債務整理ガイド » 京都府 » 船井郡

船井郡で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

船井郡で、借金返済に行き詰っている債務者を支援している弁護士・司法書士の法律事務所の一覧リストです。

金融機関から融資を受けたが、その借金返済に困っている方々に債務整理を行える船井郡の法律事務所を提示しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して船井郡で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(船井郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~

アヴァンス法務事務所

お勧め度
HP アヴァンス法務事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • メール相談は24時間対応
  • 土日祝:休まず営業
日本全国対応 〇(船井郡にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応/電話は平日9:30-21:00 土日祝:9:30-19:00
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:着手金1社あたり55,000円+成功報酬1社あたり22%+(訴訟の場合は成功報酬+2.2%)
  • 任意整理:着手金1社あたり55,000円+減額報酬11%
  • 個人再生:418,000円(住宅資金特別条項を利用の場合は473,000円)+予納金・印紙代などの実費40,000円程度
  • 自己破産:着手金352,000円+予納金・印紙代などの実費40,000円程度(管財事件の場合は別途費用が必要)

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(船井郡にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~
船井郡の地図

船井郡にある弁護士事務所

該当なし

船井郡にある司法書士事務所

太田昌和司法書士事務所

債務整理の無料相談
場所 船井郡京丹波町須知天神二十一-一
MAP
受付 平日9:00-17:00
TEL 0771-89-3750
鉄道交通 0771-89-3750

船井郡というエリアに根付いた法務事務所で、街の法律家として、皆様に安心をお届けできるように努めています。

「銀行カードローンの支払いをするために、キャッシング会社で借り入れをしていたら借金まみれの多重債務者となってしまって困っている」、「友達が多いので、友達と娯楽を楽しむためにクレカを使って交際費の支払いをしていたが、その借入総額が膨らんでしまって、借金返済に苦労をしている」、「学校や学習塾、習い事といった子供の教育費を捻出するために、金融機関で学資ローンを使ってお金を借りたが、不況によって収入が減ったために、学資ローンの支払いに行き詰まってしまった」といった方々には、船井郡の当所では借金相談をしてから各ケースにマッチした債務整理の手続きを行うことで借金問題を解決へと導いています。

借金相談の際の手続きの流れは、「当所に電話かメールで問い合わせをする」→「来所または訪問の日時を決定」→「予約した日時に借金相談を実施」→「借金相談後に提案を受けた債務整理方法に納得できたら、正式に仕事を依頼」→「債務整理の手続きを開始」→「定期的に進捗の報告を受ける」→「債務整理の手続きを完了(結果の報告と完了書類を受ける)」となります。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、船井郡内の京丹波町の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

船井郡で債務整理をする際の関連機関

船井郡に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

離婚をした後に、借金苦となってしまい債務整理を行った

債務整理方法 職業 年齢・性別
個人再生 会社員 36歳(男性)
個人再生での債務整理

僕は年上の女性と結婚をしました。

僕の妻は気が強く、かつプライドが高いという面があったため、僕たち夫婦はケンカを頻繁にしていました。

僕は仕事で疲れて家に帰っても、家で安らぐことができなくなりました。

そんな時に、僕の部下としてA子が入社をしてきました。

僕は一緒に仕事をするうちに、気が利いて優しいA子にひかれていきました。

その後、僕はA子と不倫関係となってしまいました。

僕は仕事が休日のときはA子と会うことが増えました。

妻は、そんな僕の行動に不信感を持ったようで、船井郡にある興信所に僕の行動の調査を依頼したようです。

その結果、妻に僕の不倫がバレてしまいました。

その後、妻は船井郡にある僕たち夫婦が住んでいた家を出て、子供を連れて実家に戻ってしまいました。

そして、その後すぐに、僕の所に弁護士から連絡があって、離婚手続きと不倫行為に対する慰謝料の請求、そして養育費の支払い請求を受けてしまいました。

僕に落ち度があるため、僕は弁護士の指示に従って離婚手続きを行い、さらに慰謝料の支払いと毎月、所定額を養育費として払うことになりました。

僕の不倫相手であるA子にも弁護士から連絡があって、A子に対しても慰謝料の請求がされました。

A子は入社してから数年しか経っていないので、薄給のため慰謝料の支払いができる状態ではありませんでした。

そこで、僕がA子に対して請求された慰謝料の支払いをA子の代わりにすることにしました。

僕は離婚後に、自分の分とA子の分の慰謝料の支払いをして、さらに毎月、養育費の支払いも行っていました。

その結果、僕の貯金残高はゼロになってしまい、生活が苦しくなってしまいました。

そんな時に、僕は船井郡にあった消費者金融業者で、生活費のためのお金を借り入れしてしまいました。

消費者金融業者では自分用のキャッシングカードを作ったのですが、そのカードを使うと銀行やコンビニに設置をされているATMを使って現金の借り入れをすることができました。

キャッシングカードの使い勝手が良かったので、僕は自分の手持ちのお金が不足するたびに、キャッシングカードを使って借り入れをしてしまいました。

その結果、僕の借入額は徐々に増えていきました。

借入額が増えるに従って、借入元本に付く月々の利息の金額も増えてしまい、その結果、借入額が増えるスピードが早くなってしまいました。

そして、借入額が250万円を超えた時に、このままだと、借金まみれとなってしまって、収拾が付かなくなってしまうと思いました。

いずれは自己破産をするしかなくなってしまうと感じたので、僕は自己破産になることを避けるべく債務整理に取り掛かることにしました。

調べてみると船井郡の法務事務所で、借金相談と債務整理を仕事として行っているところがあることが分かりました。

そこで、僕はあらかじめ電話で借金相談の予約をしてから、その事務所を訪問してみました。

そして、僕は債務整理に精通した船井郡の司法書士の方に自分が抱え込んでいる借入金の対処方法について相談をしました。

相談をした結果、個人再生で債務整理を行うことになりました。

僕は、個人再生という債務整理の方法があることを知らなかったのですが、相談をした司法書士によると、安定収入があれば利用することができ、借金を大幅に圧縮することができる債務整理方法だとのことでした。

僕はその後、債務整理に熟知している船井郡の司法書士の手助けを受けつつ、個人再生によって債務整理手続きを行っていきました。

そして、個人再生で債務整理を実施した成果として、僕の抱えていた借金を100万円強にまで減らすことができました。

債務整理を実施したことで、借入元本が減った結果、月々の利息の額も減ったので、毎月の借金返済をかなり楽にすることができました。

慰謝料の件で気まずくなったので、僕はA子とは仕事以外では話すことがなくなりました。

今は、僕は一人暮らしとなってしまいましたが、このような状況になったのは自業自得だと思い、大いに反省をしています。

債務整理の理由はギャンブルに入り浸ってしまったため

債務整理方法 職業 年齢・性別
任意整理 接客業 30歳(女性)
任意整理での債務整理

私は、船井郡の飲み屋街にあるスナックで働いています。

基本的に夜の仕事なので、私が朝起きる時間はお昼ごろなのですが、私はお昼からお店に出勤するまでの時間、暇を持て余していました。

そんな時に、お店の常連客からパチンコに誘われました。

私はそれまで、ギャンブルとはまったく縁のない生活をしていたのですが、パチンコには興味があったので、その誘いを受けて、常連客とともに日中に船井郡にあるパチンコ屋へ行ってみました。

私はパチンコの打ち方を知らなかったので、常連客が座った台の隣の台に座って、打ち方を教えてもらいながら、パチンコを打ち始めました。

パチンコを打ち始めて、暫くの間は、小当たりしか出なかったので、徐々に購入した玉は減っていきました。

ですが、打ち始めて20分ぐらい経った時に、私が打っていた台がフィーバーをして、ドル箱一杯分の玉が台から出ました。

台がフィーバーをした時には、その派手な演出に私は気持ちが高ぶってしまい、何とも言えない高揚感を味わいました。

初めてパチンコを打った日は、常連客の人もフィーバーが出たので、常連客と私の二人とも勝つことができました。

玉をお店のカウンターに持っていくと、景品に交換をしてくれて、それを景品交換所に持っていくことで現金を手にすることができました。

今考えると、私はビギナーズラックで運よく勝つことができたのだと思います。

その後は、私は毎日のように出勤前に一人でもパチンコ屋に行くようになりました。

私のパチンコの成績は勝ったり負けたりの繰り返しだったのですが、全体的に見ると負けることの方が多かったです。

私はパチンコに入れ込んでしまった結果、生活費が足りなくなることがあり、その際に私が所有をしていたクレジットカードに備わっていたキャッシング機能を使って、借り入れをすることで生活費を補っていました。

クレジットカードを使って借り入れを繰り返した結果、クレジットカードの借入総額が高額となってしまい、私はその借金返済に困るようになりました。

借金返済を遅滞してしまうとすぐにクレジットカードの発行元である信販会社から電話で連絡が来て、返済を促されました。

私は借金返済のお金に困ってしまい、その場しのぎで、船井郡にあったサラリーマン金融からお金を借りてしまいました。

暫くの間は、サラ金から借り入れをすることで、クレジットカードの借金返済を続けることができていたのですが、サラ金の借入額が多額となったことで、サラ金への借金返済にも困るようになってしまいました。

私は複数の金融機関に借金がある多重債務者となってしまい、この状況を打開するには債務整理を行うしかないと思いました。

色々と調べてみると船井郡には債務整理を業務として扱っている司法書士事務所があることが分かりました。

そこで、私はその事務所に電話を掛けて、借金相談の予約を入れてから、予約した日時にその事務所を訪ねてみました。

事務所に着くと私は相談ルームに通されたのですが、相談相手の司法書士の方は穏やかな方だったので、私は持参した資料を元に落ち着いて自分の負債状況を伝えることができました。

そして、自分が一通り説明をした後、相談相手の船井郡の司法書士から任意整理で債務整理をするのが適切とのアドバイスをもらうことができました。

任意整理とは債権者と直接、今後の借金の支払い方法について交渉をする債務整理方法で、迅速に借金問題を解決することができるというメリットがあるとのことでした。

そして、任意整理の手続きを一任をしてもらえれば、相談相手の船井郡の司法書士が私の代わりに手続きを進めてくれるとのことでした。

私自身には債権者と直接交渉をするだけの能力はないと感じたので、私は相談相手の船井郡の司法書士に任意整理の手続きを委ねました。

船井郡の司法書士に債務整理の処理を頼んでからおよそ2か月半が経過したときに、司法書士から債務整理の手続きが完了したとの報告をもらうことができました。

船井郡の司法書士が努力をしたくれたおかげで、債務整理によって、私の借金は貸付金利を0%にしてもらうことができました。

また、信販会社への借金返済は毎月低額のリボ払いでOKとなりました。

月々の返済負担が減ったことで、私は借金を完済するまでの返済計画を立てることができるようになりました。

今現在、私はギャンブルから完全に足を洗っており、借金返済に注力をするようにしています。

将来のことを考えると、万一に備えて貯金がある程度はあった方が良いので、私は借金を返し終えた後は、貯金をするようにしたいと考えています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

船井郡で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

船井郡のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。