会社員として働いています。

僕は取引先の会社の女の子に一目ぼれをしてしまいました。

僕は彼女をデートに誘いたかったのですが、断られたらどうしようと思い、暫くの間、悶々とした生活を送っていました。

ですが、今のままでは何の進展もないので、ダメもとで勇気を出して、彼女をデートに誘いました。

すると、彼女からOKという返事をもらうことができました。

僕は彼女に嫌われたくなかったので、彼女と会うときは高級なブランド品で身なりを整えて、高級店のお寿司屋や焼肉屋、和牛すき焼き店、しゃぶしゃぶ店などに連れていきました。

そして、デートのたびに彼女に高級なバックや衣服、アクセサリーなどをあげていました。

これらの支払いは、僕が持っていた複数枚のクレジットカードを使っていました。

僕はクレジットカードの返済方法として、リボ払いを選んでいました。

リボ払いは月々の返済額を低額に抑えることができるのですが、僕が持っていたクレジットカードの枚数は4枚もあったので、リボ払いにしていても月々の返済が厳しくなってしまいました。

彼女とは付き合うことができていたのですが、僕の借金総額は約300万円にまで膨らんでしまいました。

このままだと、さらに借金が膨らんでしまうのは明らかでした。

そこで、僕は彼女に自分には借金があることを打ち明けました。

そして、僕は「僕には借金があるので別れよう」ということを彼女に告げました。

すると、意外にも彼女から、借金を作った原因は私も関係をしているから、一緒に借金問題を解決しようと言われました。

その後、彼女から債務整理を実現するためには、弁護士もしくは司法書士で債務整理を扱っている人に相談をするのが確実ということを教えてもらいました。

長万部町で該当する人を探してみると、長万部町には債務整理を手掛けている司法書士がいることが分かりました。

そこで、僕は前もって借金相談の予約を電話で入れてから、その方の事務所に行きました。

僕は事務所に着いた後、債務整理に精通した長万部町の司法書士と話し合いをしたのですが、その結果、個人破産で債務整理をするということになりました。

僕が個人破産を選んだ理由は、長万部町の司法書士から「僕の収入と借金総額がアンバランスで、完済を目指すのは厳しいから個人破産にした方が良い」とのアドバイスを受けたからです。

そして、長万部町の司法書士から個人破産が裁判所で認められれば、全ての負債は消滅するので、債務整理後に借金返済をしなくて済むことも教えてもらいました。

僕は、長万部町の司法書士と相談した後、司法書士のサポートを受けながら個人破産の手続きを行っていきました。

裁判所に破産申し立てをした後、裁判所で無事に免責許可の決定が出て、僕は借金の全てを消滅させることができました。

僕は以前とは違って、彼女とデートをするときにお金を使うことができなくなりましたが、彼女からは特に不満を言われることなく、以前と同様に付き合うことができています。

彼女は優しさのある人なので、将来的には、僕は彼女と結婚をしたいと考えています。

債務整理になった原因は、興味で始めたFX

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人再生 営業職 31歳(男性)
個人再生での債務整理

僕は長万部町にある自動車ディーラーで、営業として働いています。

長万部町は田舎ということもあって、仕事のノルマは楽だったのですが、その分、給料は薄給でした。

僕が勤めていた会社は、本業に影響を与えなければ副業がOKという会社でした。

そこで、僕は様々な副業にトライをしてみたのですが、僕は26歳のときにFXを始めてみました。

僕がFXを始めた理由は、SNSでFXで大きく稼いでいる人がいることを知ったからです。

僕はFX取引業者に新規で口座開設の申し込みをして、自分専用のFX取引口座を開設しました。

そして、僕は少額からFX取り引きを始めてみました。

やり始めると、勝ったり負けたりと5分5分の状態だったので、暫くの間は損も得もしていない状態が続きました。

そして、取り引きになれて、少しずつ勝率がアップしてきたときに、僕は大きく勝ちたいと思い、取り引きの際にレバレッジを掛けるようになりました。

レバレッジを掛ければ、取引口座に預けている保証金の25倍までの取り引きができました。

さすがに25倍のレバレッジでは取り引きは行いませんでしたが、僕は常に10倍のレバレッジを掛けて取り引きをするようになりました。

僕はドル円の為替取引をしていたのですが、長らくドル高傾向となっていたので、僕はこの波に乗って、大きく稼ぎたいと思いました。

そこで、レバレッジ10倍で僕はドル買いを行いました。

1週間後、買値の5%ぐらいの利益が出ました。

10倍のレバレッジを掛けていたので、その時の僕の利益は買値の50%でした。

僕はにんまりとしてしまい、まだまだ利益は伸びると考えていました。

そして、それから1ヵ月ほど経った時に、僕が夜間に寝ている間に急激にドル円相場が円高ドル安方向に動いてしまいました。

その結果、僕は全ての利益を失うどころか多額の負債ができてしまいました。

後日になって発表があったのですが、ドル高が行き過ぎていたので、日本政府による為替介入があったことが分かりました。

僕は高額な借金を抱えてしまい途方にくれました。

インターネットを使って借金問題の対応方法について調べたところ、債務整理を仕事として手掛けている法律事務所もしくは法務事務所に借金相談をすれば、的確な債務整理方法を実施できることが分かりました。

そこで、僕は長万部町にあった債務整理を扱っている法務事務所に行って、自分の借金の整理方法について相談をしました。

相談をした結果、借金を作った原因がFXという投機によるものなので、自己破産はできないと言われました。

自己破産を裁判所で認めてもらうには、法律で決まっている免責不許可事由に該当しない必要があります。

残念なことに、免責不許可事由には投機が挙げられており、FXは投機に該当するので、仮に裁判所に破産申し立てをしたとして、裁判所で自己破産を認めてもらうことはできたいとのことでした。

そこで、僕は長万部町の法務事務所の相談担当者から提案をされた、個人再生で債務整理を行うことにしました。

個人再生の場合は、借金を作った原因がFXでも、裁判所で借金の減額を認めれもらうことができるとのことでした。

僕は、相談をした長万部町の法務事務所の支援を受けつつ、裁判所に個人再生の申し立てを行い、その後、借金を減額した再生計画案を裁判所に提出しました。

その後、裁判所で再生計画の認可決定がおりたので、その時点で僕は借金の減額に成功をしました。

僕の借金は約400万円あったのですが、個人再生で債務整理を実施したことによって、僕の借金は約150万円にまで大きく圧縮をすることができました。

僕は一応、正社員として働いているので、僕の給料は薄給ですが、ボーナス支給があるので、債務整理後は何とか借金の完済が可能になりました。

FXをやってみて分かったことは、FXは一か八かのギャンブルだということです。

僕は副業は確実に利益を出せることをやりたいので、債務整理に取り組んで以降はFXからは完全に足を洗っています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

長万部町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

山越郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

北海道
山越郡(   長万部町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。