債務整理ガイド » 北海道 » 上川郡 » 東川町

東川町で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

東川の町章 上川郡東川町というエリアで、弁護士あるいは司法書士が、地元住民の借金問題を解決している法律事務所の一覧表です。

債務整理を実施することで、月々の多額の借金返済のために生活が困窮している方々を救っている、東川町の法律事務所を掲示しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して東川町で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(東川町にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(東川町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

司法書士法人アストレックス

お勧め度
HP 司法書士法人アストレックス
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 着手金無料
  • 過払い金調査無料
日本全国対応 〇(東川町にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:00-21:00日曜10:00-18:00(土曜は完全予約制)
メール・電話
債務整理の料金
  • 過払金請求:基本報酬1社11,000円(税込)+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])
  • 任意整理:費用1社33,000円(税込)~+成功報酬(過払金返還額[18%+消費税/訴訟20%+消費税])+事務手数料
  • 個人再生:(住宅賃金特別条項なし)330,000円(税込)+実費/(住宅賃金特別条項あり)385,000円(税込)+実費[再生委員が選出された場合、再生委員への報酬が必要/債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
  • 自己破産:(同時廃止)330,000円(税込)+実費/(管財事件)385,000円(税込)+実費+管財費用[債権者数が6件超え1件11,000円(税込)加算]
東川町の地図

東川町にある弁護士事務所

森山大樹法律事務所

債務整理の無料相談 △(東川町役場で不定期開催)
所在地 東川町東町一丁目七番地五号 東町会館 二階
MAP
森山大樹法律事務所
営業時間 月~曜10:00-17:00
電話 0166-76-4397
電車アクセス

何かしらの法律問題を抱い込んでしまい、解決のヒントを探されている方に、法律相談の場を提供している東川町にある法律事務所です。

弁護士に債務整理などの仕事を依頼した場合に掛かる弁護士費用の種類には、「法律相談料=>弁護士から法的な解決のアドバイスを受けたときに発生」、「着手金=>弁護士に問題解決の処理を依頼した際に発生」、「報酬金=>問題が解決した時に、成功の度合に応じて発生」、「日当=>弁護士が遠隔地に出張をした場合に発生」、「実費=>印紙代、コピー代、交通費などの問題を解決するために発生した経費」などがあります。

なお、債務整理に関して言えば、「多重債務者となっているが、年収の3分の1以上の借金があるため、総量規制のために、これ以上、貸金業者からお金を借りることができなくなった」、「複数枚のクレジットカードを使って、ショッピングをリボ払いで楽しんでいたが、借金がかさんでしまい、借金整理が必要となった」、「転職をするたびに所得がダウンしてしまい、生活費が足りなくなったので、サラ金などから借り入れをした結果、借入総額が膨らんで借金苦となって困っている」といった借入金の悩みを抱えている方々に対して、東川町の当所では、借金相談で事実関係を確認してから、ベストな問題解決の手立てを行っています。

東川町にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、上川郡東川町内の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

東川町で債務整理をする際の関連機関

東川町役場
東川町東町1-16-1

東川町に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

自分のお店を出したが、うまくいかず債務整理となってしまった

債務整理方法 職業 年齢・性別
任意整理 アルバイト 33歳(女性)
任意整理での債務整理

私は元々は、首都圏でOLをやっていました。

私が働いていた会社は、今考えればブラック企業でした。

仕事は残業が多く、私はあまりのハードワークに心身ともに疲れ果ててしまい、このまま今の仕事続けたら体を壊してしまうと感じました。

そして、悩んだ末に、私は仕事を辞めました。

その後、私はハローワークに行って、次の仕事を探しつつ、失業保険を受給していました。

また、私はハローワークに通うと同時に、簡単に独立してお金を稼ぐできる方法も模索していました。

そして、私が行きついたのはネイルアートのスクールでした。

私が見つけたネイルアートのスクールでは、5日間で全ての技術を身に付けることができたので、私は参加をして、技術を習得しました。

また、私は失業保険を受給している期間に、2週間ぐらいの期間を掛けて、今までに一度も旅行をしたことがない、北海道へ行ってみました。

北海道の旅行では、鉄道やバスを使って移動をしました。

北海道はどの町もとても自然が豊かだったのですが、私が特に気に入ったのは、大雪山のふもとにある東川町でした。

東川町は米農家が多い土地だったのですが、役所の周辺は商店街があって、そこそこにぎわっていました。

私は北海道旅行をした結果、東川町が気に入ったので、東川町に引っ越すことを決めました。

その後、私は今まで住んでいた首都圏の賃貸アパートを引き払って、東川町に移り住みました。

そして、私は今までためていた貯金と失業保険で得たお金を使って、東川町で小さなテナントを借りて、ネイルサロンを開業しました。

いざ、ネイルサロンを開業したものの、なかなかお客を集めることができませんでした。

今考えると、私はマーケティング調査をせずにネイルサロンを開業したので、需要の少ない地域で開業をしてしまったのだと思います。

ネイルサロンを利用する客層は、若い女性なのですが、東川町は田舎町だったので、そもそも若い女性は少なかったのです。

私は、お店のテナント料を払えなくなってしまい、やむなくネイルサロンを廃業することにしました。

私は廃業時点で、半年分のテナント料の支払いを延滞していました。

私はネイルサロンのお店をやめたので、この借金を払えるだけの余力はありませんでした。

私はお店の物件を借りていた不動産会社から、テナント料の支払い請求を受けていたので、困っていました。

そんな時に、自分の分かる範囲内で借金問題の解決策を調べた結果、債務整理の実績がある法律事務所に借金相談をすれば、解決の糸口を見つけられることが分かりました。

私は調査をした結果、東川町で該当する債務整理の実績のある法律事務所を見つけることができたので、そこに出向いて、借金相談を受けました。

私の悩みごとを聞いてくれたのは弁護士だったのですが、相談をした結果、任意整理という債務整理方法によって、私の借金問題を解決することになりました。

任意整理とは、弁護士が直接、債権者と今後の借金の返済の仕方について、話し合いをするという債務整理方法で、第三機関を利用しないので、スピーディに借金問題を解決することができるというメリットがありました。

私は、弁護士に私的整理による債務整理の処理を依頼しました。

私は弁護士から、債務整理手続きの要所ごとに仕事の進み具合の連絡をもらっていたのですが、仕事を頼んでから2ヵ月が経過したときに、任意整理の処理が終わったとの報告を受けることができました。

そして、任意整理で債務整理を実施した結果、債権者である不動産会社に無利息かつ分割払いでの支払いを認めてもらうことができました。

私は、自分のお店をやめた後、東川町でアルバイトをして生計を立てていたのですが、アルバイトの収入があれば、債務整理後は問題なく借金返済を続けられることが分かりました。

私は今、東川町でアルバイト生活をしていますが、東川町でも稼ぐことができるスキルを身に付けて、できれば再度、自分のお店を東川町で出店したいと考えています。

事業の資金繰りに苦労した挙句、債務整理を実施

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人破産 土建業 39歳(男性)
自己破産での債務整理

僕は、東川町で土建会社を営んでいます。

土建会社と言っても、従業員は誰もいない一人親方です。

僕は、親会社と言えるような大手の土建会社から仕事をもらうことが多いです。

僕が行っていた仕事は、約5割が行政関係のインフラ整備に関わる仕事でした。

土建会社の仕事は、基本的に日本経済の景気の影響を大きく受けました。

日本が好景気の時は、所得が増えて、ゆとりのある生活をすることができましたが、不況になったときには、所得が大きく減ってしまい、僕は借金をしないと生活ができなくなりました。

僕は、お金がない時に東川町の近くにあったアコムの無人契約機でお金を借りてしまいました。

アコムで、金銭借り入れの契約をした時に、ATMで使うことができるキャッシングカードを発行してもらうことができました。

このキャッシングカードを発行してもらった後は、僕は生活費が足りなくなるたびに、キャッシングカードを利用して、お金を借りるようになりました。

その後、僕はアコムへ借金返済をするために、今度は東川町の近郊にあったプロミスからもお金を借りてしまいました。

このような借金返済をすることを目的として、別の消費者金融業者から融資を受けるという、場当たり的な自転車操業をした結果、僕は多重債務者となってしまい、首が回らなくなりました。

僕は複数の債権者から取り立てを受けるようになってしまい、そのことが常に気がかりで、仕事にろくに手を付けられなくなりました。

このままだと、収入ダウンとなってしまい、さらに悪い状況に陥ってしまうと思ったので、僕は真剣に自分の借金問題の解決に取り組むことを決めました。

僕は、地元のフリーペーパーで見たことがある、債務整理を行っている東川町の弁護士事務所に行って、借金相談をすることにしました。

僕は東川町の弁護士事務所に着いた後、相談ルームに通されて、そこで、弁護士と自分が抱え込んでいる借金の対応方法について話し合いをしました。

僕は東川町の弁護士と約40分間、話し合ったのですが、個人破産で債務整理を行うことに決まりました。

東川町の弁護士に借金相談をした時点で、僕が抱えていた借金総額は約600万円にまで膨れ上がっていたので、借金を完済するのは絶望的だったからです。

僕は東川町の弁護士が裁判所に提出する破産申し立ての書類を作成する時は、必要書類を用意するために手間暇が掛かりましたが、その後は、弁護士が債務整理の手続きを進めてくれたので、自分の仕事に集中をすることができました。

破産申し立てを行った後は、裁判所において個人破産手続きは同時廃止事件として取り扱われました。

それから、債務整理の手続きが全て完了するまでには11ヵ月程の期間が掛かりましが、無事に裁判所で僕の債務の免責を認めてもらうことができました。

個人破産をしたことで、僕が負っていた消費者金融業者の借金は全て消滅しました。

債務整理を実施したことで、借金ゼロから経済的な再スタートを図ることができたので、僕は金銭的な悩みから解放されることができました。

僕は債務整理を行う前までは、家計の管理はどんぶり勘定だったのですが、相談をした弁護士から生活費の収支の記帳指導を受けたので、債務整理後は、しっかりと1円単位で家計の収支の管理をするようになりました。

この結果、僕は無駄な浪費を避けることができるようになったので、収入が減った時でも借金をせずとも生活を送れるようになりました。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

東川町で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

上川郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

北海道
上川郡(   東川町  )

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。