債務整理ガイド » 北海道 » 久遠郡

久遠郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

久遠郡において、借金問題で苦心している方々をバックアップしている弁護士・司法書士の法律事務所の一覧表です。

借金返済に行き詰っている方々に債務整理を実践することで、借金問題を解決へと導いている久遠郡の法律事務所を提示しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して久遠郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(久遠郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(久遠郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

司法書士法人アストレックス

お勧め度
HP 司法書士法人アストレックス
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 着手金無料
  • 過払い金調査無料
日本全国対応 〇(久遠郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:00-21:00日曜10:00-18:00(土曜は完全予約制)
メール・電話
債務整理の料金
  • 過払金請求:基本報酬1社11,000円(税込)+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])
  • 任意整理:費用1社33,000円(税込)~+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])+事務手数料
  • 個人再生:(住宅賃金特別条項なし)330,000円(税込)+実費/(住宅賃金特別条項あり)385,000円(税込)+実費[再生委員が選出された場合、再生委員への報酬が必要/債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
  • 自己破産:(同時廃止)330,000円(税込)+実費/(管財事件)385,000円(税込)+実費+管財費用[債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
久遠郡の地図

久遠郡にある弁護士事務所

ひやま北部法律相談センター

債務整理の無料相談
所在地 久遠郡せたな町北檜山区徳島8-1 せたな町民ふれあいプラザ
MAP
営業時間 原則毎月第2金曜日13:00-16:00
電話 0138-41-0232(10:00-16:00)
電車アクセス

函館弁護士会が久遠郡で実施をしている、法律相談です。 法律のエキスパートである弁護士に、債務整理などの法律に関する悩み相談をすることができます。

「趣味にお金をつぎ込んでしまい、クレジットカードを使いすぎた結果、借金苦となって困っている」、「奨学金の返済のために極貧生活となっているので、この生活苦から抜け出したい」、「新生活のために引越し費用や家財道具の費用が必要となったので、キャッシング会社から借り入れをしたが、この借金をきっかけとして、借金まみれとなってしまった」といった金銭問題で苦境に立たされている方々には、個々の事情に適合したベストな債務整理の措置を行っています。

久遠郡の当所では、債務整理などの法律相談は予約制かつ先着順としているので、弁護士相談を希望される方は、お早めに当所に電話で予約を入れていただくようにお願いします。

久遠郡にある司法書士事務所

森奈津美司法書士事務所

債務整理の無料相談 ×
場所 久遠郡せたな町北檜山区徳島23番地49
MAP
受付
TEL 0137-85-1888
鉄道交通

久遠郡という地で、法務活動を行っている司法書士事務所です。

多額の負債を抱えている方には、債務整理の方法として「自己破産:裁判所から免責決定による破産宣告を受けることで、法的に債務を消滅させる」、「特定調停:裁判所の調停委員の協力を受けて、今後の返済方法について債権者と調整を図る」、「個人民事再生:安定収入があることを条件に、裁判所に返済計画を提出して、借金を1/5または100万円にまで減額する」、「任意整理:債権者と個別に今後の返済条件の交渉をして、返済の継続を可能にする」を実施しています。

なお、久遠郡の当所では、面談室は個室となっているので、周囲を気にすることなく司法書士と債務整理などの悩み相談をすることができます。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、久遠郡内のせたな町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

久遠郡で債務整理をする際の関連機関

久遠郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

給料の遅配のために借金をした結果、債務整理をする羽目になった

債務整理方法 職業 年齢・性別
特定調停 工場作業員 34歳(男性)
特定調停での債務整理

僕は久遠郡にある工場で働いています。

僕が働いている会社は零細企業で、従業員は僕を含めて4名しかいませんでした。

とても小さな会社なので、景気の影響を受けやすく、会社の売り上げは日本経済の景気動向に大きく左右されていました。

そのため、日本経済が大きく停滞したリーマンショックの時に、僕が勤めている会社の売り上げは激減してしまい、赤字経営となってしまいました。

僕が勤めている会社では、資金繰りが悪化をした結果、給料のカットが実施されました。

そして、その後、会社の経営が危機的な状況となったために給料が遅配されるようになりました。

給料の遅配によって僕は生活費に困ってしまい、苦肉の策として、自分の銀行口座のあった久遠郡の銀行でローンカードを作って、そのカードを使って、現金の借り入れをしました。

ローンカードを使って借り入れをするときは、僕にはカードを使って調達したお金は借金だという自覚があったので、できるだけ必要最低限の金額だけを借りるようにしていました。

ですが、僕は借り入れ回数を重ねてしまったので、徐々に借金が増えていきました。

ローンカードの借金総額が80万円に達したときに、僕は月々の借金返済を続けることができなくなりました。

僕は借入先の銀行から借金の返済請求を受けてしまい、眠れない日々を送っていました。

僕は自分の借金問題の解決方法を模索したのですが、借金問題を解決するためには債務整理を取り扱っている法律事務所あるいは法務事務所に相談をすれば良いことが分かりました。

そこで、僕は久遠郡で該当する事務所を探してみたのですが、債務整理を行っている法務事務所を見つけることができたので、そこに電話で借金相談の予約を入れてから訪ねてみました。

法務事務所に着いた後、僕は相談室に通されました。

その後、僕は相談相手の司法書士に自分の負債と所得状況について説明をしました。

すると、僕は司法書士から特定調停で債務整理を実施するのが適切とのアドバイスを受けました。

司法書士の説明では、僕の借金総額は債務整理を実施する金額としては少額なので、特定調停以外の債務整理方法を選択すると、費用倒れになってしまう可能性があるとのことでした。

つまり、特定調停以外の債務整理方法だと、債務整理を実施することで得られる借金の減額より、債務整理費用の方が高くついてしまうということです。

僕は司法書士のアドバイスを受けた後、司法書士の支援を受けつつ特定調停の手続きに取り組みました。

特定調停を行った結果、僕は債権者である銀行との協議によって、返済回数の増加と金利負担の免除を受けることができました。

そして、何よりも良かったことは、債務整理をしている最中に勤めている会社の業績が回復をしたので、給料が安定的に毎月支給をされるようになりました。

その結果、僕は問題なく借金返済を続けられるようになりました。

僕は給料の遅配が起きために債務整理となってしまいましたが、僕は会社の社長には恩があるので、その恩返しの意味も兼ねて、今いる会社で働き続けて、会社を大きくするための手助けをしたいと思っています。

外人との遠距離恋愛でお金が掛かってしまい、債務整理になってしまった

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人破産 営業職 33歳(女性)
自己破産での債務整理

私は久遠郡で生まれ育って、久遠郡にある会社で働いています。

私の会社は海外と取り引きをしていたので、私は仕事柄、海外の人と知り合いになる機会が多くありました。

私には多くの外国人の知り合いがいたのですが、私は意気投合した台湾人の人とお付き合いをすることになりました。

台湾と日本という遠距離恋愛だったのですが、私は連休があるたびに台湾に行って、付き合っていた彼に会っていました。

その時の航空券などの旅費の支払いには、私は所有していた複数枚のクレジットカードを使っていました。

その後、台湾人の彼が仕事の関係で東京に移り住むことになり、私はその時に彼へ資金的な援助を行いました。

このように私はクレジットカードを多用していた結果、クレジットカードのショッピングとキャッシングによる借金総額が、借入元本に利息が付加されたこともあって約300万円にまで膨れ上がってしまいました。

この時点で、私は深刻な多重債務状態になっていました。

私は、持っていた全てのクレジットカードで支払いを遅延していたので、複数のカード発行元の信販会社から督促を受けました。

私は真剣に自分の借金問題と向き合わなければならないことを自覚したので、借金問題の解決方法について、自分が持っていたスマートフォンを使って、インターネットで調べてみました。

すると、債務整理に詳しい弁護士に借金相談をすれば、確実に借金問題を解決することができることが分かりました。

そこで、私は久遠郡で弁護士相談ができる場所を探したのですが、1か所あったので、そこに電話でアポを入れてから、約束の日時に訪問をしてみました。

私は弁護士相談を受ける前に、自分の収入と借金の状況を事細かく整理したメモ書きを用意しました。

そして、弁護士相談の際には、私は自分が作ったメモ書きを相談の場に持っていきました。

私は、持って行ったメモ書きを見ながら弁護士に自分の置かれている状況について説明をしました。

私はメモ書きを見ながら説明をしたので、あまり緊張をすることなく、正確に弁護士に自分の事情を伝えることができました。

そして、私の説明が終わった後、私は弁護士から個人破産をすることを提案されました。

私は弁護士から、個人破産は原則、全ての負債の免除を受けることができるので、債務整理を行った後、借金返済を続けずに済むということを教えてもらいました。

個人破産をすることで私が危惧したことは、個人破産をした事実が勤め先の会社に知られてしまうと、仕事がやりづらくなってしまうのではということでした。

私は、その点を弁護士に確認したのですが、弁護士からは個人破産を行うと政府が発行する官報に個人破産をした事実が記載されることになるが、普通の会社や一般人が官報を逐一確認することはないので、個人破産をしたとしても、会社や周囲の人にバレてしまう可能性は非常に低いとの回答でした。

その言葉を聞いて、私は自分の借金問題を個人破産で対応することにしました。

その後、私の個人破産の手続きは、債務整理の専門家である弁護士が私の代わりに実施をしてくれました。

そして、弁護士が個人破産の手続きに着手をしてから1年弱後に、私は弁護士から報告を受け、裁判所の判断によって私の借金は全て消滅したとの知らせをもらうことができました。

個人破産で債務整理を実施したことで、借金問題にケリを付けることができたので、私は安堵することができました。

今でも彼とのお付き合いは続いていますが、お互いに行き来をするのは大変なので、彼と相談をした結果、近い将来に結婚をして一緒に住もうということになっています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

久遠郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

久遠郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。