債務整理ガイド » 神奈川県 » 小田原市

小田原市で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

借金問題は債務整理で解決

ひまわり 神奈川県小田原市で債務整理の法律事務所を構えている弁護士と司法書士の一覧です。

借金返済が困難となった方の支援を行っている小田原市の法律事務所をご紹介しています。

>> すぐに借金相談をする

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して小田原市で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

サンク総合法律事務所

お勧め度
HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(小田原市にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~

東京ロータス法律事務所

お勧め度
HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(小田原市にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話 0120-506-086
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

ウイズユー司法書士事務所

お勧め度
HP ウイズユー司法書士事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 毎月の負担額軽減
日本全国対応 〇(小田原市にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:1社10,000円+回収金額の20%(訴訟提起の場合、別途、印紙・郵券代が必要)
  • 任意整理:1社50,000円(過払金を回収した場合は追加で回収金額の20%)
  • 個人再生:住宅ローン特則なし300,000円/住宅ローン特則あり350,000円(別途、予納金・申立印紙代が必要)
  • 自己破産:250,000円~
小田原市の地図

小田原市にある弁護士事務所

阪之上法律事務所

債務整理の無料相談 ×
所在地 小田原市本町2-1-3 HSビル401
営業時間
電話 0465-21-0068
電車アクセス 小田原駅

小田原市にある当所の弁護士は、債務整理、その他の数多くの事件を手掛けますが、依頼者にとってはその1件の事件が一生で唯一の1件であったり、あるいは1件の事件の帰趨によっては人生が変わってしまう事もあると考えています。

弁護士は、1件の事件の重要性を肝に銘じて、依頼者の状況を踏まえた親身な債務整理、その他の法的サービスを小田原市で提供する様に心がけています。

弁護士の小田原市での主な取り扱い分野は、借金問題(自己破産・個人再生・任意整理などの債務整理)、離婚・DV、交通事故、相続・遺言、不動産、労働、刑事事件・少年事件です。

杉﨑茂法律事務所

債務整理の無料相談 ×
所在地 小田原市本町2‐3‐24 青色会館2階
営業時間 月曜日~金曜日9:00-17:00(祝祭日・年末年始を除く)
電話 0465-24-1860
電車アクセス 東海道新幹線・JR東海道線・小田急線・大雄山線・箱根登山鉄道 小田原駅

弁護士は、「小田原市を含めた神奈川県の西部地域に密着した法律問題のオールラウンダーを目指す」を理念として債務整理などの業務に取り組んでいます。

また、その他の理念として「難事件は複数の弁護士によるチーム体制で対応」、「人の心の痛みが分かる小田原市の弁護士であること」、「債務整理などでお客様にスピードと信頼を感じて頂ける対応」、「弁護士活動の社会的かつ公共的側面を自覚」があります。

弁護士の主要な小田原市での取扱分野は、一般民事事件(不動産売買のトラブル、境界紛争、借地・借家問題、工事請負代金・売掛金の回収、債務整理、会社の整理)、家事事件、破産管財人、成年後見人、相続財産管理人、講演活動、刑事事件(起訴前弁護、起訴後弁護、刑事告訴)です。

早雲法律事務所

債務整理の無料相談 ×
所在地 小田原市栄町2-1-27 山正ビル4階
営業時間
電話 0465-44-4777
電車アクセス 小田原駅

弁護士は、債務整理等を扱っており、小田原市での弁護士としての約15年の経験と共に中央省庁や金融機関の勤務経験があります。

これらの経験を活かして、弁護士は、債務整理やその他の事案で法律相談に来られたお客様が悩みや不安から解放をされて、笑顔となれる様に小田原市で手助けをしたいと考えています。

消費者金融(サラ金)でのキャッシング、あるいは信販会社のクレジットカードの借金が多額となり、返済が難しくなっている場合には、債務整理を弁護士が小田原市で行います。

債務整理では過払い金・自己破産・任意整理・民事再生といった手段がありますが、相談者の借金状況や毎月の収入・財産などにより、どの方法がベストなのかを小田原市の弁護士が提案します。

小田原市にある司法書士事務所

小田原法務司法書士事務所

債務整理の無料相談 ○(電話またはメール)
場所 小田原市栄町1-14-10 HM-小田原ビル5階
MAP
受付 9:00-18:00
TEL 0465-21-0356
鉄道交通 小田原駅

小田原市という地で、過払い金の返還請求・借金の整理(債務整理)を積極的に扱っています。

住宅ローン、クレジット会社、キャッシング会社への返済や事業性資金の借金返済でお困りの方に、気軽に債務整理についての借金相談を小田原市でして頂きたいと思っています。

小田原市の当所が実践をしている債務整理方法には「債務者の収入や資産では完済が不可能な額の借金を抱え込んでいる場合に裁判所に申し立てることで、債務者の所有財産を現金化して借金返済に充て、残存した借金は返済責任を免除してもらう自己破産」、「継続的に安定した収入を得られる予定はあるが、債務者の収入と資産だけでは完済が困難である場合に、現在の自宅を売却することなく、借金の減額を裁判所に認めてもらう個人民事再生」、「裁判所を利用せずに債務者本人もしくはその代理人が債権者である貸金業者と交渉をして、債務者の借金負担を軽減するための和解を行う任意整理」、「クレジット会社や消費者金融会社とグレーゾーン金利で長期間取引があった場合に発生した、債務者が払い過ぎたお金を取り返す過払い金返還請求」があります。

債務整理に関連する悩みは、電話又はメールで小田原市にある当所へ、相談無料で対応策などを聞くことが出来ます。

椎野正己司法書士法人 小田原事務所

債務整理の無料相談 ×
場所 小田原市栄町2-12-40
MAP
受付
TEL 0465-21-1222
鉄道交通 小田原駅

小田原事務所は、小田原市という地で、クレサラ問題などの借金返済からの救済を債務整理によりお手伝いします。

借金問題は、債務整理を行う事により法的に解決することが可能な為、悩んだ挙句、命を落としたり、お金を得るために悪いことをする必要は全くありません。

最も重要なのは、小田原市で債務整理をした後の生活で、借金をした原因をしっかりと考え、同じ過ちを繰り返さない様にする必要があります。

小田原市にある当事務所では、借金をした根本原因を絶つことが本当の意味での債務整理だと考えています。

具体的な債務整理手続きとしては、自己破産・任意整理・特定調停・個人再生を小田原市で行っています。

また、その他の業務としては各種登記、簡裁訴訟代理関係業務、供託、研修セミナーなどを小田原市で手掛けています。

司法書士・社会福祉士 あさぬま事務所

債務整理の無料相談 ○(初回無料)
場所 小田原市荻窪336番地3 林角ビル1号室
MAP
受付 平日9:30-18:00(土日祝・夜間は事前予約で相談可)
TEL 0465-42-9424
鉄道交通 小田原駅

常に相談者の気持ちを汲み取って、対人支援のプロフェッショナルであるとの認識を持ち、小田原市の地域に根ざして借金の問題(債務整理)や消費者問題などに取り組んでいます。

小田原市の当所で債務整理の仕事依頼を受けた際には、債権者に「受任通知」と「取引履歴の開示請求」をします。

依頼者の債務状況などが明らかになった時点で、具体的な債務整理方法を小田原市の当所で提案します。

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、神奈川県小田原市内の小田原駅の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

小田原市で債務整理をする際の関連機関

神奈川県弁護士会
横浜市中区日本大通9

横浜地方裁判所 小田原支部/小田原簡易裁判所
小田原市本町1-7-9

小田原市に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

起業に挑戦するも失敗し、自己破産へ

債務整理方法 職業 年齢・性別 住まい
自己破産 会社役員 30歳(男性) 小田原市
自己破産での債務整理

私は、若い頃から人生は一度っきりなんだし、自分で起業をしてやりたいことをやるんだと考えていました。

かといって、何ら人脈やノウハウがない大卒の男が、いきなり起業をしたとしても上手く行かないことは目に見えています。

そのため、自分は起業ノウハウも学ぶことが出来そうな小田原市の零細企業に、卒業後は就職をしました。 小さな会社なら、会社経営に関する様々なことを学ぶことが出来るだろと考えたからです。

私がやってみたいと思ったのは出版業だったので、小規模な出版会社に就職をしました。 その会社には、結局5年間いて、多くの事を学ばさせて頂きました。

その後、ノウハウもお金も貯まったので、念願だった出版会社を小田原市で起こしました。 基本的に米国やヨーロッパなどの海外の書物を翻訳して日本語版として出す商売を始めようと考えていました。

実際に、何冊か翻訳本を出したのですが、さっぱり、売れません。 本そのものと自分の小田原市の会社には知名度が無かったからだと思います。

起業から3年間ほど、奮闘をしたのですが、結局資金が尽きてしまい、倒産となったので債務整理をしました。

自分自身も、株主として多くの出資をしていたため、個人でも自己破産の債務整理手続きを行いました。

基本的に、債務整理手続きは小田原市の弁護士に一任したのですが、自己破産となった段階で、ほぼ無一文となるのは確定しました。

ただし、自己破産による債務整理は、100万円程度の現金の所有は認められているので、それで食いつないで、次の仕事のネタを探さなくてはなりません。

債務整理をしなければならなくなったことは不本意ですが、諦めずに必ず人生の中で花を咲かせたいと思っています。

アルコール依存所ぎみとなり最終的に任意整理へ

債務整理方法 職業 年齢・性別 住まい
任意整理 自営業者 36歳(男性) 小田原市
任意整理での債務整理

私は、小売店を個人で経営しています。

元々は、会社員だったのですが、脱サラをして親が小田原市でやっていた金物屋を引き継ぎました。

親には、将来性はかなり厳しいから小田原市でサラリーマンを続けていた方が良いと忠告をされていたのですが、どうしても会社勤めが嫌になり、結局、会社を辞めて家業を引き継ぎました。

最初の頃は、新しい仕事に慣れれば何とかなるだろうと楽観視していたのですが、天候にも左右されるし、雨の日には一人も客が来ない事もありました。

赤字と黒字を行き交いしている様な状況で、運営にはすごくストレスが貯まります。 その発散は、夕食に晩酌をすることで紛らわしていました。

仕事を引き継いだ頃は、少量しかお酒を飲まなかったのですが、徐々に深酒となり、暫くすると、アル中に近い状態になりました。 小田原市の自宅で飲むだけで飽き足らなくなり、繁華街に出向いて飲むことも頻繁になりました。

お店の経営ではほとんど利益が出ていないので、カードローンでお金を借りて、夜の街へ繰り出していました。 当然のことながら、遊び歩くその様な生活は長くは続きません。

暫くすると、カードローンの返済が出来なくなり、督促を受ける様になりました。 今のまだだと自己破産で債務整理をすることになり、廃業しなければならなくなると言う危機感を持ちました。

その後は、すぐに小田原市の弁護士事務所へ出向き、債務整理をしたい旨、伝えました。 担当弁護士が出した答えは、任意整理による債務整理でした。

弁護士から「自己破産で」と言われなかったことに、内心ホッとしました。 弁護士が行った任意整理による債務整理手続きにより、返済負担が軽減され、長期の分割弁済になったので、とても感謝をしています。

債務整理が良いきっかけとなったので、今後はもっと真剣に経営について考え、何が悪いのかの分析などもしっかりと行い、小田原市の家業が黒字で定常化する様に頑張りたいと思っています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

↓↓ タップ ↓↓
借金の解決方法

小田原市で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

神奈川県のその他の地域の債務整理できる弁護士事務所、司法書士事務所の一覧も公開しています。

神奈川県
横浜市  川崎市  相模原市  横須賀市  厚木市  大和市  藤沢市  平塚市  茅ヶ崎市  小田原市  鎌倉市  秦野市  座間市  海老名市  伊勢原市

借金解決
北海道・東北地域
関東地域
中部地域
関西地域
中国地域
四国地域
九州・沖縄地域
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。