債務整理ガイド » 借金解決のための情報 » 借金返済に困ったら弁護士無料相談へ

弁護士

借金返済の解決法が分からないという人は、専門家である弁護士へ相談しましょう。

弁護士でも無料で相談できることがあるのです。

借金の解決方法

弁護士相談は高くないの?

弁護士に相談するのは、かなり高いイメージがありますよね。

普通は30分5,000円の相談料がかかりますが、借金のことに関しては無料で受け付けています。 借金返済に苦しんでいるのですから、少しでもお金をかけず解決したいですよね。 ですから弁護士の無料相談はとても助かるサービスです。

ただし、弁護士事務所によって対応が少し異なります。 無料相談は一度のみと言う場合もあれば、借金に関することなら何度でも無料で受け付けている場合もあります。 その点に注意して無料相談を活用しましょう。

弁護士の探し方

弁護士でも得意な分野がありますから、まずは借金について専門的に取り扱っている事務所を探すといいでしょう。

「借金・弁護士」でネット検索すると多くの弁護士事務所がヒットしますが、弁護士会や役所の法律相談で紹介してもらうことも可能です。

また、弁護士会や役所でも無料の法律相談窓口があります。 まずはそれらの無料相談窓口で借金問題について相談し、それから弁護士を相談してもらうのもいいでしょう。

弁護士に相談するときに必要なこと

限られた時間内で的確なアドバイスをもらうためには、ある程度情報をまとめておくことが大事です。

借金返済について相談するなら、現在の債務総額、債権者一覧、金利、月々の支払額、年収の数字をまとめておくと便利です。 それぞれの状況に応じて任意整理や自己破産など、最適な債務整理方法をアドバイスしてもらえます。

また、最初の相談でそのまま債務整理の依頼を決めてしまう可能性もありますので、その場合は以下のものが必要になります。

  • 身分証明書
  • 印鑑
  • キャッシングカードやクレジットカード
  • 預金通帳、もしくは取引履歴が分かるもの
  • 収入が分かるもの(源泉徴収票など)

詳しくは弁護士事務所の方でも用意するものを説明してくれますので、足りないものがあればその都度用意して提出しましょう。

依頼にはお金がかかる

何度も借金の無料相談を受け付けてくれる弁護士事務所でも、実際に債務整理を依頼するとなるとお金が必要になります。

報酬として支払う着手金と報酬金以外にも、裁判所に納める予納金などがあります。 費用を工面するのに頭を悩ませてしまいそうですが、分割払いに応じてくれる弁護士事務所も多くあります。 無料相談のときにかかる費用や支払い方についても確認しておくといいでしょう。

弁護士に依頼したらすぐに取り立てが止まりますので、債務整理したいと思うならなるべく早く決めるのがいいです。

借金の解決方法

借金解決
借金解決のための情報
北海道・東北で債務整理
関東で債務整理
中部で債務整理
関西で債務整理
中国で債務整理
四国で債務整理
九州・沖縄で債務整理
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。