債務整理ガイド » 債務整理のための知識 » 整理屋・紹介屋とは

悪徳業者に注意

世の中には闇金だけではなく、整理屋や紹介屋といった悪徳業者もはびこっています。

これらの悪徳業者について知ることは、自衛に役立ちます。

借金の解決方法

整理屋とは

ここでいう整理屋とは、債務整理屋のことです。

多重債務を整理して借金の悩みを解決しようというサービスを行っているとうたっているわけですが、実はこれは全くのウソなのです。 借金が整理できると思って整理屋に依頼すると、手付金や債権者への返済金としてお金を要求してきます。

厄介なのは債務整理を装って、返済金を要求するときです。 預かったお金を債権者に返すといいながら実際には返してはいません。

今まで支払っていた返済額より少なければ楽になったと錯覚してしまいがちですが、気付いた時にはお金を巻き上げられてしまったあとなのです。

紹介屋とは

紹介屋とは、融資可能なところを代わりに探して紹介し、手数料を取る業者のことです。

もしくは一見普通の消費者金融を装って、「うちでは無理だから他のところを紹介する」と持ちかけてくる業者のことです。

もちろん悪徳業者の紹介屋が紹介する金融機関ですから、高金利で貸付を行う闇金です。 でも、借金額も借入数も多くてこれ以上融資してくれるところなんて見つからないという人は、やはり話に乗ってしまいがちなのです。

悪徳業者の整理屋や紹介屋に騙されないには

一度悪徳業者の話に乗ってしまうとカモにされてしまい、次から次へと違う業者から誘いが来るようになります。 悪徳業者に引っかからないようにするには、甘い誘いに乗らないようにするのが一番です。

このような業者の特徴は、非常に魅力的なフレーズを広告に載せています。 「実質年率2%、保証人・担保不要で800万円則融資可」「ブラック・総量規制以上OK」など。

電柱などいかにも怪しい広告の場合もありますが、中にはスポーツ新聞の片隅にヒッソリと載っていることもあります。 悪徳業者の広告は、どこかしら怪しい雰囲気を漂わせているものです。

そもそも銀行よりも低い金利で融資額も大きい条件で多重債務や自己破産者に貸すところなんてありませんし、これだけ好条件で貸付できる金融機関がまったく有名じゃないのはおかしいことです。

総量規制いっぱいに借りていれば審査に通らないのも当り前で、多重債務者もまともなところでは審査に通りません。

名前も聞いたことのないような怪しげな業者には絶対に手を出さないこと! 上手い話はありません。 このことを絶対に忘れないようにし、悪徳業者に騙されないようにしましょう。

借金の解決方法

借金解決
債務整理のための知識
北海道・東北で債務整理
関東で債務整理
中部で債務整理
関西で債務整理
中国で債務整理
四国で債務整理
九州・沖縄で債務整理
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。