債務整理ガイド » 東京都 » 押上

押上で債務整理の相談を行う弁護士・司法書士の法律事務所

ひまわり 押上で債務整理の法律事務所を構えている弁護士と司法書士のリストです。

お金を借りている方が、借金問題を解決することが出来る押上の法律事務所をご案内しています。

全国対応のおすすめ法律事務所

債務整理の法律事務所ってどこを選べばいいのかしら?

弁護士の僕がお勧めなのは実績が豊富な大手の法律事務所だよ。

ここでは、安心して押上で債務整理の相談ができる大手の法律事務所を紹介するよ!

サンク総合法律事務所

HP サンク総合法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 月間600件以上の相談実績
  • 初期費用0円
日本全国対応 〇(押上にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話 0120-613-025
債務整理の料金
  • 過払金請求:報酬金19,800円+過払金報酬20%
  • 任意整理:着手金39,800円+報酬金19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:500,000円~
  • 自己破産:450,000円~

東京ロータス法律事務所

HP 東京ロータス法律事務所
債務整理の無料相談 〇(初回無料)
特長
  • 相談無料
  • 週末の土日も対応
  • 最適な解決方法をご案内
日本全国対応 〇(押上にも対応)
相談可能時間 メールは24時間対応
電話10時-19時頃まで
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:回収額の20%(訴訟の場合は25%)
  • 任意整理:着手金20,000円+報酬金20,000円+減額報酬10%+過払金報酬は回収額の20%+諸費用5,000円
  • 個人再生:着手金30,000円+報酬金30,000円+諸費用50,000円+住宅ローン特則有100,000円
  • 自己破産:着手金20,000円+報酬金20,000円+諸費用50,000円+管財の場合200,000円

サルート法律事務所

HP サルート法律事務所
債務整理の無料相談
特長
  • 相談無料
  • 初期費用0円
  • 至急対応可能
日本全国対応 〇(押上にも対応)
相談可能時間 24時間365日受付
電話・メール
債務整理の料金
  • 過払金請求:成功報酬19,800円+過払報酬20%
  • 任意整理:着手金49,800円+成功報酬19,800円+減額報酬10%
  • 個人再生:住宅ローン特則なし500,000円~/住宅ローン特則あり600,000円~
  • 自己破産:500,000円~

押上にある弁護士事務所

アライアンス法律事務所

債務整理の無料相談 △(法テラスを利用可能)
所在地 太平4-9-3 第2大正ビル
営業時間
電話 03-5819-0055
電車アクセス 押上駅・錦糸町駅

押上にある当所では、「弁護士費用が心配」「敷居が高そう」という印象を払拭するべく、債務整理その他の法律問題を抱えている方が安心して利用できる弁護士事務所となることを志しています。

弁護士は、多重債務問題に苦悩をしている方に、任意整理や過払金返還請求、個人破産や民事再生といった債務整理方法から個々のメリットとデメリットを踏まえた上で適切な債務整理を実施して、押上で借金問題の解決を実現しています。

サラ金やクレジットカード、ヤミ金などによるクレサラ問題を抱えている方は、一人で悩まずに早期に押上の当所の弁護士に債務整理の相談をして頂きたいです。

押上にある司法書士事務所

該当なし

上記掲載の弁護士事務所、司法書士事務所では、押上の地域にお住まいの借金整理・債務整理で悩まれている方を対象としています。

押上で債務整理をする際の関連機関

第一東京弁護士会
千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館11階-13階

東京地方裁判所
千代田区霞が関1-1-4

東京簡易裁判所
千代田区霞が関1-1-2

押上に住んでいる人に役立つ債務整理の体験談

友人のために借金をしたことで弁護士に債務整理を依頼

債務整理方法 職業 年齢・性別 住まい
任意整理 会社員 29歳(男性) 押上
任意整理での債務整理

近所に住む、昔からの幼馴染みが脱サラ後に個人事業主として押上で金券ショップを始めました。

最初の3ヶ月ぐらいは赤字経営だったそうですが、その後は広告などを打った効果などで黒字に転換できたそうです。

所が、運が悪く、今まで入居していた押上のテナントを取り壊すとのことで、引越しをすることになりました。

今までは、押上の繁華街に面した立地にあったのですが、引越し後は家賃は安くなったものの、繁華街から一区画分、奥に入った人通りがまばらな場所になりました。

引越し後に、急激に売り上げが落ちたそうで、また赤字経営に転落をしてしまったそうです。 暫くの間は、貯えた資金を切り崩して、運営を行っていましたが、いよいよ資金が底を尽き始めました。

その時に、再度、店の広告を打ちたいので、100万円を貸して欲しいと頼まれました。 友達には、広告を打てばきっとまた業績が回復するとの思惑があったからです。

古くからの友人のたっての頼みという事でむげに断る訳にもいかず、昔作って持っていたキャッシングカードで80万円を借りて、友達に渡しました。

友達には何としても成功して欲しいとの気持ちがあったからです。 ところが、広告を出しても赤字経営に歯止めは掛かりませんでした。

その結果、友達は廃業してしまい、借りた金はいつか必ず返すとは言ってくれていますが、当分の間は返ってこないのは確実となりました。

僕自身が借金を抱え込んで生活が厳しくなり、借金返済を遅延する様になってしまっため、債務整理を専門に手掛けている押上の弁護士に相談をしました。

その結果、任意整理と言う債務整理方法があり、その債務整理手続きを押上の弁護士にやって貰ったところ、今後の利息負担なしと、長期間の分割返済を実現できました。

僕は安月給ながら、毎月安定収入があるので、押上の弁護士のおかげで何とか債務整理をした後は返済ができる様になりました。

今思えば、友達にお金を貸すより、経営難に陥った時点で債務整理を薦めた方がよかったと少し後悔をしています。

債務整理の為の弁護士無料相談や借金減額計算

借金の解決方法

押上で債務整理ができる弁護士・司法書士に関連する記事一覧

借金解決
北海道・東北で債務整理
関東で債務整理
中部で債務整理
関西で債務整理
中国で債務整理
四国で債務整理
九州・沖縄で債務整理
お問い合わせ
↑事務所の掲載または削除の依頼はこちらからお申込み下さい。